【飛べないオカメインコ】抜けた羽が新たに生えて飛べるようになった喜び

スポンサーリンク

8歳になるオカメインコのハナ(♂)が、オカメパニックを起こし右側の風切羽がごっそり抜けてしまいました。
かわいそうにハナは、それから床の上をテケテケ歩く生活を強いられ、鳥にとっては屈辱的な毎日だったと思われます。

そんなハナでしたが、ついについに復活の時がやってきました。
風切羽が少しずつ生えてきて、ハナは飛べる自由を手に入れたのです。

スポンサーリンク

オカメインコの風切羽の役割

風切羽は、翼を広げたときに一番外側についている長い羽です。

この風切羽って、翼の骨に直接くっついていて、時々生え変わるんですよね。
たまに鳥かごの中や部屋の中に、かっこいい長くて大きな羽が1本落ちていたりするけれど、この風切羽は鳥が飛ぶためにはなくてはならないもの。

風切羽によって、鳥は上へ上昇し、自由に飛び回れることができるんです。

この風切羽は、2~3本なくなっただけでも鳥は飛べなくなってしまうそうですが、うちのオカメインコのハナは10本くらい一度に抜けてしまったのですよ。

そして、ハナは飛べない鳥となってしまいました。

スポンサーリンク

飛べないオカメインコの生活

いつものように飛ぼうとして、床にボタっと落ちてしまったハナは、相当ショックだったにちがいありません。
2~3日はエサもあまり食べなかったし、いつものようにオンチな歌を歌うこともなく、ものすごく静かな鳥となってしまいました。

風切羽が抜けた直後

何度か飛ぶことに挑戦してみたものの、自分の意志に反して飛べないことに気が付いたハナは、飛ぼうとすることもやめました。

 

歩くオカメインコ

だから、歩く。
鳥なのに、ひたすら歩く。

 

よじ登るオカメインコ

そして、脚力とクチバシを使ってよじのぼる。
必死感このうえなくて、見ていて泣ける。

 

馬の上のオカメインコ

そして、大好きなウマー(馬のぬいぐるみ)の上にのせてやると、いつまでもいつまでもそこを動こうとしない。

しかし、3日くらい経つと自分は飛べないということを自覚し、ようやく以前のハナのようになりました。
ピャアピャア呼び鳴きをする、自由に歩き回る、エサもモリモリ食べる。

だけど、飛べなくなったハナがやらなくなったこと。
それは、オンチな歌(となりのトトロ)をまったく歌わなくなったことでした。

スポンサーリンク

羽が生えてくるのはどれくらいかかる?

ハナは10本くらいの風切羽がごっそり抜けてしまったのですが、そこから新しい羽が生えてきたのを確認できたのは、2週間くらい経った頃。

羽が抜けて2週間後

写真ではちょっとわかりにくいのですが、ハナの右側の風切羽がわずかに羽の下から見えてきました。

この頃になると、ハナは1Mくらいの距離なら飛べるようになりました。
ただし、上昇することはできないので、あくまでも平行移動です。
テーブルの上からソファーの上へジャンプして、あわただしく羽をばたつかせて飛ぶと言った感じです。

 

羽が抜けて3週間後

そして3週間後。
はっきりと風切羽が伸びてきたのがわかります。

このくらいになると飛距離は3Mくらいになりました。
ただし、やはり上昇はできません。

 

羽が抜けて4週間後

そしてついにその時はやってきました。

ハナが、お気に入りのカーテンレールの上へ飛んでいき、上から目線でドヤ顔をした瞬間です。

 

ドヤ顔

一度飛べることがわかると、それからは自由にバサバサ飛ぶ、飛ぶ。
ライトの傘の上からもドヤ顔です。

 

風切羽

いつのまにやら、風切羽もここまで伸びていました。
まだ完全には元通りではありませんが、7割くらいの長さまで生えそろったでしょうか。

ハナが飛ぶ自由を手に入れたのは、羽が抜けてから4週間後のことでした。

 

オカメパニックをおこして、風切羽がゴッソリ抜けて飛べなくなっても、必ず羽は生えてきます!
そして、ハナが自由に飛び回れることで、復活したのが、オンチな歌。

毎日、めちゃくちゃ調子はずれなとなりのトトロを歌うハナの声は、喜びに満ち溢れているようにも聞こえます。

ハナが飛べるようになって本当によかった!

でも、いつでも自由に私の頭の上にのっかってくるのだけは、やめてほしい・・・。

オカメパニックを起こした原因はこちら↓

オカメパニック!風切羽がゴッソリ抜けて飛べない鳥にしてしまった
オカメインコの羽がゴッソリ抜けて、ハナはまったく飛べない鳥になってしまいました。 原因は、オカメパニック。 カゴの中でバタバタ暴れまくり、右側の風切羽が全部抜けるという事態になりました。 そのオカメパニックを引き起こした原因は、私...

 

コメント

  1. るり玉 より:

    そらはなさん、こんにちは。

    よかったねぇーーー!
    ドヤ顔もお歌も、どんどんやっちゃって~(笑)

    出来ることなら、動画でハナちゃんのトトロを聞いてみたいもんだわ。
    そのちょっとオンチなお歌は誰から習ったの~?

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      さすがるり玉さん!鋭い!!
      オカメインコは、教えられた通りに歌を覚えますもんね。
      だから私が口笛で教えたとなりのトトロがひどい状態だったということなのよね。
      でも、ハナは勝手にオリジナルの歌をどんどん付け足していってるので、もはや今では何を歌っているのか飼い主にもわからなくなりました(^-^;

  2. アプリコット より:

    ハナちゃん、飛べるようになったのですね。
    本当に良かったです。
    歌も歌わなくなってしまったのが、また復活したとの事、日常が戻って来て歌うことを忘れていたのを思い出したのでしょうか。
    私も嬉しくなりました!

    • そらはな より:

      アプリコットさんへ♪
      こんにちは(#^^#)
      やはり羽が抜けた状態では、ご機嫌斜めだったのでしょう。
      羽も新たに生えてきて、上機嫌となりました。
      鳥って単純ですねー。

  3. フリージア より:

    はなちゃん おめでとうございます♪

    飛べるようになったんですね♪

    自分のことのように嬉しいです(^^♪

    私もリハビリ生活7ヶ月目にして労務可能となり
    新しい職場も見つかりました。

    はなちゃんのとなりのトトロ聞いてみたいです。

    そらはなさんの記事も楽しく読ませて頂いてます♡

    • そらはな より:

      フリージアさんへ♪
      こんにちは(#^^#)
      リハビリ生活7か月!どんなに長かったことでしょう。
      だけどがんばられたのですね。
      どのように生きるかは自分次第ですもんね。
      新しい職場でも生き生きと活躍できることでしょう。
      うちのハナも毎日部屋中を旋回してますよ(#^^#)

タイトルとURLをコピーしました