20年間使ったホームベーカリーの寿命と買い替え時

我が家のホームベーカリーは、今年で成人式を迎えます。
ハタチなのです。20年なのです。

基本的に、家電製品は壊れるまで使い倒したいと思っているのですが、このホームベーカリーはいまだガタコト働いてくれます。

そろそろイマドキのホームベーカリーに買い換える?
いや、まだ使えるんだからもったいないんじゃない?

そんな囁きが頭の中で葛藤しています。

スポンサーリンク

ホームベーカリーの寿命

家電製品の寿命は7~8年と言われます。
それは、7~8年経つと部品などの製造が中止となることが多いので、壊れても修理ができなくなるため。

しかし、壊れないならば10年も20年も使えちゃう家電製品もあるのですよね。我が家のホームベーカリーのように。

以前は、2日に1度はホームベーカリーで食パンを作っていましたが、最近は月に1~2度程度。長男や次男がいたころは、朝食にパンを食べることが多かったので、頻繁にパンを焼いていましたが、現在家にいる娘は朝食はご飯派。
なので、自然とホームベーカリーの出番も減ってしまったというわけです。

先日、久々に食パンを作ったら、とても膨らみが悪かったのですが、分量の計測を間違ったのかと思っていました。
しかし、ホームベーカリーの買い替えの目安として、パンのふくらみが悪くなってきた、パンケースの内側の加工が剥がれてきた場合は、買い替えを検討したほうがよさそうです。

生地作りは問題なし

食パンのふくらみは悪いけれど、生地作りは問題ありません。

パンケースに強力粉などの分量を放り込むだけで、ねりと発酵を自動的にやってくれるホームベーカリーはやっぱりありがたい。

ソースをた~っぷり生地に塗る。
厚めの淵の部分までしっかりと。

Cpicon 簡単♪ピザが美味しくなる*ピザソース☆ by なおッチ



冷蔵庫にあるもの在庫処分。
本日は、玉ねぎ、ピーマン、ベーコン。

とろけるチーズを、これでもかってくらいのっける。

もちもちのパンピザの出来上がりです。

厚めに整形した淵の部分は、イイ感じに膨らんで、天板からはみ出すほど。

外側がカリっとしていて、中がふわっとしているパンピザが、たまらなくおいしい。

Cpicon HB♪ふっくら!ボリューム!ピザ生地♡ by ゆちめぎゅぅ

クリスピーな生地もおいしいけれど、たまにはボリューミィーなピザもいいもんです。
めちゃくちゃカロリー高そうだけど・・・。

最近のホームベーカリー事情

ホームベーカリーは壊れてはいないけれど、食パンのふくらみが悪いということは、ヒーター部分が劣化してきたのかもしれません。
買い替え時期なんだろうか?まだ使えるのだろうか・・・と悩むので、最近のホームベーカリーはどんな感じになっているのか、比較してみました。

自分が気になる部分を比較してみましたが、今どきのホームベーカリーは「早焼きコース」というものがあるらしい。
ピザ生地作りも45分で完成するらしい。
消費電力も少なくなり、食パン1斤を焼き上げるのにかかる電気代は1回5円。
パン・ド・ミという小麦の風味が引き立つパンも焼けるらしい。
ケーキやジャムも作れるらしい。

しかも、以前はパナソニックのホームベーカリーは2万円以上はしたのに、今では1万円ちょっとで買えるようになっていた。

欲しい。
欲しくなってきた。
新しいホームベーカリーが欲しくなってきたではありませんか。

我が家のホームベーカリー

20年も使っていると、さすがにいろんな部分が劣化してきます。

底のヒーター部分には、黒っぽいものが付着していますが、パンケースの主軸のパッキンの劣化によるもの。

パンケースは、あちこちテフロン加工が剥がれています。
パンを取り出すとき、なかなか出しにくくなったのも、このせいですね。

シンプルで丈夫で使いやすかったホームベーカリーでしたが、ここまで検討した結果、買い換えることにしました。

思えば20年前、当時住んでいた千葉のアパートで、お隣の奥さんがパンを作っていたことに触発されました。
ようやく首がすわった次男を背中におんぶしながら、自分の手で小麦粉をねってたたいてパンを作ったっけなぁ。
そのうち次男の体重もどんどん重くなり、おんぶしながらパン生地をバンバンたたきつける作業が苦痛になってきたもんなぁ。

せめて生地作りを機械でできたらいいなぁ・・・と思い、購入したホームベーカリーでしたが、まさかここまで使い倒すとは思ってもいませんでした。

まだ使えると思っていても、パッキンやヒーターが劣化していることがわかりました。これで、堂々とホームベーカリーを買い換えることができます。
欲しいホームベーカリーは、シンプルで多くの機能は必要ありません。
価格comでは現在14,000円。これが最安値の11,000円台になったら購入しようと思っています。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. アマリリス より:

    うちのホームぺーカリーと同じです。この機種はよく働いてくれてます。今も現役なのて、うちは続行です。

    • そらはな より:

      アマリリスさんへ♪
      おおーっ!そうですか!
      やっぱりMK精工のものって、丈夫で長持ちなんですね。
      ホームベーカリーの買い替えは、MK精工のものも検討したいと思いました。

  2. シナモン より:

    そらはなさん、こんにちは、シナモンです。
    ウチには、19年前に購入したパナソニックのホームベーカリーがあります。これは、2台目のホームベーカリーです。ここ数年、使ってないですが、以前は、ネット通販のクオカや富澤商店で強力粉やレーズンを買って、パンをよく焼いていました。今、持ってる機種は、レーズン投入ブザーがあるものです。
    最近、作らなくなった理由は、家で作ると美味しくて、つい食べ過ぎて体重が増加するからです。あっという間に1斤なくなることありますし。。。。(笑)

    新しいホームベーカリーも気になりますが、今、欲しいのは、餅つき機なんです。パンもすきですが、お餅やおこわの方が好きなので。。。
    「ミニもっち」という商品です。昨年末、買おうか、ものすごく迷って見送りました。少量のお餅やおこわが出来るものです。
    楽天では、年末より値下がりしてるので、価格を様子見してます。
    最近もホームベーカリーはお餅作れるようですが、私は、おこわも作れる餅つき機の方が欲しいです。これ、パン生地も出来るみたいですよ。

    • そらはな より:

      シナモンさんへ♪
      ああ~、わかります。わかりますとも~。
      ホームベーカリーで作ると、ほんとにおいしくて、1斤丸ごと食べられますよね。
      で、最近の餅つき機は、パンも作れるんですかー?
      どんどん進化してるんですね。
      私も、もう少しいろんな機械を検討してみねば・・・。