1週間晩ごはん献立まとめ7月11日~7月17日 娘の彼氏に遭遇したときの夫の反応

夫と車で出かけて、帰ってきた時のこと。
運転していた夫が車庫に車を入れようと、右側方向を見ると
「〇〇(娘)が帰ってきた!」と、焦ったように話すのです。

なんで娘が帰ってきたくらいで焦るのだ?と不思議に思い、私も助手席から夫越しにヒョイと右側を見ると・・・。
なるほど、娘が自転車に乗って向こうからやってくる。

彼氏と一緒にね・・・。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

7月11日 ほっけの焼き魚

ほっけみりん漬焼き
Cpicon 夕顔と豚肉の炒め物 by 沙耶2499
玉こんにゃく(作り置き)
厚揚げのおろしポン酢かけ
大根の皮と油揚げの味噌汁

*畑で採れたもの:夕顔、ズッキーニ、ミニトマト、かぼちゃ

7月12日 とんかつ

Cpicon ☆秘密のとんかつ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
Cpicon ゆうがおの桜えび煮 by 新潟県阿賀野市役所☆
なめこの味噌汁

7月13日 サーモンムニエル

Cpicon 鮭のムニエル☆しょうゆバター by じろじろ
夏野菜サラダ(ズッキーニ・かぼちゃ・トマト・パプリカ)
玉こんにゃく(作り置き)

7月14日 冷やしたぬきうどん

Cpicon 夏にツルッ♪簡単♪冷やしたぬきうどん☆ by さとたん。
Cpicon 家の黄金比率で♪かぼちゃの煮物♡ by なおモカ
Cpicon ナスとズッキーニの煮浸し by 料理嫌いなリンダ
スライスカボチャのサラダ

7月15日・・・私、不在(画像なし)

Cpicon ☆牛丼☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
ズッキーニの煮びたし(前日残り)

7月16日 かぼちゃコロッケ

Cpicon ☆かぼちゃコロッケ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆(かぼちゃの煮物のりメイク)
ズッキーニのフライ 
ズッキーニのポン酢かけ
油揚げとネギの味噌汁

7月17日 牛皿

牛皿(牛丼残り)
かぼちゃのコロッケ(前日残り)
冷ややっこキムチのせ
じゃがいもの味噌汁

夫が娘の彼氏と鉢合わせした時の反応

夫も私も、娘に彼氏がいるのは知っている。

最近になって、高校生の娘に彼氏がいるということを知った私。あら、あら、まぁ!まぁ!ってな心境です。そんなわけで今日は、高校生の親としての子どもへの接し方と私の気持ちについて。節約とは関係ないお話しでごめんなさい。...

学校と彼氏の家の通過点に我が家があるので、時々一緒に帰ってきては家の前で、しばしおしゃべりをしている娘と彼氏。
私も家の前で何度か遭遇するうちに、娘の彼氏と挨拶するくらいの距離にはなったけれど、どうやら夫は見て見ぬふりをしているらしい。

ところがこの日は、向こう側から自転車に乗って帰ってくる2人を見てしまった私と夫。
「ちょっと!早く!窓を開けて□□くん(彼氏)に挨拶しなさいよ!」
と、夫をせっつくも、夫は窓を開ける気配もなし。
かといって車庫入れするでもなく、なんとも中途半端な位置で車を停めたまま。
「ほら!早く窓開けてよ!」
「□□くんに、声かけてあげなよ!」
と、助手席で私、わめく、わめく(笑)。

それでも夫は窓を開けない。

そうこうするうちに娘たちはどんどん近づいてきて、家の前で「じゃあね」と彼氏に手を振って、娘はとっとと門の中へ消えてしまった。

私と夫が乗ったままの車の前を、ゆっくりと通り過ぎながらこちらに向かってペコリと頭を下げる彼氏。
もーーーーっ!
□□くんは、ちゃんと挨拶してんのに、アータっ!なに固まってんのよっ!・・・と、夫に言いながら、私はすかさず助手席の窓を開けて大声で言った。

「□□くん、おつかれさん。(娘を)いつも送ってくれてありがとうね!」
こちらを振り向きながら再びペコリとおじぎをする彼。
なんで高校生は挨拶できて、50過ぎたおっさんが挨拶できないんだろうねっ!

ま、それが娘を持つ男親の心境かしらね・・・。
やれ、やれ・・・。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ルイコ より:

    おはようございます
    初めてコメントします。
    娘に対する父親の気持ちって、どうなんでしょう。昔は逆の立場にいたから、彼氏の気持ちがわかる、でもわかりたくない、それがクルマにブレーキをかけさせたのですね。ふふふ。
    カミサンとしては、どっしりかまえて見ていたいところです(^_^)ノ

    • そらはな より:

      ルイコさんへ♪
      はじめまして(#^^#)
      たしかに、夫は昔は逆の立場だったんですよねー。
      なんでしょうね?男の意地とプライドのなせる業?
      これが、息子の彼女といった場合は、またちがうんですかねー?
      私は息子であろうと娘であろうと、なんら変わりないのですけどね(*’▽’)

  2. T M ♪ より:

    想像(妄想?)

    1)娘の〝男〟の気配はなかったことにしたい! ま・ぼ・ろ・し〜

    2)自分から挨拶するなんてなんか面白くない!

    3)挨拶したらまるで認めたみたいになるじゃないか!
    ちゃんとした紹介も受けないうちにナアナアで公認なんて、冗談じゃない!
    安売りしてたまるか!
    (女親はともかく、やはり男親としては!)

    男の人がこの娘を大切にしなくちゃと思ったとき、をアンケートしていたんです。
    「親御さんが大切に大切に育てた娘さんなんだな〜」と実感したとき、が上位か、もしかしたら一番だったかも。
    納得。と思うのは、数年前出た結婚式でのこと。
    いわゆるエリートの新郎、社会的地位も極めて高い。沈着冷静、ちょっとお高くとまって冷たい感じさえする男性だったのですが、
    父親に連れられヴァージンロードを歩いてくる花嫁を見た瞬間、感情が一気に昂まりこみ上げる涙を堪えたのが、しっかりわかりました。
    入籍同居済みで、タイミング待ちしての、お式だったんですよ?
    私には、大切にしよう!幸せにしよう!と骨にまで刻んだ瞬間に見えました。
    お高くとまっていたのでなく緊張してたんだな、きっと。
    今も我が身を削って甘やかし続けてます〜〜(大丈夫なのかなσ^_^;?)

    • そらはな より:

      TM♪さんへ♪
      うはははは(^^
      TM♪さんの推測は、すべてあてはまっているでしょうね。
      しかし、自分もその昔、通ってきた道なのにねー。
      やっぱり立場が変わると、気持ちもちがうんでしょうね。
      私は息子の彼女も娘の彼氏も、(よっぽど変な人?じゃない限りは)大歓迎なんですけどねー。

  3. えりあママ より:

    パパさんキンチョーしたのかな?
    それともジェラシーかな?

    異性の末っ子って可愛いくてしょーがないですもんね(^_^)
    私も上の娘2人の彼氏はウェルカムだったけど、末っ子息子の彼女は初めから構えてしまいます!

    • そらはな より:

      えりあママさんへ♪
      キンチョーなんだろうか?
      それとも、単にそういうスタイルを貫きたかったんだろうか?
      私は後者だと思います(^^
      えりあママさんは、息子さんの彼女には構えてしまうんですねー。
      私はむしろ息子の彼女には、積極的に声をかけるほうで・・・だから「うざい」って思われるのか・・・・?

  4. るり玉 より:

    こんにちは。

    父親あるあるですね(≧∇≦)
    うちは娘ふたり。
    どんなにいい人でも、娘の彼氏になった時点で、
    なんか面白くないって思ってしまうみたい。
    だから彼の話は私というフィルターを通してますよ。
    娘から聞いた彼の話を父親に、
    父親の意見を娘に。
    彼以外のことでは仲いいのに、父と娘ってそんなもんなのよね~。
    オモシロイ。
    娘さんの彼、爽やかでいいわ~( 〃▽〃)

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      ははははは(#^^#)
      るり玉さんのダンナ様、娘さんに直接聞いたらいいのにねー。
      なんて、うちの夫も一緒か。
      オモシロイもんですね、ほんとに。