オレは石油は使いこなせん!と言った息子へ遠赤外線ストーブコアヒートを届けるの巻

スポンサーリンク

一気に朝晩の冷え込みが厳しくなりました。

 

今年社会人となった長男は、宮城県で初の冬を迎えます。

寒くないだろうか?大丈夫だろうか?

部屋には備え付けのエアコンが一台のみ。

関東で4年間過ごした大学時代は、日当たり良好のアパートで日中は暖房要らずだったけれど、さすがに東北の冬はそうはいくまいっ!

いくつになっても子どものことを思う親心が、遠路はるばる私を走らせるのです。

 

スポンサーリンク

一人暮らしの社会人のアパートに必要な暖房

「石油ストーブ持っていこうか?」

長男に聞くと

「オレ、石油は使いこなせないから、無理だと思う」との返事。

 

 

たしかに、灯油を宅配してくれるサービスはあれど、石油ファンヒーターに給油するという作業は、慣れない長男では大変でしょうね。

しかも、燃焼系の暖房のデメリットは、結露が必ず発生するということ。

 

アパート入居の際に、不動産屋からは「結露はマメに拭きとってください」と言われていました。

長男の部屋の窓の下の床は、上から板を張り付けて補修しています。

おそらく前に住んでいた方が結露対策をしていなかったために、窓際の床の一部がカビなどで傷んだためだと思われます。

 

石油ファンヒーターが使えないならば、どうしよう。

大学時代のように、冬もエアコンで乗り切るという方法もありますが、実は長男のアパートのエアコンは、ガスエアコン。

しかも、ガスはプロパンガス。

 

以前友人のお子さんが、同じように宮城県で一人暮らしをしていたさいに、ガスエアコンを気にせず暖房用として使っていたら、10日間でガス代が1万円を超えたと言っていました。

それを知っているので、暖房としてのガスエアコンの選択はありませんでした。

 

口コミをさんざん検討した結果、行きついたところが遠赤外線電気ストーブ・コアヒートでした。

遠赤外線コアヒートの電気代

コアヒートは、人体に吸収されやすい遠赤外線だからとても暖かい。

しかも、石油ストーブのように嫌な臭いもしないし、燃焼系の暖房とちがって空気が汚れない。

一人暮らしならば、自分の周りが暖かければいいわけだから、コアヒートが最適。

 

なーんてことは頭ではわかっていても、一番気になるところはやっぱり電気代。

メーカーによれば、コアヒートをMAXで使用した場合の電気代は1時間あたり約30円。

真ん中の5~6レベルでは約20円。

最小レベル1~2では約10円とのこと。

 

仕事がある日は、コアヒートを使う時間は1日4時間くらい。

休日も、出歩いていてほとんどアパートにはいないって言ってたけれど、6時間くらいは使うかな?

 

1日平均5時間とすれば、MAX利用では1か月の電気代が30円×5時間×30日=4,500円

中くらいのレベルでは20円×5時間×30日=3,000円

最小レベルでは10円×5時間×30日=1,500円

 

電気ストーブは、なんとなく電気代がかかるというイメージでしたが、思ったより安いなという印象です。

コアヒートを使ってみた感想

長男のアパートは、10畳の1K。

コアヒートを使った日の夜の気温は、10度を下回る日でしたので、暖房なしではやや寒いかな・・・という状況です。

 

dsc04276

 

スイッチを入れると、すぐに暖かくなります。

しかも、従来の電気ストーブのようにまぶしくないのですよね。

これは、光エネルギーになる量を極力少なくし、温めるほうへまわしているからなんだそうです。

 

dsc04277

操作はいたって簡単。

スイッチを回すだけ。

誰がみてもわかりやすいので、お年寄りの方でも操作が簡単だと思いました。

 

 

dsc04278

省エネセンサースイッチを入れると、ストーブの前に一定時間人がいなくなれば、省エネモードに自動で切り替えてくれるんだって。

頭イイ!

 

dsc04279

ゆらぎ運転というのは、体感温度を考えながら定期的にパワーをセーブしてくれるんだって。

どこまでも頭イイ!

 

dsc04280

コアヒートから1Mくらい離れた場所で使ってみましたが、運転温度調節は5くらいでも、とっても暖かい!

コアヒート、いい働きをしてくれます。

これなら電気代も1か月プラス3,000円くらいで済むかもしれませんね。

 

 

dsc04285

ちなみにこのコアヒート、パネルを横向きにすることもできます。

一人ならば縦置きで十分ですが、二人ならばワイドに使える横置きは便利ですよね。

首ふり機能もあるので、さらにワイドに暖まります。

 

dsc04283

後ろに、持ち運び便利な取っ手がついています。

コアヒートの重さは、5.6kgですが私でも片手で楽々持ち運びできました。

後ろ側はまったく熱くならないので、ご安心を。

 

10畳の部屋でも、コアヒートをつけて30分もしたら部屋全体がほんわか暖かい程度になりました。

コアヒートで残念だったこと

dsc04284

キッチンに持ち運んでみました。

足元が暖かければ、冬の自炊も億劫ではなくなりますよね?

ま、これは長男の問題ですが。

 

しかーし!

IHコンロに鍋をかけて、電子レンジを使ったら、ブレーカーが落ちた!!!

 

悲しいかな。
長男のアパートのアンペア数は20Aなんですよね。

IHに電子レンジ、そこにコアヒートを使っていたら、ブレーカーも落ちるよね。

 

この辺は、節電意識が育つとプラス思考でとらえるしかないですね。

コアヒートが残念だったのではなく、契約アンペアが残念だったのでした・・・。

 

社会人一人暮らしの冬を乗り切るために

もう社会人になったんだから、自立させる意味でもほっとけばいいものを、ついついあれこれ心配してしまうのが親心なんだなぁ・・・。

しかも新卒1年目ではお給料も安く、微々たるボーナスがいただけるのもこの冬から。(夏はなかった)

職場には弁当を作って持参しているというのだから、長男の節約生活を応援したくなるではありませんか。

 

決して現金を渡すようなことはしませんが、せめて物資は応援してあげたい。

秋田から宮城までは、近い距離ではないけれど、劇団四季のアラジンと美女と野獣のCDを2枚聞き終わるころには到着できるのだから、あっという間というもんです。

 

dsc04290

こたつがあれば、まだコアヒートは使わなくともいいくらい。

 

dsc04291

さらには、お酒を飲んで体の内部から暖まっておくれ!

 

そんな母の想いは、長男に届いたかな~・・・・?

 

コメント

  1. アラフィフ主婦 より:

    うちは、長男が住む関東、次男が住む中国地方、
    どちらのアパートも、エアコンのみ可で、
    ファンヒーターはおろか、電気ストーブも不可です。
    契約時にしっかり、エアコンのみでと念を押されました。
    火事になりやすいので仕方ないですけどね。

    こちらは本州の逆端ですが、今朝ついに10度を割り込みました。
    こたつの出番です。
    10月は異例の早さです。
    今年は寒くなりそうですねぇ。

    • そらはな より:

      アラフィフ主婦さんへ♪
      アパートによっては、いろいろ規制もありますね。
      うちの次男のところは最初からFF式のガスストーブがついているので、石油ファンヒーターは使用不可。
      理由は結露が発生するからと言われましたが、一酸化炭素中毒も怖いですしね。
      本州の逆端・・・、そんなに南のほうでも、冷え込むのですね。
      夏は暑いし突然の豪雨にもなるし、日本の気候も変化しつつあると、肌で感じますねぇ・・・。

  2. とも より:

    こう急に冷え込むと、なんだか寂しくなってきますね。私も息子はどーしているだろう?と、おセンチになってます。

    相変わらず、マメには連絡をしないし、LINEの返事もそっけない。でもそれが元気な証拠と安心しております。
    寒い季節に温かい食べ物をと、スープや味噌汁を送ってやりました。早くお正月に帰ってこないかな。

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      同感、同感(^-^;
      うちの息子たちもぜんぜんマメじゃありません。
      だからといって、私もマメに連絡するわけでもなく・・・(^-^;
      お互い元気な証拠と思って暮らしています。
      スープや味噌汁、いいですね。
      母の愛を感じるわぁ。
      うちの息子たちは、お正月に帰省するんだろうか・・・(;・∀・)

  3. えりあまま より:

    どこかで見たような〜と思ったら、うちにもありました!
    そらはなさんが選ぶモノに間違いは無いですから、さらに大当たりを引き当てた気がして嬉しさ倍増です!
    私も娘のアパートに持って行こうと思います。
    アパートはアラジンオープニングのオーバーチュア半分で到着しそうですがね。。。
    娘が居ないのはとてもさみしいです。
    みなさん偉いなぁとつくづく感じます

    • そらはな より:

      えりあママさんへ♪
      なんと!コアヒートお持ちでしたかー。
      電気ストーブは、局所しか暖まらないと思っていましたが、遠赤外線だと意外と部屋全体も暖まることがわかりました。
      こたつと併用で、冬を乗り切れそうかなー。
      次女さん、元気で暮らしているんですね。
      アラジンのオープニングが終わらない距離なら、いつでも顔を見に行けるし、自分の時間も確保できるし、とてもベストな距離感だと思いますよー(#^^#)

  4. みけ より:

    秋田も寒いし、仙台は風が痛く冷たいですよね(>_<)
    うちは、エアコンとホットカーペットです。電気代は高いと思いますが、小さい子がいるのでそこはしょうがないですね。

    そろそろタイヤ交換検討中です。
    秋田も雪が近づいてきていますね。
    憂鬱この上なし

    • そらはな より:

      みけさんへ♪
      こんにちはー。
      北海道では雪が積もっていましたね。
      ああー、凍るのも嫌、雪が積もるのも嫌、除雪車が通ったあとの雪かきはもっと嫌!!
      タイヤ交換しなくてはいけませんねー。
      ほんと、憂鬱です(-_-;)