定期的に掃除がしたくなる片付けたくなる冷蔵庫の収納

スポンサーリンク

冷蔵庫の中を整理しました。
毎日必ず開ける冷蔵庫ですから、中がごちゃごちゃしてくると、気持ちもモヤモヤしてきます。
冷蔵庫の中をきれいに整理することで、在庫も一目瞭然。
節約にもなるし、なにより自分が気分がいい。

私が定期的に冷蔵庫の片づけ整理をしているのは、新聞紙で作る収納ボックスのおかげです。

スポンサーリンク

冷蔵庫の管理

冷蔵庫の整理と管理は私ですが、冷蔵庫は夫も開けます。
子どもが家を出てから、週に一度は晩ごはんは各自自由に食べる日を設けているので、夫が冷蔵庫を開けた時でも、どこに何が入っているのかわかるようにしています。

理想は、開けた瞬間にどこに何が入っているかわかる冷蔵庫。
夫が、冷蔵庫のドアを開けっ放しにして、あちこち物色すると、電気代もかかりますしね。

また、容器の中身も何がどれくらい入っているかわかるようにすると、在庫管理もしやすいものです。

冷蔵庫掃除の周期

冷蔵庫内を掃除して整理するには、まずは冷蔵庫の中身を全部出して行います。
なかなかめんどうな作業なので、やる気スイッチが入るまでが大変です。

そんな私でも、今では3ヶ月周期で冷蔵庫内を片付けています。
というのも、そろそろ整理したほうがいいんじゃないの?と、冷蔵庫内から合図があるからです。

新聞紙の収納ボックス

野菜室を区分けるのに、新聞紙を折って箱型収納ボックスとして、利用しています。

新聞紙収納ボックス

以前は、百均のケースなどを使っていたこともありましたが、今は新聞紙収納ボックスがお気に入りです。

新聞紙収納の良いところは

・野菜の形に柔軟に対応できる。
・かさばらない。
・汚れたらそのまま破棄できる。

という点。
百均などのプラケースだと、汚れたらきれいに洗って再度使いますから、洗うという手間がかかりますが、新聞紙ならば落ちた野菜くずなどそのまま一緒に捨てられます。

しかし、私が新聞紙収納ボックスの最も気に入っている点は、3ヶ月くらい経つと、ヨレヨレしてくるってところ。

さすがにヨレヨレして形も保てなくなると、収納ボックスの役目は果たせなくなりますから、いやでもきれいに片付けたくなります。
これが、私の冷蔵庫掃除&整理のやる気スイッチとなります。

冷蔵庫内みえる化

誰がみても一目瞭然の冷蔵庫見える化を目指しています。

野菜室

野菜室にはは、新聞紙収納ボックスを使っています。
けっこう深いので、重ならないようにしまうことが大事。
昔は、野菜がミイラ化して発見されることも多々ありました。

 

野菜室上段

使いかけのものや、切って保存したほうが長持ちするものは、ジップロックのコンテナに入れて保存しています。

 

冷凍室

冷凍室下にはジップロックに入れたものを立てて保存しています。
今はこんなにスカスカになりましたが、昨年夏以降は、畑でとれた野菜を冷凍保存していて、冷凍庫内がパンパンでした。

 

冷凍庫上段

冷凍庫の上段には、使いかけのものや小分けにしたものを入れています。
やはり、重ならないよう開けたときに全部見渡せるようにしています。

 

冷凍レモン

レモン1個買うと持て余しませんか?
スライスして冷凍保存しておくと便利ですよ。
飲み物に入れたりしてもオシャレだし、おかずやお弁当にも使えて重宝しています。

 

冷蔵室

冷蔵庫内は鍋がひとつ入るくらいの空きスペースは常に確保したいたいところ。
時間がないとき、鍋ごとしまえちゃうのがいいですよね。
急にもらいものをした時も、冷蔵庫内のスペースがあると助かります。

名付けて「ゆとり冷蔵庫」。

冷蔵庫収納は見える化が一番 粉もの容器を100均で買い換えました
ずっと気になっていた冷蔵庫の収納容器を買い換えました。 粉ものや粉末の調味料などは、タッパー類に入れて冷蔵庫保存していますが、そろそろフタが変形してきたり汚れが目立つようになってきました。 子どもも家を出て夫と2人暮らしになったので、家...

冷蔵庫とは関係ないけれど、長男はゆとり世代だったのよね。
それが、6年後の娘のときには、ゆとりも撤廃され、いったいなんだったんだ?と思ったものですが、冷蔵庫は、令和の時代になってもゆとりでいきたいものです。

 

粉ものなども、名前を貼って透明のケースに入れておくと、そろそろ買うタイミングだというのがわかりやすい。

肉や野菜などの生鮮食品は、全部使い切って冷蔵庫をからっぽにしてから買い物に行きたいと思うのですが、そのタイミングで買い物に行けないので、ある程度少なくなったら・・・をめどにしています。

震災が起きたらどうするの?と、以前の私は思っていましたが、だいたい震災時で流通がストップするような時は、停電にもなるわけで、そうなったらむしろ冷蔵庫にはあまりストックは抱えないほうが良いわけで。
乾物やインスタント食品など、上手に活用したいものですね。

なにはともあれ、冷蔵庫内がきれいになって、なんだか俄然達成感とやる気がアップしました。

令和の時代になっても、冷蔵庫はいつもすっきりきれいを保っていきたいものです。

 

コメント

  1. さくらゆ より:

    すっきりした冷蔵庫だと、「さあ、料理するぞ!」ってテンション上がりますね〜。
    整理整頓は少し苦手だけど、心や頭の中がスッキリと整う気持ちよさもよく分かります。見習いたいです(^^)
    この冷蔵庫なら、あるものを使った新しいレシピも生まれそう!

    • そらはな より:

      さくらゆさんへ♪
      どんなに片付けても整理しても、時間とともにやっぱりごちゃごちゃしてきます。
      なので、嫌でもやらなければならない気にさせられる、新聞紙ボックスが私には合っています(#^^#)
      食材をミイラ化しないよう、冷蔵庫は整理整頓が大事ですね!(^^)!