おいしいレシピ

スポンサーリンク
おいしいレシピ

太くて長い秋田ブキの下処理の仕方と食べ方

キッチンを占領するかのように置かれていたのは秋田ブキ。 秋田に住んでいる私も、そんじゃそこらに秋田ブキが生えているのをみたことはなく、これまで一度も料理に使ったことはありません。 なので、どでかい秋田ブキを前に、ちょっとびっくり...
2
おいしいレシピ

子どもの部活に塾送迎 時間がないときに作っていた晩ごはんメニュー

学校が終わっても、部活に塾にと子どもは大忙しです。 そしてそれをサポートする親も大変です。 我が家でも、3人の子どもたちが高校生、中学生、小学生だった頃は、目の回るような忙しさでした。 そんな時、どうやって晩ごはんを作っていたのか...
2
おいしいレシピ

春の香りを楽しむ0円食材三つ葉レシピ7選

今年も庭に三つ葉が生えてきました。 三つ葉の香りは、春の訪れを感じさせてくれますし、アンチエイジングにも効果があるというので、毎年この時期になると、せっせと三つ葉を採ってはどうやって食べようかとあれこれ考えています。 私がこれま...
2
スポンサーリンク
おいしいレシピ

トマトは丸ごと冷凍保存してそのまま調理できるので超便利 

昨年畑で採れたトマトを、冷凍保存していました。 皮つきのまま冷凍保存していたトマトは、そのまま丸ごと調理できるので、とても便利です。 最後のトマトでトマトソースを作っていただきました。 そして、今年家庭菜園で育てるトマトも、やっぱ...
0
おいしいレシピ

ふきのとうの天ぷらをおいしく作るコツは手間と時間が必要だった

庭の片隅にふきのとうが顔を出しました。 毎年、ふきのとうを見ると春の本格的な訪れを感じます。 そして、その春の知らせがおいしそうに見えて、食べずにはいられません。 今年作ったふきのとうの天ぷらは、昨年よりもとてもおいしくできました...
0
おいしいレシピ

芽の出たじゃがいもをさらに長期保存しておいしく食べる方法

畑で収穫した大量のじゃがいもは、段ボールに入れて新聞紙をかぶせ、車庫の冷暗所に保存しています。 我が家の場合は、これで4~5か月は大丈夫です。 しかし、夏に収穫したじゃがいもも、さすがに年が明けて2月も過ぎると、どんどん芽を出してき...
2
老後のこと

ウド尽くしの晩ごはん 食べることは生きること

スーパーにウドが並ぶようになりました。 一般的にこの時期にスーパーで売られているものは、栽培ものの「白うど」と呼ばれ、アクも少な目。 対する山ウドは、野山が春を迎える4~5月に山菜として収穫でき、香りもアクも強いもの。 まだ春の訪...
0
おいしいレシピ

畑で採れた小さいじゃがいもの食べ方 緑のじゃがいもは毒に注意

夫が畑でわんさかじゃがいもを作ります。 自分で作って自分で収穫したじゃがいもを、従妹に送ってやるために、毎年山のように植えるのです。 おかげで、冬になってもじゃがいもは買うことがないのですが、従妹にはとびきり大きくて形のいいじゃがい...
2
スポンサーリンク