すみっこ大好き オカメインコの好きな場所は発情と関係しているのか?

スポンサーリンク

オカメインコは、袋の中や箱の中など、狭いところやすみっこが大好きです。
これは発情と関係していて、巣を探し求めているそうですが、我が家のオカメインコのハナをみていると、必ずしもそうではないと思っています。

だって最近のハナのお気に入りの場所は、プラスチックケースの中。
巣のように、フカフカでもなければ薄暗くもないのですから、単純に遊びとしてそこに潜り込んでいるように思うんですよねぇ。

スポンサーリンク

オカメインコの好きな場所

オカメインコのハナは7才♂。
人間でいえば30代なので、まだまだ若さあふれるお年頃。

そんなハナが袋の中や狭い場所に潜り込むようになったのは、3才の頃。
この行動は、発情期の行動変化によるもので、自分の巣を探索して潜り込むようです。

調べてみると、オカメインコはオスとメスが協力して卵を温めるというではありませんか。
日中はメスが抱卵し、その間オスはせっせと巣に餌を運び、夜になるとオスが抱卵するという、すばらしい子育てをしてるんですね。

我が家のハナもオスですから、お年頃になったら本能的に巣を探すというのも、納得です。

https://nettosyuunyuu2012.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html

 

そんなハナが最近気に入ってよく潜る場所がこちら。

目がギラギラしています。
ここはどこかといいますと・・・

 

私のパソコンデスクの上にあるプラスチックの引き出しの中なのです。

 

以前は、ごちゃごちゃとモノを詰め込んでいたのですが、断捨離して中身がなくなりました。
すると、その引き出しの中へ、ハナが喜んで入るようになったんです。

 

めちゃくちゃ喜んで歌っている最中です。

 

私がのぞくと、目が合います(笑)

 

しばらくこの中で遊んで、気が済むとおずおずと出てきます。

もしもハナが巣を探し求めているならば、あまりにもつるつるのプラスチックでは、卵を温めるにはイマイチでしょうね。
それに透明なケースの中では、外から丸見え。
巣にするには、危険極まりありません。

生まれた時から、他のオカメインコを知らずに育ったハナですから、巣作りとか抱卵とか、そういったことはまったくわからないと思いますが、どこかで本能がそうさせているならば、なんだか切ないなぁ・・・。

 

そして最後は、やっぱり大好きなウマのぬいぐるみの上でボフッとなる。

これも、もしかしたら抱卵という本能がなせる姿勢なのかもしれませんねぇ。

 

オカメインコが最高にリラックスしている姿を見たことがありますか?
インコ飼い主歴10年です。 娘が飼ったセキセイインコのソラは今年で9歳、オカメインコのハナは7歳となりました。 娘が家を出た今、せっせとお世話をしているのはこの私。 昔は、鳥が苦手だった私も、今ではすっかり鳥好きになり、地味にインコグ...

 

コメント