オカメインコを部屋に出して遊ぶ モフモフ編

スポンサーリンク

オカメインコと仲良くなるためには、毎日ゲージから出して部屋の中を自由に遊ばせることも大事です。

もちろん部屋の中に、インコにとって危険なものがないというのが前提。

放鳥は1日1~2回。
せいぜい1時間程度で十分だそうですが、お休みの日はついつい長く遊んじゃうんですよね。

オカメインコの何がかわいいかって、モフモフした姿とマヌケな鼻穴!

ずーっと見ていても飽きません。

 

スポンサーリンク

オカメインコと遊ぼう

部屋の中に出すと、さっそく散策を始めるハナ。

毎日、必ず同じ場所を点検しないと気が済まないのは、オカメインコのビビりな性格のせいですかね?

DSC03155

 

 

ハナ、おいでよ。

呼ぶと必ずやってくるハナ。

DSC03156

飛ばずに歩いてくるやつ。

 

DSC03159

あー。
はいはい。

そこをかじるのも、毎日のお約束ね。

 

 

DSC03291

もうね、この安心しきった感のモフモフ感がかわいいのですよー。

 

DSC03271

ぎゃーっ!かわいすぎる!

 

 

ねぇ、ねぇ、ハナ。

DSC03162

ハナの腹筋って割れてるよね?

 

 

 

DSC03290

え?

お腹のあたりのモフモフは腹筋じゃないの?

 

 

DSC03268

そうそう。

その胸筋と腹筋よ。

 

 

DSC03282

えー。

腹筋じゃないんだぁー。

 

 

じゃ、もう1回、写真撮らせてよ。

DSC03274

顔の角度ですかい?

 

 

DSC03277

左側もOKなの?

 

 

DSC03281

た・・・確かにね・・・。

ハナって正面から見ると、鼻穴がマヌケよね・・・。

 

 

DSC03173

カキカキタイムは、もっとモフモフ♪

エクソシスト並みに頭が回転します。

一度カキカキタイムに突入すると、永遠に催促されるというループにはまる・・・。

 

ちなみに、オカメインコのオレンジ色のほっぺたは、耳穴を覆っている耳毛なのです。

オレンジ色の中をかきわけると、耳穴が出てくるんですよ。

 

 

一方そのころ・・・。

DSC03126

おりこうさんに出待ちしてます。ソラ。

 

コメント

  1. えりあママ より:

    ハナちゃん可愛い!!可愛すぎる!!モフモフ触ってみたいな~。
    オレンジ色の毛の中にはお耳が隠れておるんですか!!
    知らなかったわ。どんなお耳なのかみて見たい~~。
    やっぱ癒されますね。ドアップ最高に可愛いです。
    次はソラちゃんの出番ですね。
    待ってますよ~~~。

    • そらはな より:

      えりあママさんへ♪
      ふふふっ。
      今度、ハナの耳穴の写真をアップしますわ。
      でも、カキカキのツボを間違えると、くちばし攻撃されるんですよねー。
      ツンデレなんです。

  2. マギー より:

    こうやって見るとかわいいですが…(^_^;)
    実は私、鳥が苦手なんです。公園いっても鳩なんかがウロウロしてると怖くて足がすくみます。笑(^_^;)
    旦那の家に初めてお邪魔した時の話ですが、旦那の実家でインコ2匹飼っていたんです。お母さんが指に乗せて遊んでいて、わたしにも「指だしてごらん、そっちに行くよ〜」って!
    気に入られたかった私は死を覚悟して指をさしだしインコを乗せましたよー>_<
    あー、頑張ったなー私!

    • そらはな より:

      マギーさんへ♪
      わはははは(^◇^)
      わかりますー。
      実は私も、鳥は大の苦手!
      足のザラザラした感じが恐竜チックでダメなのと、細い足をひっぱればもげそうで、怖い・・・。
      ・・・しかし。
      娘にせがまれて飼ってみると、これがまた慣れるんですねー。
      今ではかわいくてしかたがない。
      そしてカラスでさえ、かわいく見えてしまうから不思議なもんです。

      でも、マギーさんが「死を覚悟して指を差し出した」ことは、とってもよくわかりますよー(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました