スポンサーリンク

3人の子どもたちを送り出した大学生一人暮らし準備用品チェックリスト

大学進学を機に、親元を離れて一人暮らしをするというお子さんも多いと思います。

我が家の3人の子どもたちもそれぞれ県外の大学へ進学したので、大学の合格発表からわずか2~3週間で新生活用品を買いそろえバタバタと引っ越し準備をいたしました。

子どもが一人暮らしをするために準備したものをまとめました。

スポンサーリンク

引越し屋さんは必要ない

我が家の場合は、今まで子どもが使っていたベッドや本棚などは、引っ越し先には持っていきませんでした。
子どもが大学生の間は、子ども部屋はそのまま残しておき、帰省時に使うからです。

よって、子どもが新生活を始めるにあたり、ほとんどのものを新たに購入することとなりました。
新たに買った家電製品やカーテンや寝具類は、ほとんどのものをネットで注文し、子どもが住む新住所に配送日指定で送るよう手配しました。

自宅から運んだものは、本人の衣類とわずかな雑貨類。
引っ越し当日は、家族全員で車にのって現地へ向かい、引っ越し作業をしました。

ひとり暮らしといえども、引っ越し作業はかなりの労力が必要です。
ネット注文した荷物が全部届くまでは部屋を離れられませんし、ベッドやカラーボックスを組み立てたり、洗濯機や冷蔵庫を設置したり、カーテンを取り付けたりしていると、あっという間に1日が終わってしまいます。

長男や次男の時は、足りないものは現地で買えばいいや・・・くらいに思っていたのですが、引っ越し作業の合間に買い物に出かけるのは、時間的にも体力的にもとても厳しいものがありました。

よって、娘の引っ越しの時は現地で買わなくても済むよう、極力車に積んで持っていきました。

そんな我が家の3人の子どもたちの引っ越しを経験し、新生活必要品をリスト化してみました。

スポンサーリンク

大学生新生活必要品リスト

我が家の子どもたちが一人暮らしをする際に準備したものや、後になってあればよかったと思ったものをリスト化しました。

家電製品備考
冷蔵庫
オーブンレンジ
洗濯機
テレビ
テレビアンテナ分配器
炊飯器
照明器具
電気ケトル
ドライヤー
ハンディ型アイロン
電源タップ
家具・備品備考
ベッド
寝具
こたつ
こたつ布団
衣類収納ケース
姿見
カーテン・レースカーテン
ラグ
座椅子
スリッパ
キッチン関係備考
フライパン
包丁・まな板
しゃもじ
ザル・ボウル
菜箸
箸・スプーン・フォーク
茶碗・お椀・どんぶり
マグカップ・コップ
急須
保存容器
食器用洗剤・キッチン用漂白剤
食器洗いスポンジ
排水溝用ネット
調味料
お米保存用ケース
ラップ・アルミホイル・ビニール袋
ティッシュペーパー
サニタリー関係備考
お風呂洗い洗剤・スポンジ
シャンプー・コンディショナー
ボディソープ
バスマット
タオル類
トイレットペーパー
トイレ掃除用洗剤・ブラシ
トイレ用スリッパ
歯磨き粉・コップ・歯ブラシ
洗顔フォーム・ローションなど
コンタクト洗浄液
洗濯・掃除関係備考
物干し竿
室内用物干し
ピンチハンガー(洗濯用)
洋服ハンガー
洗濯ネット
ベランダ用サンダル
粘着式クリーナー(コロコロ)
クイックルワイパー
バケツ・ぞうきん
ゴミ箱・ゴミ袋
救急用品備考
常備薬・解熱剤
カットバン
マスク・綿棒
体温計
その他備考
懐中電灯・電池
殺虫剤
ドライバー
ガムテープ
カッターナイフ・はさみ
爪切り
軍手
印鑑・朱肉

新生活をスタートするうえで必要なものって、たくさんあるんですね。

ちなみに、我が家では掃除機はあえて買いませんでした。
クイックルワイパーとコロコロがあれば十分だと判断したからです。

その後、長男は社会人になってからスティック式掃除機を購入しています。
次男は、ルンバを買いました。
娘はいまだにクイックルワイパーとコロコロで掃除をしています。

我が子が一人暮らしをするとなると、親も子もいろいろ心配事はたくさんあるでしょう。
だけど子どもは新しい環境にすぐに順応するものです。
子どもが不安なく新生活をスタートできるよう、親は最低限必要なものをそろえ、あとは子ども自身が自分に必要なものを少しずつそろえていくほうが、無駄も防げると思います。

おわりに

長男が初めて一人暮らしをするときは家族5人で車に乗って出かけ、帰りの車には次男と娘をのせて戻ってきました。

次男が引っ越しをするときは、家族4人で車に乗って出かけ、帰り道は娘をのせて帰ってきました。

娘が大学進学したときは3人で引っ越しへ向かい、途中夫が仕事のため一足先に帰りました。
私は、入学説明会へ行く娘を朝アパートから送り出し、それから一人で車を運転して秋田へ戻ってきました。

5人が4人となり、4人が3人となって、3人が2人となった今。
子どもたちの引っ越し経験は、我が家の家族の歴史でもあります。

子どもたちはみんな離れて暮らしているけれど、お互い元気で楽しく暮らしているのがなによりの幸せです。

 

*この記事は2018年3月にアップしたものを加筆修正しました。

 

3番目の娘を送り出した日のこと↓

「いってらっしゃい!」新たな親子関係の構築期間
娘の引越し作業も終わりました。 ベッドなどの大きな家具の組み立てが終わったら、もう親がいる必要はありません。 あとは...

コメント

  1. 雪あられ より:

    おはようございます。
    うちの子が一人暮らしをする時そらはなさんのリスト
    参考にさせていただき無事新生活始められました。
    本当に助かりました。ありがとうございます。

    • そらはな より:

      雪あられさんへ♪
      お子さんの新生活が、スムーズに始められてよかったです!(^^)!
      ご丁寧にコメント、ありがとうございます(#^^#)