支払いをwaonからデビットカード払いに変えて得られたメリット

スポンサーリンク

以前はwaonポイントを貯めまくっていた私ですが、今年の春からwaonで支払うのをパタリとやめました。
同時に、イオンデビットカードを作り、支払いはデビットカードを使うようになりました。
すると、今まで頭と労力を使ってめんどうな操作をしていたwaonステーションへ立ち寄ることが一切なくなりました。

デビットカード決済は、とても便利でもはや手放せない私ですが、しかし、ここにきてちょっとややこしいポイントに頭を悩ませています。

スポンサーリンク

waonポイントを貯めなくなった理由

以前は、毎月2,000Pはwaonポイントが貯まっていました。
1年間では20,000P以上になっていたのですから、食料品や日用品をwaonで支払っていた私にとっては、節約のための必要なwaonでした。

ところが今年の4月、イオン銀行がリニューアルされ、銀行の商品(投資信託や定期預金など)を利用することで毎月もらえていたwaonポイントが付かなくなってしまいました。
同時に、娘が大学生となって家を出たので、夫と2人暮らしになった我が家では、食費や日用品費も減少し、waonで支払うことも少なくなりました。

結果、毎月貯まるwaonポイントは500Pにも満たなくなってしまったのです。

おかげで、waonポイントを貯める意欲もすっかりなくなり、5の付く日はポイント2倍だとか、10日はポイント5倍だとか、オートチャージするのは5の付く日がいいとか、そんなことはもうどうでもよくなってしまいました。

これが、私がwaonポイントを貯めなくなった理由です。

ちなみに、先月の貯まったwaonポイントは404Pでした。
貯めない割には、まぁまぁでしょうか。

waonポイントが全然貯まらない そりゃそうだwaonを使う機会が減ったもの
今月たまったwaonポイントは、わずか123Pでした。 以前は、毎月2,000円分のwaonポイントがたまっていたというのに、今ではまったく貯まりません。 理由は、イオン銀行がリニューアルしたせいだと思っていましたが、実はそれ以外に...

イオンデビットカード決済に移行した

waonにすっかり興味が失せた私は、イオンデビットカードを作りました。
時々届くサンキューパスポートで、衣料品や日用品が10%OFFになり、時に食料品も5%OFFになるのですが、イオンカード決済にするのが条件なのです。

しかし、私が持っているのはイオンカードセレクトで、クレジット払いになるもの。
食料品や日用品をクレジットカード払いにすると、引き落としされるのが来月以降となり、家計管理がごちゃごちゃと複雑になるのが嫌なのです。

いっそのこと、すべての支払いをクレジットカード払いにすれば、それはそれでスッキリするのでしょうけど、日常の買い物はwaonで支払い、たまにクレカ払いが混じると、今月食費がいくらで日用品にいくら使ったのか、わけがわからなくなるのが嫌だったんですよね。

デビットカードならば、その場でイオン銀行から引落しになるので、カード払いですが、即時決済。
だから、サンキューパスポートを提示してデビットカード払いにすれば、万事私の悩みは解決するというわけです。

イオンカードセレクトでwaonで支払うのと、イオンデビットカード決済にするのでは、どちらがポイントが貯まるの?と、思って調べてみたら、ポイント還元はどちらも一緒。
ただし、イオンカードセレクトでwaonで支払うと、もらえるのはwaonポイント。
イオンデビットカード決済でもらえるのは、ときめきポイント。

どちらのポイントも1P=1円なのですから、今後はすべてイオンデビットカードで支払って、ときめきポイントを貯めることにしました。

といっても、以前のように貯まらないのはわかっていますけどね。

【訂正】ポイントを貯めるにはイオンカードセレクトとイオンデビットカード どちらで支払うのがお得?
イオンデビットカードを作りました。 一番の理由は、時々イオンから届くサンキューパスポートを、最大限に活用したいと思ったから。 イオンデビットカードを使うことで、ときめきポイントが貯まるのですが、さて、私の場合、イオンカードセレクトでwa...

デビットカード決済にしたことで得られたメリット

イオンデビットカードをメインに使うようになって、実はとても得したことがあります。

それは、WAONステーションに立ち寄る回数がめっきり減ったこと。

イオンカードセレクトでwaonで支払っていたころは、貯まったwaonポイントをwaonという電子マネーに移行しなければならなかったので、時々WAONステーションに立ち貯ってポイントを移行していました。

また、5の付く日にオートチャージすれば、ポイント2倍になるのですから、この日を狙ってなるべくオートチャージ額を多めに設定するために、買い物前にはWAONステーションで設定しなおすという作業もしていました。
さらに、買い物したあとは、オートチャージ額を通常に戻すという作業もやっていました。(ポイントのためならどんな労力も厭わない私)

しかし、デビットカード決済にしたことで、waonへオートチャージするという動作がなくなり、ダイレクトにイオン銀行から引落しされるようになったので、なにもする必要がなくなったのです。

さらに、イオン系列ではないお店で買い物をしても、イオンデビットカードで支払うようになりました。
waonはwaonが使えるお店じゃないと使えませんが、イオンデビットカードに付帯するJCBやVISAなどは、ほぼほぼどこのお店でも使えます。
つまり、ときめきポイントが以前よりも貯まりやすくなったということです。

6月から本格的にイオンデビットカードを使うようになって、4か月間で貯まったときめきポイントは3,393Pでした。

ときめきポイントの使い方

ときめきポイントは、商品と交換したり、WAON POINTへ交換して、買い物をすることができます。

ややこしいのが、waonポイントとWAON POINTは別物だってこと。
waonポイントは、電子マネーwaonで買い物したときに貯まるポイント。
WAON POINTは、WAON POINTカードを提示して現金で買い物して貯まるポイント。

そして、ときめきポイントは、イオンカード決済で貯まるポイントで、これをWAON POINTに移行して店頭で利用することができます。

めちゃくちゃややこしい。
まるで、常に頭を使いなさいと言わんばかりの、イオンのポイントの仕組みです。

イオンデビットカードで貯まったときめきポイントを、3,000P分WAON POINTへ移行しました。
これは、暮らしのマネーサイトより手続きしますが、1,000P単位じゃないと移行できないんですよね。
つまり、少なくとも1,000P以上貯めないと、実際に使うことができないポイントなので、電子マネーwaonが1P単位から使えるのに対して、ちょっと使い勝手がわるいポイントとも言えます。

イオンカードセレクトのwaonはもう使わないので

さて、イオンデビットカード決済が主流となった今、イオンカードセレクトの登場場面がめっきり減ってしまいました。
たしか、イオンカードセレクトの中には電子マネーとして1,000円分が残っていたはず。
これを消化してしまおうと、先日買い物した際に、支払金額が800円ほどだったので、waonで払うことにしました。

久々に聞いた「ワォン!」という鳴き声が、なんだか懐かしくて泣ける。

そして出てきたレシートを見て、ああああああああっ!
なんてこったいっ!

「残金1,000円以下になったら、5,000円をオートチャージする」という設定だったことをすっかり忘れていたので、再びwaonには5,000円がチャージされてしまったのです。

また機会をみて、waonで支払わなくてはなりません。

私は、イオン銀行に口座を開設したときに作ったのが、イオンカードセレクトで、銀行のキャッシュカードとクレジットカードとwaonが一体になったものだったので、次にデビットカードを作る時には、イオン銀行キャッシュ&デビットを作ることができませんでした。

もしも、最初からデビットカードのことを視野に入れていれば、迷うことなくイオン銀行キャッシュ&デビットを作っていたのにな。
このことだけが、唯一の後悔していることであります。

デビットカード決済で便利になったけれど、まだまだ頭を使わせてくれるイオンがニクイ・・・。

コメント

  1. 白雪さくら より:

    こんばんはー♪
    オートチャージ設定のくだり読んで、思わず一緒に「あああ~~~」と声を出してしまいました。悔しいですね~、そらはなさんでもそんなことが…
    きっと、すぐに、懐かしのWAONステーションに走って、オートチャージ解除設定されたことでしょうね。

    チャージされてしまったものは移行できないんでしたっけ?というか、そもそも移行できるのはWAONポイントだったかWAON POINTだったか…ああややこしい(;’∀’)スマートWAONも何が何だかわかってない白雪です。

    私は、1ポイント単位ですぐ利用できるメリットが捨てがたく、WAON払いを続けています。
    よく利用するイオンが、2年前までは日曜日WAONポイント5倍だったので、それこそ面白いように貯まったけど、今は日曜日はときめきポイント5倍なんですよね。だからカード払いにした方がポイント貯まるのはわかってるんだけど…
    ときめきポイントも、某Tポイントみたいに、1円単位で利用できればいいのにな~と思ってます。
    暮らしのマネーサイトも、前に一度ログインしようとしたらトラブって、結局ID変えなきゃいけない羽目になってしまったので、すごーく面倒くさい…

    イオン銀行キャッシュ+デビットって、イオンカードセレクトと特典がほとんど同じみたいですものね。
    でもやっぱり、まぶしく輝くゴールドカードは、うらやましいですよ~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    • そらはな より:

      白雪さくらさんへ♪
      ははははは・・・(^-^;
      まんまとオートチャージされちゃいました。
      最近使ってなかったので、すっかり忘れていたんですよねぇ。
      チャージされたものは、銀行へは戻せないので、再びwaonで支払う場所を考えて使うようにします。
      ポイントってめんどうだけど、現金で支払ってもなにも残らないですから、なるべくお得に貯めたいものです。
      銀行に10万円を預けても1年では1円にしかならないことを考えたら、ポイントの功績は大きい。