ある日突然保有していた株価が爆上がり MBOを経験した

株式投資を始めて7年。
株主優待目的であるとはいえ、株価が購入時より2割上がれば売却するので、時々株価はチェックします。

そんな私がこの度、保有していた株が突然5割増しになるという経験をしました。

スポンサーリンク

突然の株価爆上がり

週に1回程度は、株価をチェックしていますが、ある日パソコンの画面を二度見するくらいびっくりすることに遭遇しました。

保有していた株価が5割増しになっていたのです。
4ヶ月前に10万円ほどで買ったニチイ学館の株です。

これまでもニチイ学館の株は購入していて、2割増しになると売却するということを繰り返してきました。

しかし売却は、比較的長い期間を経てジワジワと株価が上がってきたタイミングで行っており、かなり長期に塩漬け株として保有していたこともあります。

なのに、1月に10万円で買った株が、わずか4ヶ月で15万円まで上がっている。
しかも、先週株価をチェックした時は、10万円くらいだったはずです。
ここ数日で5割増しの爆上がりは尋常ではありません。

株に疎い私も、さすがにこの事態はなんなのだ?と調べてみました。

スポンサーリンク

ニチイ学館がMBOを発表

数日前、ニチイ学館はMBOを実施すると発表しました。
そうか!この株価の爆上がりは、MBOのせいだったのですね。

で?
MBOってなに?←オイ!

MBO(Management Buyoutマネジメント・バイアウト)とは、企業の経営陣が既存株主から自社の株式を買い取り、オーナー経営者となる行為を指します。
ニチイ学館の株はすべて経営陣が買い取ることで非公開株となり、上場は廃止することになるようです。

よって、ニチイ学館の経営陣は全株取得を目指し、1株1,500円で買い取ると発表した模様。
だからあっという間に株価が爆上がりしたのですね。

ニチイ学館の株をNISAで売却

ニチイ学館の株はNISAで買ったものだったので、NISAで売却しました。
約10万円で買った株は15万円で売れたので、5万円の利益確定です。
NISAなので取引手数料も無料です。

いつもなら2割増しで売却するので、2万円の利益が出れば御の字なのですが、突然のMBO発表で株価が爆上がりするという経験をさせてもらいました。

そして、こんな形で株を売却するのは初めてです。
株は、保有する権利はあれど、保有しつづける権利はないのだということを、学んだMBOでした。

ニチイ学館株主優待も廃止

MBOが成立すると上場廃止となるので、当然株主優待も廃止となります。

ニチイ学館の株主優待は、自社のサービスや商品(英会話の優待チケットや家事代行サービスの優待チケット、おむつセットなど)の中から好きなものを一つ選ぶことができましたが、私はいつもティッシュセットをいただいていました。

日常的に使えるティッシュはとてもよかったのにな。
上場廃止となって、なんだか寂しいです。

しかし今回の件で、あらためてわかったことがあります。
企業というものは様々な努力をしながら、会社の将来を考えて最善の決定を下さなければならないということ。

田舎でのほほんと暮らしている私にとっては想像もつかない世界ですが、株を買うということは企業の経営を垣間見ることにもなり、思慮が少しだけ深まったりもしました。

ニチイ学館さん、今までありがとう。
MBOによりさらなる発展を願っています。

 

ニチイ学館株主優待 株を買う時のマイルール
ニチイ学館から株主優待が届きました。 ニチイ学館のキャラクターであるふれあい三兄弟がデザインされたオリジナルティッシュ12箱(160枚80組)。 ・・・の予定でしたが、クレシアスコッティカシミアキューブのティッシュでした。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました