大絶賛の奥州ポテトはスイートポテトとちがう新食感 日持ちするのにまるで生菓子

夫が岩手へ行くというので、お土産のリクエストは「奥州(おうしゅう)ポテト」にしました。
奥州ポテトは、スイートポテトなのですが、今まで食べたことのあるスイートポテトとは全然ちがう新食感。
くちどけしっとりなめらか、とろける感じで、本当においしい。
しかも、生菓子のようなのに日持ちは常温で3週間と言うのだから、お土産にも最適だと思います。

スポンサーリンク

テレビで大絶賛

テレビで紹介され、食べた出演者たちが大絶賛していたという奥州ポテト。
そんなこともつゆ知らず、昨年、たまたま寄った東北道前沢サービスエリアで、たまたま見かけた奥州ポテトを、偶然手にして買ったのですが、これが本当においしかった。

テレビで紹介されたのは、7年も前のことらしいのですが、きっと変わらぬおいしさを保っているのでしょう。
だから今でも売られている。

なので、夫に頼んで買ってきてもらいました。

スイートポテトじゃない新食感

スイートポテトは大好きですが、食べているとモサモサと喉につかえる感じがしませんか?
私が大口開けて食べるせいかもしれませんが。

奥州ポテトは、鳴門金時芋を使用して作られたしっとりなめらかなお菓子で、中にカスタードクリームが入っています。

さつま芋の王様とされる鳴門金時芋は、くどくない自然の甘さがありますが、この生地がしっとりなめらかなのは、生クリームを練りこんでいるためであります。

中に入っているカスタードクリームは、オレオレ感を出すこともなく自己主張しない控えめな味なので、さつま芋ととても相性がいい。
口の中で同じようななめらかな食感が広がりますが、少ししてからさつま芋の甘さとカスタードクリームの甘さが感じられるので、ひとつで2度おいしいって感じですかね。

日持ちするお菓子

このしっとりなめらかな奥州ポテトは、常温で21日間も日持ちするというから驚きです。

日持ちするお菓子というのは、どうしても水分が少なめで、ともすればパサパサする感じも否めないのですが、奥州ポテトは上生のような食感なのに、日持ちするのがうれしい。

なので、お土産にも最適です。

奥州ポテト販売店

販売元:お菓子のフルール きくや

所在地:〒029-4204 岩手県奥州市前沢区本杉119-2

TEL:0120-564-827 / FAX:0197-56-4827

昭和27年に和菓子屋として創業し。
現在岩手県南に和洋菓子専門店として10店舗展開中。

2017年11月25日には盛岡市に盛岡本店がオープンし、人気のお菓子3,000円以上入った福袋が2,000円で販売されるという特典やその他さまざまな特典があるようなので、近くに住んでいらしゃる方はうらやましい。
http://www.e-kikuya.co.jp/

お店のホームページでは、通信販売もしていますが、送料がかかってしまうのがネックですね。
10,000円以上の注文で送料無料となりますので、いろんな方へ配るような場合はお得ですよね。

岩手方面へ出かけるさいには、ぜひおススメしたいお菓子でした。

なお、奥州ポテトの包装には、「冷やして食べるとよりいっそうおいしく召し上がれます」と記載されていますが、私は常温で食べたほうが、口の中でまったりとろけて好きでした。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. みさコアラ より:

    こんにちは‼
    私も先月、岩手県に行って来ました。
    小学校の修学旅行で訪れた中尊寺に何十年かぶりで行って来ました。そのお土産、もう少し早く聞きたかった…。
    年をとってからのお寺めぐりっていいですよ。山形県の山寺もオススメです

    • そらはな より:

      みさコアラさんへ♪
      わぁー。岩手へ行ったのですね。
      奥州ポテト、今度機会があればぜひ!(#^^#)
      私も何年か前に2度めの中尊寺へ行きました。
      黄金がまぶしかった・・・。
      山形の山寺は行ったことがありますが、上まで登ったことはありません。
      目的をもって、今度行ってみようかなぁ。