1週間晩ごはん献立まとめ10月30日~11月5日 買い物は仕事帰りで半額品

スポンサーリンク

先月の食費が2万円を切ったのは、ふるさと納税の返礼品を使いまわしたおかげだと思っていたのですが、もうひとつあることに気が付きました。

子どもたちが家を出てから、買い物は仕事帰りに行くことが増えました。
夕方、スーパーへ行くと割引品がたくさん売っているんですよね。
これらを買うようになったことも大きいかもしれません。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

10月30日・・・照り焼きチキン丼(画像撮り忘れ)

 

10月31日 マグロとめかぶの漬け丼

Cpicon ☆まぐろ漬け丼☆321☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
海老の塩焼き
チキンサラダ
油揚げとミツバの味噌汁

 

11月1日 焼きそば

焼きそば温泉卵のせ
海老とワカメのスープ
焼き餃子
白菜キムチ 

 

 

11月2日・・・スーパーで買ったお惣菜、お寿司など

11月3日・・・私不在

 

 

11月4日 牛タン

牛タン塩焼き(仙台お土産品)・キャベツの塩昆布和え
おからの炒り煮
豆腐かまぼこ(仙台お土産品)
長ネギとワカメのスープ

 

 

11月5日 アジの開き

アジの開き(ふるさと納税返礼品)・キャベツの塩昆布和え
仙台牛タン味噌煮(仙台お土産品)
おからの炒り煮
生姜の佃煮
豆腐の味噌汁

買い物を仕事帰りにするようになって

子どもたちがいたころは、仕事が終わるとダッシュで家に帰っていました。
または、そのまま学校へ迎えに行くか、部活が終わるのを待っているか、はたまた塾の送迎か。
今思うと、いったいどうやって晩ごはんの支度をしていたのか、自分でもよくわかりません。

以前は食料品の買い物は、休日にまとめ買い。
朝早くスーパーへ買い物へ行き、午後は自分の用事を済ませるので精一杯。

だけど今では、自分の休日を買い物に費やす時間がもったいなくて、仕事帰りに買い物に行くようになりました。
夫と2人暮らしですから、食材の量もたいしたことはありません。

18時以降にスーパーへ行くと、生鮮食品が割引になっているんですよね。
わずか1時間前には正規の値段で売られていたものが、半額とか。
結局、朝一で買い物に行ったところで、その食材を使うのは夕方なので、夕方買ってもなんら問題はないということがわかり、なんだか得した気分です。

先月の食費が2万円を切ったのも、半額品を上手に使い回すことができるようになったからかも。
主婦は、知恵と労力を上手に使って、少しずつ賢くなっていくものなんですね。

 

コメント