1週間晩ごはん献立まとめ3月7日~3月13日 血液型の真実

夫の血液型はA型。

A型といえば、几帳面で慎重派というイメージがありますが、どちらかといえば、細かいことは気にしない、おおらかで大雑把な性格の夫。
血液型で、すべての性格や行動が決まるわけではありませんが、夫がA型だということがどうしても信じられなかった私。

血液型診断なんていうのも、あてにならないものだなぁ・・・と、結婚当時思ったものでした。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

3月7日 ぶり大根

Cpicon 圧力鍋で簡単☆ぶりのあら煮★(ぶり大根) by まなげ★
厚揚げのおろしポン酢
キャベツときゅうりとフルーツ人参のサラダ
油揚げの味噌汁

*いただいたもの:冷凍餃子
*冷凍保存していたもの:豚ひき肉・豚バラ薄切り肉・豚ロースとんかつ用

3月8日 ビビンバ

Cpicon ☆簡単ビビンバ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
冷ややっこ
野菜スティック(フルーツ人参・きゅうり)
なめこの味噌汁

3月9日 羽根つき餃子

Cpicon 羽根つき餃子の焼き方 by ままごはん☆
三食ナムル(前日残り)
わかめとねぎの味噌汁

3月10日 豚バラ生姜焼き

Cpicon 玉ねぎも一緒に✿豚の生姜焼✿ by みどふぁどベシ
三食ナムルキムチ風味
なめこの味噌汁

3月11日 餃子とチヂミ

焼き餃子と羽つき餃子
Cpicon 10分で簡単!本格派 ニラだけチヂミ☆ by sachiii♡

3月12日 マグロ漬け丼

Cpicon お寿司屋さん直伝!丼に♪マグロのづけ by カルミちゃん
コーンとツナのサラダ
油揚げの味噌汁

3月13日 とんかつ

Cpicon ☆秘密のとんかつ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
厚揚げポン酢
かきたま汁

血液型の真実はひとつ

数年前、夫が外傷性気胸のため、入院をしました。
夫が入院するなんて結婚して以来初めてです。

胸腔内にドレーンを入れるなどの処置をし、2週間ほどの入院をすることになった夫。
毎日、夫のところへ顔を出していた私に、ある日夫が真顔で言いました。

「オレの名札のところに、間違って書いてるんだよ」と。

夫のベッド柵の頭側には、夫の名前と主治医の名前、そして血液型が記されていたのですが、なんとそこに書かれていた文字を見て、私もびっくり!

「O型」

・・・・。

O型だったんか–いっ!!

病院ではきちんと血液型の検査をしているわけですから、病院が間違っているわけではありません。
これまでン十年間、自分の血液型を間違って覚えていたのは、夫なのでした。

夫いわく、両親の血液型から考えて、自分の兄の血液型がありえない血液型であり(詳細はわかりませんが)、ゆえに家の中では血液型の話はタブーだったんだとか。
だから自分の血液型も聞くに聞けず、誰かに血液型を聞かれたら、勝手にA型と答えていたんだって。

・・・って!そんな勝手に血液型を答えるあたり、なんてテキトーな性格なんでしょ!

結局、夫の兄の血液型も、夫が勝手に思い込んでいただけであり、夫の家族は正真正銘の家族だったのですが。

夫の血液型がO型とわかり、結婚してから初めて夫の血液型について妙に納得した私。
血液型診断って、あながち間違ってないやん!

ちなみに、我が家の3人の子どもたち、長男もO型、次男もO型、そして娘もO型。
生まれてくる子が全部O型で、誰もお父さんと同じA型の血液型はいないのねぇ~・・・なんて当時思っていた私ですが、夫がO型だったわけですから、A型の子どもなんて生まれるわけがないのですよね。

ええ、ええ。

私もO型。

我が家の子どもたちは、全員O型のサラブレットでございます。

関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    血液型の話、30年以上前に、ある時期一年位、私や私の周りでブームになった事が有ります。何でだったんでしょうねぇ、色々、本とか出てたのかな??私は、高卒で関東の方で働いていました。バブルなんて言葉も出る前でしたが、当時の飲み会の時の事など思い出しましたぁ、懐かしい曲を聞いて当時を思い出すみたいな感じです

    • そらはな より:

      匿名さんではなくkumakumaさんへ♪
      うん、うん。若いころって、血液型占いだとか〇〇占いだとか、そんなのが流行りましたよね。
      当たっていてもそうでなくても、とりあえずワーワー騒いでいたような気がします。
      友達の結婚式で東京へ行ったとき、友達と上野で手相をみてもらいました。
      当たっていても当たっていなくとも、関係ないのですよね。
      いいことだけ覚えていて、悪いことはすっぱり忘れる。
      占いってそんなもんですよねー。

  2. kumakuma より:

    匿名ではありません。くまくまでした

  3. とも より:

    我が家は、3人共A型です。

    しかし、3人とも異なるタイプのA型です。

    夫は几帳面です。洋服をたたむのも、お掃除もササーっと綺麗に仕上がります。

    わたくしは、父がO型、母がAB型、父方の祖父がB型、祖母がO型、母方は不明です。
    寄って、A型の性格はすこーししかありません。
    友達にもA型よと言うと、信じられないと言われてます。床に落ちた靴下を足の指で挟んで拾うようじゃ、とても几帳面とは言えませんね。

    息子は、私に近いA型ですね。だから夫は、部屋の散らかりように我慢できないようですが、他2名に言っても無駄と諦めてるようです。

    3人に共通するのは、石橋を叩いて渡る性格ですね。慎重派です。

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      私の周りにいるA型の友人たちも、やはり慎重派が多いような気がします。
      でもこうやって血液型で分けるのって日本くらいなんですってね。
      アフリカのどこかの国では、国民の9割り以上がO型だと聞きました。
      でも、ひそかに血液型による気質のちがいって、当たっているよなぁ・・・と思う、いまだにロマンチスト?な私です(^-^;

  4. plam935 より:

    キチンと家計管理し、夕飯も写真に残し栄養分析もしている
    そらはなさんは血液型信者の私はA型、と決めつけていました。

    ふふ、私と一緒のO型だったんですね。

    結婚当初、A型の主人はまあまあ几帳面でした(過去形)
    が、私の両親、姉夫婦、甥2人そして我が家の長男・次男の
    o型の波に呑まれて,O型?と化してしまいました。

    考えてみると、長男次男はO型ですから主人はAOなので、O型の要素は
    持っているのです。

    うちの主人は自然気胸3回なりました。

    出身地、生まれ年、血液型、2人姉妹、旦那の病気、イオン愛・・・
    かぶりまくりですね(笑)

    • そらはな より:

      plam935さんへ♪
      あー、よく言われますね。
      私のことをよく知らない方には、A型だと言われます。
      で、仲良くなると、「あんたほどO型っぽい人はいないよね」とも言われます。
      結局、血液型なんて当てにならないってことなんですよねー。
      旦那様、自然気胸やったのですねー。ということは、やせ型長身?
      まだまだ共通点がありそうですね(@^▽^@)

      • plam935 より:

        結婚当初は気胸になりやすい体型だったんです、が、今年2月に夫婦共に四着目の礼服を購入する体型に成長しました(>_<)
        息子たちは主人とイニシャルが同じなのでお下がりに。
        私のは息子の婚約者に(^-^)v

        • そらはな より:

          plam935さんへ♪
          えええっ!息子さん、婚約中ですかっ!!!
          ・・・って、気胸に食いつかず、婚約者に食いついてすみません(-_-;)
          そうですかー。そうですよねー。
          子どもも結婚する年ごろなんですよねー。
          ああーーー。私も歳をとるわけだわぁ・・・。

  5. ちかちか より:

    こんばんは。
    義母が入院した時.手術前検査で、ベッドのところにO RH+とあって、20年近く、私はRHーで特別なの!と主張されてきた家族はびっくりしました。ナースステーションに本当ですか?と聞きに行ってしまいました。
    さらに、義父がずっとAB型と言われてたのにやはり入院した時にA型とわかり、これも慌ててナースステーションに確認に行きました。だってそれでは夫の血液型と合わないのです。が〜〜んです。認知症の義母にも、入院中ではぁはぁ言ってる義父にも聞けず、二人とも逝ってしまった今ではもうわかりません。でも親子だと信じてます。うちは今では血液型の話はしません。血液型、お騒がせの種ですね。

    • そらはな より:

      ちかちかさんへ♪
      わー。ここにも同じような感じの方がいた(;・∀・)
      にしても、結局義父さんと義母さんの血液型はなんだったんでしょうね。
      もしかしたら、だんなさまの血液型だって、間違っているのかも・・・?
      まさに血液型ミステリーですねぇ。