1年前から気になっていた【つるとんたん】に並んでおうどんを食べましたレポ

つるとんたん羽田空港店で、おうどんを食べました。

“うどん”じゃありません。”おうどん”です。

田舎では見たこともない、上品なお店のうどんと、そのバリエーションの豊富さとでっかい器。

1年前からずーっと気になっていたお店に、並んでまで入りました。

お値段も高いけれど、また行ってみたくなるお店でした。

 

スポンサーリンク

つるとんたん羽田空港店で並ぶ

1年前、羽田国際空港に立ち寄った際に、唯一行列ができていたお店が【つるとんたん】。

え?何のお店なの?・・・と、覗いてみると、ショーウィンドーにはでっかい器に盛られた見たこともないようなうどん。

その後、私が意識するようになったからか、テレビでもつるとんたんが紹介されているのをみて、今度東京に行ったら絶対につるとんたんに入りたい!と思っておりました。

うどんは好き。

しかも太くてコシのあるうどんが大好き。

つるとんたんのうどんは、まさに私好みのうどんではありませんか。

 

六本木や銀座のつるとんたんは高級割烹のようで敷居が高そうですが、羽田空港店なら旅行客が多く、カジュアルな恰好でも気軽に入れそう。

国際空港内だから、さほど並ばなくても大丈夫そう。

 

そう思って、当日羽田空港国際線のつるとんたんに行ってみると・・・・。

15~16人くらいがお店の前に並んでおりました。
時刻は午前11時前。

 

どうしよう。12時頃には羽田空港から出たいけれど、こりゃ無理かなぁ・・・。

お店の方に聞いてみると・・・「回転が早いので、15分くらいで中に入れますよ」とのことで、そのまま並んで待つことにしました。

dsc03710

本当に15分ほど待ったところで、店内に案内されました。

 

つるとんたんを食す

つるとんたんのメニューは、どれもこれも食べたこともない見たこともない創作系のうどんばかり。

うどんは、太麺か細麺か選ぶことができるし、3玉までなら無料で増やせます。

さらに温かいうどんにするか冷たいうどんにするかで、大いに悩む。

 

dsc03715

で!

私が選んだのは、明太あんかけ卵とじうどん1,280円。

出汁が最高においしくて、明太子はそんなに辛くなくて、うどんは想像通り太くておいしくて、1玉でもかなりのボリューム。

 

dsc03713

海老クリームのおうどん1,380円。

海老とクリームが最高に相性のいい洋風な味。
シチューのようなまろやかさ。

 

dsc03717
酸辣湯のおうどん1,280円。

さっぱりとした酸味とちょっとの辛みがマッチした食べやすいおうどん。

 

 

dsc03716

鴨だしの冷たいおうどん1,280円。

鴨のいいお出汁にネギが合います。

冷たいおうどんのほうが、コシがしっかりしていて、うどんとしては私は冷たいほうが好きでした。

 

どれを食べても全部おいしい!

初体験!!

 

dsc03714

4人でシェアして食べました。

うどんに合わせて、器の色もみんなちがうところが、さすが!って感じです。

 

 

dsc03718
写真協力:友人

器がいかに大きいか、わかりますよね。

 

本当は、うどんポン揚げや、うどんのアイスも食べてみたかったのですが、うどん1玉でお腹いっぱいで無理でした。

 

旅行の醍醐味は、地元では食べることができないものを食べること。
自分では作れないものを食べること。

ちょっとお値段高めですが、つるとんたんはまた行ってみたくなるお店でした。

コメント

  1. タートル より:

    うわぁ、おいしそう!
    うどんに目がない我が家、メモっちゃいます!
    国内線に乗るのさえ、15年ぶり(笑)。羽田も変わってるんでしょうね。11月の北海道行きの楽しみがまた増えました。ありがとうございます!
    今回は女子旅だったのですか?憧れます!!

    • そらはな より:

      タートルさんへ♪
      長男が関東の大学へ入学し、私が羽田空港を利用するようになったこの5年間くらいで、羽田空港もずいぶん変わってきてますよ~。
      15年ぶりなら、ものすごくびっくりするでしょうね。楽しみですね~。
      北海道、11月に行くんですね。防寒対策をしっかりなさってくださいね。
      冬の北海道は空気がものすごく澄んでいて、夜景なんかはとてもきれいですよ。
      私の今回の旅は、女子旅でした(女子って言っていいのか・・・?)

  2. ルリネコ より:

    つるとんたん、初めて聞きました。美味しそうですね。食べてみた~い!!お値段もいいですね。お腹一杯になりそう。でも、半分づつでも食べたい。
    私の年内のミッションは、土日しかやってない右京区上黒田の蕎麦の「みこく」です。
    短い距離の山歩きの帰りに寄りたいです。

    • そらはな より:

      ルリネコさんへ♪
      そうなんですよ、歳をとって、食事の量があまり食べられなくなってきたので、つるとんたんのハーフサイズがあればいいなぁーと思ったくらいです。
      いろんな味を楽しみたいですもんね。
      お蕎麦も大好きです。
      土日しかやっていないお蕎麦屋さんなんて、超レアものじゃないですかー。
      「みこく」チェックしなくては・・・!

  3. とも より:

    実家が関西だったので、つるとんたんは何回か行きました。喉越しのいいうどんですね。
    最近は、ずいぶんとご無沙汰してますが、あの鼻から抜ける出汁の香りがたまらないですね。
    あーたべたい!

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      つるとんたんは、大阪が発祥ですもんね。
      本当に、出汁の味がよーく出ていて、おいしかったです!
      あー!また食べたい!

  4. kumakuma より:

    うどんと言えば、県南湯沢で、うどんエクスポ、10月1、2日テレビCMも流れてますが、あります。6回目(・・? わたしは、今回初めて参加出来そうです。19の全国のうどんが集まるようです。小丼ぶりかな(・・? 三杯分で、前売り券1000円、当日券1200円を購入するようです。
    別の機会にでも、湯沢まで来ることございましたら、道の駅、雄勝でも、売っていますが、院内駅、近くにお店を構えてる、和菓子屋さんで、かりんとうまんじゅう、皮が、カリッカリッで、とても、おいしいですよ。 ちょっと、衝撃うけました。 揚げたてが一番です。

    • そらはな より:

      kumakumaさんへ♪
      うどんエクスポですって!?
      そんなものがあるなんて知りませんでした。
      県南は稲庭うどんが有名ですもんね。うーん・・・。行きたいな・・・。
      かりんとうまんじゅうも知らなかったー!話を聞いただけで、おいしそう!
      院内駅の近くにお店があるんですね。
      こういう情報って、うれしいですねー。ありがとうございます。