1週間晩ごはん献立まとめ3月21日~3月27日 節約することが目的ではない

スポンサーリンク

食事は体の資本となるものなので、極端に削りすぎることなく、効果的に節約したい項目。
賢く買い物をし、上手に食材を使わ回すことが、食費を減らすカギとなります。

が・・・。
言うのは簡単でも、これがなかなか上手くいかずに、無駄遣いをしたなぁと思うこともしばしばあります。

もうすぐ4月。新年度がスタートします。
失敗は過去に葬り去って、新たに食費の節約に取り組めるチャンスがやってきます。

 

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

3月21日 チキンカレー

骨付きチキンカレー
レタスと紫玉ねぎのサラダ
Cpicon 簡単手作り☆シーザーサラダドレッシング by ムーミンママの娘☆

 

 

冷凍保存していたもの:鶏手羽先、油揚げ

 

 

3月22日 塩焼きそば

塩焼きそば
Cpicon カルシウムたっぷり~♡小松菜のチヂミ by ナオパーク

 

 

3月23日 豚肉レンコン

Cpicon ご飯がススム♡豚バラとレンコンの甘酢炒め by あやぴよこ
Cpicon 常備菜に★基本のマカロニサラダ by トイロ*
かぼちゃの天ぷら
わかめの味噌汁

 

 

3月24日 豆腐ステーキ

豆腐ステーキにんにくチップ
かつおのたたき

Cpicon 糸こん♪さつま揚げのきんぴら風 by ☆熊八☆
油揚げの味噌汁

 

 

3月25日 あんかけ焼きそば

Cpicon ☆あんかけ焼きそば☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
Cpicon 一風堂のもやしナムル by なが・あちゅ
 さつま揚げの煮もの(前日残り)
グレープフルーツ

 

 

3月26日  インスタントラーメン(画像なし)

*夫不在

 

 

3月27日 牛肉とにんにくの芽の炒め物

Cpicon 牛肉とニンニクの芽のオイスターソース by NDN
Cpicon 冬においしい…ほうれん草の卵とじ by おかあちゃん✿
Cpicon ごま油が美味しい☺もやしのナムル☺ by ぷくっとぷくまる

スポンサーリンク

食費の節約

節約とは、何かを切り詰めることではなく、無駄を省くことだと思っています。
特に食費は、あまりにも削りすぎると体を壊しかねません。
それよりも、何が無駄なのか気づくことが大切。

1.買い物は週に2回
お店に行くと余計なものまで買ってしまう優柔不断な私なので、買い物はなるべくまとめ買いをしたいと思っています。
以前は、週に1度の買い物をしていましたが、あまりにも荷物が多くて持ち運びが大変だったので断念。今は、週に2回としています。
お店に行くと、広告の品などにつられて予定外のものを買ってしまうという人にとっては、買い物回数を減らすだけでも節約効果があります。

2.在庫の確認
冷蔵庫に何が入っているか在庫を確認して買い物すると、二重買いが防げます。
在庫を活用した料理を考えると、自然に買いたいものも決まってきます。
無駄なものを買わないために、普段から冷蔵庫内を整理しておくと、在庫も把握しやすい。

3.高いものを無理して買わない
以前はある程度献立を考えてから食材をメモして買い物していましたが、この方法だと買うつもりの食材が高くても買うという結果に。
今は、買い物に行ったときに、その時の安い食材を買うようにしています。
家に帰ってきてから、食材を組み合わせて献立を考えます。クックパッドが非常に役に立っています。

4.食材は最後まで使う
買った食材は、決して腐らせることのないよう使い切ることを目標にしています。
以前の私は、この部分が出来ていなかったので、安くて買った大量の食材も結局は腐らせて捨ててしまうという最大の無駄をやっていました。

安いからと大量買いして余らせるよりは、必要な量を必要なだけ買うほうが多少割高でも、無駄は防ぐことができます。

冷蔵庫内の収納を工夫するだけでも、中に何が入っているか一目でわかるので、冷蔵庫の奥で食材が行方不明になるということもなく、食材を使い切ることができます。

冷蔵庫収納の鉄則 見える化 出せる化 しまえる化
冷蔵庫を開けた時、「あれ?この間買ったのどこだっけ?」と、探すようになったら、冷蔵庫掃除のサインだと思っています。 どんなに片付けても、どんなにきれいにしても、やっぱり時間の経過とともに汚れてもくるし、ごちゃついてもくるのですから。 ...

 

食費の節約は、本当に小さな工夫の積み重ねなのですが、1日、1カ月、1年と積み重ねていけば、節約効果はどんどん膨らみます。
毎日を淡々と繰り返すことにより、自然とそれらが身につくことができれば理想的なのですけどね。

 

3月の食費を締めました。
これで、2016年度を締めくくり、いよいよ2017年度がスタートします。

いろいろ反省点もありましたが、新年度スタートは過去の嫌な過ちを葬り去って、気持ち新たにいろいろなものを設定しスタートすることができます。

目的が節約なのではありません。
節約をして上手にお金を使って、暮らしを楽しむことが目的です。

新年度から新たな気持ちで、いろいろなことにトライしてみようと思っています。

コメント

  1. とも より:

    そらはなさん。こんばんは。お久しぶりです。
    いつも献立楽しみにしてます。食材の繰り回し&手作りに感心してます。
    質問ですが、買い物の食材は昼食分も入ってますか?
    我が家は、主人共に三食家ゴハンなので、献立に困ります。特にお昼は、麺、丼などが多く、炭水化物多めになってしまいます。
    年と共にそれが健康にも影響してきますね。
    かといって、定食風はめんどくさくて。おかずのつくりおきも、あまりしないので食事づくりが億劫になります。
    そらはなさんのご意見と同様に、私も過度な食費の節約はしません。息子にも、自炊でも外食でもいいから、とにかく食べることは大事にして、ほかを節約しても、ゴハンは削るなと話しています。

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      買い物の食材はもちろんお昼もすべて含んでいます。
      といっても、お昼は私と娘はお弁当。夫へはおにぎりのみ。
      夫は外回りが多いので、急にお客さんとお昼を食べることになったり、時には忙しくて食べる暇がなかったりと変則的なので、おにぎりだけでいいのです。
      私と娘のお弁当も、前の日の残り物を詰めることが多いです。
      そうそう、うちの長男、大学3年生のとき、帯状疱疹になったのですよね。
      医師に「食事きちんととってますか?」と言われ、それ以来意識して食事をとるようになったとか。
      私もいつも食事だけは大事にしなさいと言っていたのですが、こうやって身をもって学ばないとわからないものですね。
      何事も経験ですね(^-^;

タイトルとURLをコピーしました