築地すしざんまいは24時間営業 マグロの甘さを初めて知る

「築地市場に行ってみたーい!」と、数年前からの娘の望みが、このたびようやく実現しました。
3月祝日、この日は朝食&昼食を兼ねて、すしざんまいへ。

混雑は想定内。でもすしざんまいなら、24時間営業だし、きっとなんとかなるだろうという気持で築地へ行ったのですが・・・。

スポンサーリンク

築地場外市場

言わずと知れたすしざんまい。
名物社長が初セリでマグロをセリ落としたというニュースを毎年目にします。

今年の初セリは青森県大間のマグロ212キロを7,420万円でセリ落としたそうですから、マグロ一貫5,000円相当。
でもお店で提供されるお寿司は、いつものお値段だと言いますから、社長のマグロにかける熱意が伝わってきます。

3月祝日。築地場外市場に到着したのが9時半ころ。

この日は午後1時から浜松町にある四季劇場でノートルダムの鐘を観るので、12時前には築地を出たいところ。
朝ごはんは食べないでホテルを出てきたので、築地市場で朝食兼昼食を摂りながら、食べ歩きなんぞもできたらいいなぁ・・・と思っておりました。

それにしてもすごい人!
3月の連休中でお天気に恵まれたせいもありますが、人・人・人!

その人混みをかきわけて、すしざんまい本店前へ到着すると、お店の前には蛇行した長蛇の列!!お店の方へ聞くと「1時間待ち」だそうで。

うーん。なんせ田舎者は列に並ぶということに慣れておりません。
1時間も待ってられるか!ということで、ハタと閃きました。
そうだ。すしざんまい別館ってあったよなぁ・・・と。

築地すしざんまい別館

すしざんまい本館から歩くこと数分で、別館到着。


お店の前には7~8組くらいのお客さんが並んでいます。「10分待ち」だそうで、ここで食べることにしました。

注文したのは、極上本鮪5貫にぎり。
大トロ・中トロ・赤身・あぶりとろ・ねぎとろがセットになっています。
通常1,500円のところ、春まつりフェア(3月2日~4月23日)で1,280円。

ふだん、お寿司といえば回っているところにしか行きませんから、目の前で板前さんが握ってくれる様子を見ながら待つのは、ちょっとドキドキです。

お茶をすすりながら待つこと7~8分。
目の前にババーンと本鮪登場。美しいです。

最初は赤身から。
口に入れるととろけるとは、こういうことを言うのですね。
鮪の筋っぽいところは一切無く、口の中で溶けて広がる感じです。

中トロはさらにネットリとした柔らかさ。
鮪の生っぽい臭みはまったくないので、お醤油をつけなくてもおいしく食べられます。

大トロ食べてびっくり!
鮪が甘いと感じたのは初めてかも!
ああ、シアワセー!

ネギトロとあぶりとろも、また違った味わいでおいしい!
シャリとのバランスもちょうどよく、ほんとにおいしい!

鮪がこんなにおいしいのなら、他のネタも食べてみたくなり、追加で注文。
えんがわと真鯛。
あと、お寿司屋さんに来たら玉子を頼めって言うじゃない。なので玉子。
それから、食べログクーポンで中トロ一貫サービスも利用。

どれもこれもみんなおいしかったけど、やっぱりマグロが一番おいしかったです。
ああー、大満足。

店員さんは、とても元気で感じがよかったです。
「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら
「どーぞ!どーぞ!板さんも撮ってやってください!」だって。

店内満席状態ですが、お茶がなくなるとすかさず注ぎにきてくれて、本当にサービスの良いお店だと思いました。

すしざんまい築地は、本館も別館も年中無休24時間営業ですから、自分の予定に合わせてお寿司を食べられるのがうれしい。しかも本鮪のおいしいお寿司!

本当は、築地場外市場をブラブラしながら、いろんなものを食べ歩きしようと思っていたのですが、すしざんまいでゆっくり味わって食べていたらお腹いっぱいに。
道路は大混雑で、とても食べ歩きできる状態ではなかったのですけどね。

築地移転問題が宙ぶらりんになっていますが、場外市場はこのままだそうですから、また来たいと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. plam935 より:

    あ~うちの次男も高校生の時、同じでした。
    どこ行こうか?と次男に問うと“築地すしざんまい”やっぱ本店は混んでいて別館に行きました。後に都内にあるすしざんまいツアーをいたしましたが、ネタは同じなのでしょうが気持ち的に築地に軍配(^-^)でも気のせいでしょうか?まぐろは築地が一番美味しかったような…

    築地に行くと財布は緩みっぱなしの私。少しでも日本経済のお役にたっているでしょうか?

    • そらはな より:

      plam935さんへ♪
      ふふふっ(#^^#)同じですね~。
      すしざんまいって、チェーン店なのでどうかなぁ・・・・と、やや心配していたのですが、とってもおいしかったです。
      あの混雑でも見事にお客を振り分け、しかも忙しいのに対応よくて、とても印象良かったです。
      また行く機会があればいいなぁ・・・。
      旅先では財布の紐は緩みます。
      そのために日常はしっかり締めていかないといけませんね(^-^;

  2. ギャロ より:

    北海道のギャロです。
    いや~朝から美味そうです!
    旅行の1番の楽しみですよね~食事は。
    私も昨年会社説明会で秋田に行ったんですが
    美味しかったですよ。比内地鶏。
    北海道は基本的に魚介系素材勝負の店が多いのですが
    秋田で行った店は色々な調理方法があり感心しました!
    あっ!あと稲庭うどん!美味かった(笑)
    おみやげで大量に買ってきましたもん!

    • そらはな より:

      ギャロさんへ♪
      わぁ!秋田にいらしたのですね。
      比内地鶏に稲庭うどん。秋田名物をしっかり召し上がったのですね。
      でも、地元にいるとなかなか食べないのですよね。名物料理ってそんなもんですよね。
      私は函館で食べた塩ラーメも海鮮丼もおいしかったのですが、それ以上にスープカレーのおいしさにびっくりしました。
      羊羊亭のスープカレーです。
      また食べたい!!