ひどい肩こりが治ったのにいまだに家庭用治療器ライズトロンを手放せないワケ

昔は私もひどい肩こりでした。
「でした」という過去形なのは、今は肩こりに悩まされることのない日常生活を送っているからです。

私を重度の肩こりから救ってくれたのは、家庭用肩こり治療器【ライズトロン】でした。
しかし、いまだにライズトロンを手放せないのには、理由があります。

スポンサーリンク

ひどい肩こりとは

私が思うひどい肩こりとは

・常に肩に石ころが入っているかのように硬い
・痛みは肩だけではなく首も痛い
・肩から肩甲骨周囲もガチガチに凝っていると感じる
・肩こりが持続すると頭痛もひどくなる
・肩こりがひどくて眠れない時がある
・マッサージやストレッチなどで肩こりが解消したことがない

私は30年間ずーっと、こんな症状と闘ってきました。

肩こり解消法

そんな私が肩こり解消のためにやってきたこと。

1.夫に肩もみをしてもらう

とりあえず手っ取り早い方法がこれでした。
20代の頃は、慢性的な肩こりに加え、首の痛みがひどかったので、夫には肩を揉んでもらうよりも、首のマッサージをしてもらっていたことが多かったです。

2.貼りもの系

高校時代にすでにピップエレキバンを使っていた私は、ひどい肩こりには磁気なんて効果がないということはわかっていました。
それでも使わないよりは使った方がマシと、磁気枕も使ったし、肩や首には湿布はたくさん貼っていました。
一時の爽快感は、一瞬ですが肩こりの痛みを和らげてくれました。

3.鍼治療

肩こりに加えて頭痛も時々あったので、神経内科の受診を勧められて行ってきましたが、特に隠れた脳の病気は無いとのことで、鍼治療をすることになりました。
30代の頃のことです。
鍼治療は、少し肩が軽くなるような感じがありましたので、1年くらいは続けていましたが、2人目の妊娠を機にやめました。

4.肩こり解消グッズ購入

たぶん肩こりがひどい人にはわかっていただけると思うのですが、あまりにも辛い肩こりだと藁にもすがる思いで、いろんなグッズを買ってしまうのですよね。
レンジでチンして肩を温めるホットパッドは、一時的には肩が温まって気持ちいいのですが、根本的な肩こり解消にはなりません。
首に巻いて空気を入れて首を伸ばすような器具は、首が痛いだけでまったく効果無し。
低周波治療器は、肩に伝わる刺激が一時的は気持ちいいのですが、肩こりが治るわけではない。
ついにはマッサージチェアも購入したのですが、最初のころは気持ちよく使っていたものも、次第にローラーがゴツゴツという痛さを感じるようになり、いつしか使わなくなってしまいました。

4.整形外科受診

40歳になってからは、整形外科にて注射や理学療法を受けました。
首の牽引や電気による治療、ウォーターベッドでのマッサージ。
ウォーターベッドはまるで空中に浮いているかのようで、最高に気持ちよかったですが、やはり肩こりが治ることはありませんでした。

5.麻酔科受診

肩こりから肩甲骨周囲の痛みがひどくなり、麻酔科受診をしたところ、鎖骨部分から針を入れて神経ブロックをすることに。
一時的に肩甲骨周囲の痛みは軽減しましたが、肩こり自体は治りませんでした。

6.マッサージ・整体・ストレッチ

どこぞのマッサージが良いと聞けば行きましたし、タイ古式マッサージなんていうのにも通ったことがありました。
骨盤がゆがんでいるからと整体治療にも行きました。
マッサージや整体は、施術して数日は肩が楽になるのですが、1週間もすれば元の肩こりに戻ります。
なので、再びマッサージや整体へ行く。
この繰り返しで、かなりのお金を使ってきたと思います。

自分なりに肩こり体操やストレッチなどもやってみましたが、一時的には気持ちよくても、肩こり自体は治りませんでした。

肩こりの原因

私がここまでひどい肩こりになった原因を、自分なりに調べてみたのですが、私の場合はなで肩が関係すると思っています。
そもそも人間が2足歩行するようになってから、重い頭と両腕を支えなければならない肩の負担は相当なもので、常に肩の筋肉は疲労しやすい状態。なで肩の場合は、さらに肩の筋肉が弱いそうなので、肩が凝りやすい原因ともなります。

うん。絶対そうにちがいない。
ちなみに家族で肩こりがあるのは私だけで、母や姉は「肩が凝ったことがない」と言っていましたが、2人ともなで肩じゃないもんね。

私が1歳でよちよち歩きを始めた時から、ひ弱な肩の筋肉は私の頭と両腕を支え続けてきたのですから、筋肉の奥の深い深い部分までガチガチに凝り固まり、肩の上からのマッサージなんぞ効果があるわけないんです。

という、私なりの持論です。

救世主ライズトロンで肩こりが治った

偶然テレビで目にした肩こり外来のある病院。
超音波による可視化で筋肉が硬直している部位を特定し、そこに超短波治療器をあてて筋肉をほぐす治療をするのだとか。
超短波は電子レンジと同じような原理で、それまでの低周波などでは届かなかった筋肉の奥深い部分に到達し、そこを温めることにより血流を改善するというもの。

これを見た瞬間、感電したような衝撃を受けました。ほんとに。
ああ、そうなのよ。私の筋肉は奥の奥でガチガチに凝り固まっていて、血流も瀕死の状態で、だからどんなに表面上を温めてもマッサージしても、奥の筋肉が改善しないから肩こりなんて治るわけがなかったのよ。

すぐにでもその病院へ飛んでいきたかったけれど、予約でいっぱいで数か月待ちなんだとか。

しかし。
その治療器が、家庭用でも販売されるようになったのです。
その名も【ライズトロンEX】

3年前、ライズトロンを買いました。

ライズトロンを使ってみた感想

初めて使ったその日、「肩こりって治るんだ!」と実感しました。
今まで私の肩には、握りこぶし大の石ころでも詰まっているかのようにガチガチでした。

ライズトロンを使ったその日、石ころが詰まっていた私の肩は、まるでお餅を触っているようなふわふわになりました。
大げさではなく、本当に。
信じられなくて、何度も何度も肩に触りました。
やわらかいっ!

そして肩甲骨周囲の張りと痛みも、なくなりました。
本当に驚きでした。

ライズトロンを初めて使った時の感想を、当時の私はこんな風に書いていました。

たぶん肩こりを意識しなくなったのは生まれて初めてかも。高校生の頃から悩まされてき...

あれから3年半が経ちますが、今でもライズトロンを使っています。
え?肩こり治ったんじゃないの?だったらライズトロンは使わなくてもいいでしょ?
と思われた方。
たしかにライズトロンを使うと、翌朝は肩は軽いし自分が肩こりだってことも忘れていますが、数日経つと再び肩が凝ってくるんです。
私の場合は特に肩甲骨周囲が痛くなってきます。

つまり、ライズトロンで肩こりは完治はしないけれど、解消はできるんです。
そろそろ肩が凝ってきたなぁ・・・と思ったら、夜寝る前にライズトロンのプローベを痛い部分にギューッと当てます。


決して揉みほぐしたり振動を与えるというものではなく、プローベが当たっている部分がじんわり温かいだけ。
それなのに、翌朝は肩甲骨の痛みも肩こりも忘れているくらい快適です。

30年間肩こりと付き合ってきて、なで肩ゆえに肩の筋肉の血流はすこぶる悪いわけですが、超短波が深い筋肉をほぐしてくれるので、もう余計な肩こり解消グッズは買わずとも、ライズトロンひとつあればなんにも要りません。

それだけライズトロンに惚れ込んでいます。今使っているライズトロンが壊れたら、たぶん私はまた買うと思います。

ライズトロンの最上位機種も発売されましたが、めちゃくちゃ高い!!

私が買った機種は、その前のモデルですが、これも相当いいお値段でした。
しかし、それまで肩こり解消のために費やしたグッズやマッサージなどを考えたら、全然安かった・・・。

もっと早くライズトロンと出会いたかったです。

ちなみに。
ライズトロンは筋肉の奥に働きかけるものなので、筋肉の深部の血流が悪くなった慢性的な肩こりには効果があると思われますが、50肩には効果がありません。
だって50肩って関節の炎症なんですもんね。

いえね。
ためしに50肩にもプローベをあててみたのですが、効かなかったよ・・・という報告です。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とも より:

    こんばんは。
    実は私、ライズトロン購入いたしました。

    ある日テレビをつけると、某テレビショッピング番組で、どこかで見たような機械が!
    あー!これ、そらはなさんのだ。と、1時間の番組を見続けましわた。
    そして、今日だけの割引になってました。
    夫婦共に肩こり症で、主人はなんかグリグリとします。
    割引とはいえ、なかなか即決できず、かなり迷いした。
    でも、テレビから連呼される、お客様ぁー。今日だけの値下げ!に衝動買いをしました。
    使い心地は、バツグンです。
    初め、電気ということで怖々で使いましたが、翌朝なんだか身体がスッキリしてました。
    血の巡りが良くなったのでしょうか。
    これから寒くなると、ますます肩に力が入る毎日ですが、ライズトロンでとろんとろんの肩にします。って親父かー!

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      うわー!ライズトロン、買ったんですか!
      って、自分でも買っていながら驚く(^^;)
      テレビショッピングでも売っているとは、知りませんでした。
      私の場合は、筋肉の奥の血流がよくなる感じで、本当に肩が軽くなったんですよね。
      今はマッサージにわざわざお金を払っていく気もありませんし、必要もなくなりました。
      ライズトロンさまさまです。