1週間晩ごはん献立まとめ その昔、献立を決める時に悩んでいたこと

今でこそ、ネットで材料名を検索すると、いろんなレシピを見ることができますが、昔はそんな便利なツールはありませんでした。
20代~30代のころは、本屋で料理本を買ったり雑誌についているレシピを参考に、晩ごはんを作っていました。

当時、私が一番困っていたことが、メインメニューは決まっても、サブメニューを何にしたらよいかわからなかったこと。
今夜はハンバーグにしようと決めると、ハンバーグは作っても、付け合わせやサブメニューをどうしてよいかまったくわかりませんでした。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

5月9日 小松菜と豚肉の炒め物

Cpicon 豚肉と小松菜のニンニク醤油炒め by エルン♪
新玉ねぎとサーモンのサラダ
Cpicon 簡単!激ウマ!ピリ辛!蓮根のきんぴら by ナウちゃん
油揚げとわかめの味噌汁
スティックセロリCpicon あの味大好き野菜スティックディップソース by ゆうゆうまりまり

*いただいたもの:しいたけ
*畑で採れたもの:こごみ・三つ葉

5月10日 鶏肉とごぼうの煮もの

Cpicon こってり旨い(^ω^)鶏ごぼう by mildsevene
サバのみりん漬け焼き
キャベツとカニカマのサラダ
わかめの味噌汁

5月11日 チャーハン

チャーハン
トマトとレタスのサラダ
鶏ごぼう(前日残り)
かきたま汁

5月12日・・・スーパーで買ったお弁当

*私の帰宅が遅くなり、かつ、娘の塾がある日だったので、晩ごはんを作っている時間がありませんでした。なのでスーパーで買った焼肉弁当。
ちなみに、夫は飲み会のため不在。

5月13日・・・居酒屋つまみメニュー(画像撮り忘れ)

*昼食は、外食でたらふく食べたので、夜になってもお腹が空かず。
夜遅くなってから、冷蔵庫にあるものでつまみ程度の料理を作る。

・厚揚げのさっと焼き
・もろきゅう
・塩昆布と桜エビのおにぎり
・チーズ

5月14日 焼肉

Cpicon 自家製焼肉のたれ by 白玉あんみつ
Cpicon ☆ねぎ塩だれ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
トマトと新玉ねぎのサラダ
こごみの天ぷら
きゅうりCpicon 簡単☆きゅうりの味噌マヨ ディップ♡ by *セレン*

5月15日 ばらちらし

Cpicon うちのちらし寿司(ばらちらし) by ケチャ&ウル
三つ葉と桜エビのかき揚げ
トマトのポン酢かけ
三つ葉としいたけのお吸い物 

サブメニューの決め方

若かりし頃、大変お世話になった料理本が、小林カツ代さんの「365日の献立」という本。
1月ならば大根を中心とした献立、6月ならばかぼちゃを中心とした献立など、季節の旬の野菜を中心に献立が紹介されていて、とても役に立ちました。

特に助かったのが、メインメニューのほかにサブメニューも載っていたところ。
当時は、レパートリーも少なく、○○と△△を組み合わせてアレを作ろう!といった知恵もなかったので、献立を考えるのがとても苦痛でした。
また、メインメニューは決まっても、他に何を作ったらよいのかわからなかったのですよね。
だから小林カツ代さんの料理本は、私にとっての料理のバイブルでした。

あれから20数年。
ネットのおかげで、今では材料名で検索するといろんなレシピが出てくるので、とても便利な時代となりました。

メインメニューは、その時家にある肉や魚で検索。
サブメニューは、冷蔵庫に残っている食材を組み合わせて検索。
仕事から帰ってきてから、冷蔵庫の中をざっと見渡して、それからネットで検索して献立を決めます。

こんな風にちゃっちゃと決めることができるようになったのも、20代のころ小林カツ代さんの料理本を片手に毎日悩んでいた経験があるからかもしれませんね。

経験の積み重ねは、決して無駄にはなりません。

だけど、主婦にとっての永遠の憧れは、やっぱり上げ膳据え膳なのよね・・・。
だから私は、いつかの現実逃避の旅のために、今日もせっせと節約&料理を作るのであーる。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. maikee☆☆ より:

    そらはなさんへ☆

    いつも美味しそうな料理の画像で私も頑張らなくちゃと思いながら見ています(^^)
    家は大皿にどーんと作り、皆が取っていく形です。そらはなさんの様にオシャレに作るのが目標です♪マンネリ化しているので、ネット検索して新しいメニューにも挑戦したいです。

    • そらはな より:

      maikee☆☆さんへ♪
      うちも、昔は大皿にドーンでしたよ。
      子どもたちが大きくなって、帰宅時間がみんなバラバラになるようになってから、個別に盛るようになりました。
      大皿のほうが、洗い物も少なくて済みますしね。
      料理は、主婦にとって永遠の悩みですねぇ・・・。

  2. るり玉 より:

    こんばんは。

    小林カツ代さんの「おかずの基礎」が私のバイブルでした!
    今でもその料理法が手になじんでいます。
    この春家を出た次女にもコピーして渡しましたよ。
    お亡くなりになっても家庭料理の数々はまったく色褪せませんね。
    ロールキャベツは焼いてから煮込むほうが断然美味しい!とか今でもやってますもん。
    今は検索すれば何でも出てくるのに、私ってばなかなかレパートリーが増えないのは何故かしらぁ…( ̄▽ ̄;)
    そらはなさんはネットも上手に活用なさっててさすがだわ!

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      知ってます~!小林カツ代さんの「おかずの基礎」は本屋で立ち読みしてました(^-^;
      小林カツ代さんのレシピは、簡単につくれて食材も手に入りやすいものだったので、すごく役に立ちました。
      今は、クックパッドの全国のみなさんのレシピが私のバイブルかなぁ・・・(^-^;

  3. 麦おばちゃん より:

    おはようございます。
    ほんと、そらはなさんのブログには
    共感できること、知りたい情報がいっぱいで
    毎日楽しみにしています
    ブログランキングに参加して
    そらはなさんに出会えてよかったなーって

    私も下宿という職業柄、メインと副菜、汁物、デザートの
    《組み合わせ》に四苦八苦してますよ〜
    チラシアプリが、戦友です。
    そらはなさん、家族だけのためなのに
    エライなあ〜❗️

    • そらはな より:

      麦おばちゃんさんへ♪
      いやいや、下宿をやってること自体が、もうすごい!
      食べ盛りの大勢のご飯を毎日準備するんですよね。ものすごい気力、体力必要ですよね。
      麦おばちゃんさんとこの下宿ならば、親御さんたちも安心です\(^o^)/

  4. ききねこ より:

    はじめまして
    20代子供1人の者です!
    子育てが始まり、少ないレパートリーから献立考えてるのが時間の無駄で色々探していたらこちらに辿り着きましたっ

    クックパッドとかはサブメニューが微妙だったり、メインもお肉ばかりで使いづらく感じてました。
    そらはなさんは身近な食材や料理ですごく参考になってます!
    これからも素敵な料理を楽しみにしてます(^^)

    • そらはな より:

      ききねこさんへ♪
      はじめまして(#^^#)
      ご訪問、ありがとうございます。
      基本的に値段の高い食材は、自分の手に負えないと思っているので、買いません(^-^;
      高級食材は、プロの料理人が作るものをお店で食べるものだと思ってますから・・・。
      主婦って、結局自分が食べたいものを作ってるって感じですよね。
      だけど、作る原動力はやっぱり食べてくれる家族がいるからですよね。