大学生の子どもの家賃振込を手数料無料で自動化できるSBIネット銀行

「定額自動振り込みサービス振込手続き完了のお知らせ」がメールで届きました。
大学生の次男のアパートの家賃は、次男名義の通帳口座から引き落としされるのですが、毎月1回SBIネットバンクから次男の通帳口座へお金を移動させることを、自動化させています。

仕事をしている私にとっては、いつでも銀行へ足を運べるわけではないので、指定した日にちに銀行から銀行へお金を移動するシステムは本当にありがたいです。

もちろん手数料も無料。

最大のメリットは他行振込手数料が無料ってところでしょうか。

スポンサーリンク

次男の家賃の振込事情

次男のアパートの家賃は、次男名義の銀行口座から月末に引き落としされるようになっています。
お給料が出たら、速やかに次男の通帳へお金を入金しておけばいいのですが、私のお給料日は毎月25日。そして次男の家賃引き落としが27日。
お金を移動しなければならないのは、この2日間しかないのですが、仕事をしているので必ずしも銀行へ行けるとは限りません。

しかし、幸い夫のお給料日は毎月10日。
夫のお給料が振り込まれてから、家賃引き落としまでは余裕で日にちがあるので、その間に次男の通帳に入金しておけばいい話なのですが、あまり早く次男の口座へお金を入れるのもためらわれるんですよね。

次男を信じていないわけではありませんが、あまり早くお金を振り込んでおくと、余計に使ってしまわないかとか、もしもその間キャッシュカードを紛失したらどうしようかとか。

そんなわけで、家賃が引き落としされる直前に入金したいのです。

SBIネットバンク定額自動振り込みサービス

SBIネットバンクでは、利用状況により4段階のランクが決定されます。

住信SBIネット銀行HPより

私は現在ランク2。
ATMからお金を引き出すのは月5回まで無料。
他行振込手数料は月3回まで無料。

利用できるATMは、ゆうちょ銀行・イオン銀行・コンビニ(ローソン・セブンイレブン・ファミリーマート)などで、ゆうちょ銀行以外は24時間利用可能です。もちろん指定された回数までは手数料はかかりませんから、夜間であろうと祝祭日であろうと無料でお金が出し入れできるのです。

しかし、定額自動振り込みサービスの設定をSBIネットバンクのHP上で設定しておくことで、ATMに行かなくても指定した日に自動的に振り込んでくれるという、大変ありがたいシステムなんです。

10日に夫のお給料が振り込まれたら、2週間の間に夫の口座からお給料を引き出し、そこから次男の家賃分のお金をイオン銀行ATMからSBIネットバンクに入金します。

定額自動振り込みの指定日は26日にしているので、あとは自動的に26日に次男の口座へお金が振り込まれ、その翌日には次男の口座から大家さんへ家賃が引き落としされるというわけです。

他行振込手数料って高い

もともとSBIネットバンクに口座を開設したのは、長男が大学生になった時、大家さんが指定する銀行に家賃を振り込まなければならなかったから。

その銀行は、都会のハイカラな名前の銀行で地方には絶対にない銀行。よって地元の銀行から都会のハイカラな銀行に家賃を振り込むには、バカ高い他行振込手数料がかかります。

アパートを契約した際に、初回の家賃を振り込んだ時も、地元の各銀行の他行振込手数料を確認して、一番安かったところから振り込んだのですが、それでも1回につき420円。(現在は648円に値上がりしています)

これが4年間続けば
420円×12カ月×4年=20,160円!

しかも今は648円になったのですから
648円×12カ月×4年=31,104円!

こんな無駄ってないですよね。
その時に、友人から教えてもらったのがSBIネットバンクの存在でした。

当時は、まだネット銀行なんて敷居が高くて怪しくて(笑)、大丈夫なの?と不安もありましたが、友人が便利だと使っていたので、私もすぐに口座を開設しました。
おかげで長男が大学生の間、無駄に家賃の振込をせずに済みました。

ちなみに、家賃の振込を長男にやらせようとも思ったのですが、そのハイカラな銀行は、長男の生活圏にはなかったので、その銀行に長男が出向くには電車に乗っていかなければならず、だったら私がこちらから振り込んでも一緒だわ・・・と思ったのでした。

卒業したら自動振り込みサービスの解除を忘れずに

毎月自動で振込してくれるシステムですが、もちろん解除しないといつまでも振込は続きます。

長男が大学を卒業する3月に、SBIネットバンクで自動振り込みサービスの停止をしたときは、なんだか感慨深いものがありました。

大学生の長男の家賃は、銀行口座から大家さんが指定する口座へ自動振り込みをしています。今まで自動振り込みをした回数は、40回となりました。そろそろ振込終了日を設定したいと思います。今まで終了日は「未定」としていましたが、いよいよ終了日のゴールがみえてきました。...

さて、次男。
今年は大学3年生となる予定です。
あと2年は、家賃の振込も続きます。

そしておそらく来年は、高校を卒業する娘もSBIネットバンクのお世話になると思われます。
手数料無料回数を上手に利用しながら、まだまだSBIネットバンクは活用していきたいと思います。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さえ より:

    こんばんは~。
    SBIネットバンク。すぐれものですね~。ちゃんと調べればよかったです。
    11年前に長男で始めた仕送りも、我が家はこの春3人目の末娘へも、もうおしまい。長男の時からUFJのネットバンキングで毎月送金していました。UFJ同士なら手数料はかからないんですが、忘れたことが何回も(笑)そして娘は、歩いて現金で不動産屋さんに毎月納めに行っていました。
    便利なことは利用しなくちゃですね~。

    青春18切符。楽しく読ませていただきました。
    ちゃんこ鍋美味しそう♩

    • そらはな より:

      さえさんへ♪
      わぁー!仕送り生活終了ですか!いいなー。
      私もあと数年後にはそうなることを願って。
      その時は、さえさんのように静寂の中で凛とした生き方をしたいなー。
      生活環境がちがうから無理かなー・・・(;・∀・)