庭の手入れ

スポンサーリンク
庭の手入れ

大きくなりすぎた紫陽花をコンパクトにして来年も花を咲かせる剪定の仕方

我が家の紫陽花は大きくなりすぎました。 私の背丈はとうに超えています。 大きすぎるので、もっと小さくコンパクトにするために、毎年あれこれチャレンジしてきて、ひとつわかったことがありました。 大きくなり過ぎた紫陽花を、来年も花を...
2
庭の手入れ

庭造り記録 1年で10倍に増えた芝桜を株分けした

家の南側の通路に咲く芝桜を株分けしました。 1年前に植え付けた芝桜は10倍にも増え、5月には満開となり美しい花を咲かせてくれましたが、それも終わり。 来年もきれいな花を咲かせるために、芝桜の株分けをしました。
2
おいしいレシピ

私にはお店で梅の実を買って梅シロップを作るくらいが調度いい

お店で梅の実を買ってきました。 これで梅シロップを作ろうと思ったのです。 3年前には、庭先にある梅の木から梅の実を収穫し、それで梅シロップを作っていましたが、もうその梅の木はありません。 今の私には、お店で梅の実を買うのがちょ...
2
スポンサーリンク
庭の手入れ

10年以上経つ地植えのラベンダーの移植は失敗しやすいと言うけれど

昨年、地植えのラベンダーを別の場所に移植しました。 ラベンダーは3年以上経つと株も大きくなるため、移植によるダメージが大きく失敗しやすくなると言います。 それでも移植しました。 ダメ元でやってみて、冬を越しました。 そして、春に...
0
庭の手入れ

春から楽しむ庭づくり 花壇の縁に水仙を移植した

庭にある大木をほぼ伐採し、日当たり良好となった我が家の畑。 今年はどんな風に畑を作っていくか、楽しみでもあり、悩んでもいます。 それでも、誰に叱られるわけでもないので、とりあえず思いついたらやってみるをモットーとし、春の庭造りがスタート...
2
庭の手入れ

水仙の植え替えを春に行ってわかった根深い問題

水仙は、我が家の庭に真っ先に春の訪れを知らせてくれる花です。 特に手入れをしなくても、毎年必ずきれいな花を咲かせてくれる水仙。 その水仙を、掘り起こして植え替えることにしました。
0
庭の手入れ

10年以上経ったアスパラガスの植え替えと今を生きる畑づくりと

3月最初の日曜日。 暖かで穏やかな陽気に誘われて、畑作業がスタートしました。 今年は、美しく整った畑を作りたい。 そのためにも、庭のあちこちに点在する植物を可能な限り植え替えし、我が家の畑を「ファーム」呼ばわりしたい。 とい...
6
庭の手入れ

きれいなガーデンではなくあえて枯れた庭の様子を写真に残す

今年は、何度か寒波が押し寄せたものの、過ぎてみれば暖冬だったのではないかと思っています。 なにより積雪が少なかった。 まだ2月末だというのに、庭の雪がほとんど消失してしまったのは、たぶん私が知る秋田の冬では初めてのことではないかしら。 ...
7
スポンサーリンク