SBIネットバンク冬の特別キャンペーンの金利が10倍となったので再度預入する

スポンサーリンク

冬のボーナス商戦にむけて、各金融機関では定期預金のキャンペーンが始まりました。

マイナス金利政策の影響で、まだまだ定期預金の金利は驚くほど低いのですが、それでも昨年に比べたら幾分アップしているという印象を受けました。

 

住信SBIネットバンクの冬の特別金利キャンペーンは、1年物の定期預金の金利が0.2%。

夏に預けた時には、定期で0.02%でしたから、金利は10倍にアップしたことになります。

ちょうど3カ月ものの定期預金が満期になったので、冬のキャンペーンにのっかって再度定期預金に入れました。

 

スポンサーリンク

定期預金満期の利息は驚くほど安い

夏にSBIネットバンクの定期預金で入れた100万円は、3カ月もので金利0.02%。

それでも、ゆうちょ銀行の定額預金の金利が0.01%ですから、まだマシ・・・くらいの気持ちで預けました。

にしても!

わずか3カ月で満期を迎えた100万円の利息は、税金が引かれて746円

いやはや、今どきのランチ代にも足りないくらいです。

 

これがゆうちょ銀行の定額だったら、1年間預けていたとしても100円?!

いやいや、さらに税金が引かれるのですから、コンビニのおにぎりも買えないのですよね。

恐るべし!マイナス金利政策です。

スポンサーリンク

SBIネットバンク定期預金キャンペーン

SBIネットバンクでは、2016年12月5日から特別金利キャンペーンを始めました。

6カ月もの・1年ものの円定期預金金利が0.2%。

ふだんの定期預金の金利は0.02%でしたから、10倍にアップしています。

 

しかも、夏は預入期間が3カ月だったのですが、今回は1年も預け入れることができます。

100万円を1年間預け入れると、利息は1,593円(税引き後)となります。

ランチにデザートもイケるって感じですねぇ。

とりあえず100万円を1年ものの定期に入れました。

 

この100万円は、来年娘の受験で使うことになります。

 

スポンサーリンク

ネットバンクの利便性

ネットバンクの便利なところは、お店に行かなくとも自宅でキャンペーン情報がわかり、24時間いつでも定期預金に預入できるところ。

地元の銀行よりも、金利は高いし、PCで入出金の確認ができるし、本当に便利に使っています。

しかも、SBIネットバンクは他行振込手数料が無料。

長男が大学4年間住んでいたアパートの家賃は、大家さんが指定する銀行口座に振り込まなければならなかったのですが、SBIネットバンクのおかげで4年間振込手数料が1円もかからずに、家賃を振り込むことができました。

もしこれが地元の銀行から振り込んでいたとしたら、1回につき振込手数料は600円くらいですから、4年間では28,000円ものお金を無駄にしなければならなかったわけです。
http://nettosyuunyuu2012.blog.fc2.com/blog-entry-1248.html

 

2万8千円あったら何ができる?

劇団四季のチケットが2枚は買える!←基準がなんでもコレなんで許してね

 

もちろんネットバンクの場合は、IDとパスワードの管理は厳重にしなければなりませんが、地方銀行であっても印鑑と通帳の管理はしっかりしなければいけないので、管理方法としての意識は同じかな・・・と思っています。

 

いよいよ来年は娘の受験!

親のスネは細くなるけど、かじられても折れないほどの丈夫さを保ちたいものです。

 

コメント

  1. シナモン より:

    そらはなさん、こんにちは。シナモンです。SBIの利息キャンペーン、チェックしてなかったので、私も預け直し検討します。

    私はネット銀行の良いところは、振込手数料無料を活用してネット銀行間のお金を移動が出来ることだと思います。ATMや銀行窓口に行かなくても用事が済みますよね。

    大学生の給付型奨学金のニュースが、出てましたね。1ヶ月数万円の奨学金らしいですが、私立大学の学費は毎年のように値上げされてるし、結局は、プラスマイナス0のような気もします。奨学金を受け取れる学生も、条件がかなり限られているみたいですし、その制度も、いつまで続くのかも分からない。高校生の学費無償化も数年であっという間に終わりましたし。。。
    国には、もう少し教育にお金をかけてほしいですよね。

    • そらはな より:

      シナモンさんへ♪
      そうそう、窓口に出向かなくてもお金を移動できるって、すごいことですよね。
      20年前には考えられなかったことでした。
      奨学金給付は、賢い学生にはどんどんするべきだと思います。将来の国の財産になるんですからね。
      でも、だれかれ構わず給付するのはちょっと・・・と思いますねぇ。
      評定4以上なんて、高校によってはゴロゴロいますし、条件は厳しくして誰もが納得する学生になら、給付型もありかな。
      我が家のように凡人&庶民な場合は、せめて大学の授業料がもう少し安ければなー・・・なんて思ったりします。
      でも現状は簡単には変わらないでしょうから、自力でせっせと教育費を貯めるしかないんですけどね・・・。

  2. 沙羅双樹 より:

    こんばんは。いつも参考にさせていただいています。

    さて、私も色々な預金キャンペーンを探していますが、意外と誰も話題にしないけどいつもすごいキャンペーンをしてるのはJAだと思います。
    地域差もあると思いますが私の地区では「子育て応援定期貯金」というキャンペーンが店頭金利+0.25%です。私が見たのは11月の時点でしたが、店頭金利が0.01%だったので0.26%ということになります。期間は1~3年で選べます。他にも児童手当の受け取りをJAにすると0.2%アップ、18歳未満が3人いるとさらに0.1%アップとなっていて、すべて合計すると0.3%にもなります。
    契約時点で18歳未満の子供がいる人が対象です。

    今年初めにマイナス金利が始まった後も3月半ばくらいまで0.43%で募集してましたし、ネット銀行でもないのに何でこんなに金利がいいのかいつも不思議に思いながらも利用させてもらってます^^
    受験生の母は大変そうですが、一年間頑張ってくださいね。

    • そらはな より:

      沙羅双樹さんへ♪
      JAって地域に根付いていろんなキャンペーンをやっていますよね。
      このご時世に、0.3%なんてすごいですね。
      私が就職したころは、預金金利5%の時代でした。
      当時はそれがふつうだと思っていましたが、今となっては幻のような利息ですよね・・・。
      いつかまたそんな時代がくるんだろうか・・・・。
      子どもたちを社会に送り出すまで、身体に気を付けてがんばります。

タイトルとURLをコピーしました