1週間晩ごはん献立まとめ12月19日~12月25日 聖なる夜に

そうですか。
世間はクリスマスでしたか。
我が家は、いつもの通り晩ごはんを食べて、いつもの通りお風呂に入って、いつもの通り寝る。
こうして夜は更けていきました。

でも、ちょっとだけクリスマスっぽい晩ごはんが、私のささやかな努力のもとに作られたってことは、誰も知るまい・・・。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

12月19日 比内地鶏味噌ラーメン

比内地鶏味噌ラーメン(Cpicon ラーメンに!味もやし♪ by クッキングSパパ)(Cpicon 煮るだけ♪てりてり☆チキン by むうくん
餃子(焼くだけのもの)
Cpicon タコのガーリックバタポン by ぱうぱうきっちん

 

 

12月20日 かつおのたたき

Cpicon 高知県元漁師の鰹のたたきのタレ by ☆ゆいママ75☆
Cpicon 白菜が余ったら・・・卵とじっ♪ by きゃんさま
Cpicon アサツキとワカメの酢味噌和え by haginobu
冷ややっこ白菜キムチのせ
油揚げとわかめの味噌汁

 

 

 

12月21日 焼鮭その他

焼鮭
Cpicon ☆牛肉しぐれ煮☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
その他:いただいたお弁当の残り

 

 

12月22日 たらこパスタ

Cpicon ☆絶品たらこパスタ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆
Cpicon 手作りで☆シーザーサラダ by ななぷー

 

 

 

 

12月23日 焼肉

夫が不在なのに・・・

娘と2人焼肉

 

 

12月24日 ほたてとえびのシチュー

ほたてとエビのシチュー
アボカドとパプリカのサラダ
ガーリックフランスパン
りんご

 

 

12月25日 焼肉丼温泉卵のせ

豚焼肉丼(焼肉のタレに漬け込んでから焼いた)
Cpicon 居酒屋さんで教わった大根サラダ♪ by サマーラ
ワカメと豆腐の味噌汁

クリスマスイブの夜に

今年もサンタクロースはやってこないし、イベント事を喜ぶ家族もいない。
なので聖なる夜も淡々と過ぎていきました。

が、シチューに入れる人参を『星型』に飾り切りしてみたのです。
「わぁー、お星さまだ!」という声もあがらず、ま、自己満足の世界なのでいいのですけどね。

そして、飾り切りというのはとてもめんどくさいということに、再度気が付きました。
余った切れ端の人参は、細かく刻んでサラダのトッピングにいたしました。
食材を余さず使う。これぞ仏陀の教え。

もはやキリストも仏もごちゃまぜな・・・ああ、クリスマス。

コメント

  1. るり玉 より:

    そらはなさん、一日遅れだけど、
    ☆merryChristmas☆

    受験生のいるご家庭ではクリスマスも年末年始もないですよね。
    今年の冬はいつもにも増して寒くて、
    温かいご飯を作って風邪を引かないように気を配って応援ですね(o^-^)尸
    あとはセンターの日が晴れてくれることをひたすら願う!ですよね。
    星形の人参、そらはなさん、可愛いぞ~~~(*>∀<*)

    我が家は娘が彼とディナーだったので、
    私はお一人様で寂しいクリスマス。。。
    んなわけはなく、
    お一人様ブラボー(*´∀`*)
    ご馳走を作らなくていいし、
    ゆっくりじっくりフィギュアスケートを見れたし。
    お一人様の時間をくれたサンタさんに感謝のクリスマスでした。
    負け惜しみじゃないよ~(笑)

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      受験生といっても、おっとりした娘なので、特にピリピリしているわけでもなく(^-^;、ただ、クリスマスにはしゃぐような年齢でもなくなったってことなんですよね。
      これがもう少し先になると、るり玉さんのお嬢さんのように「彼氏とクリスマスディナー」なんてことで、はしゃぐんでしょうけどね。
      私も、基本的に一人が好きなんですよー。
      友達とわいわいするのもいいですが、一人で時間を持て余すってことがなくて、いくらでも一人時間を満喫できちゃいます。
      いいな、おひとり様のクリスマス(#^^#)

  2. ままっち より:

    私もるり玉さんと同じく一人のクリスマスでした。

    子供は恋人と過ごすからと出かけ・・主人は出張で不在。
    一人だと作るのも面倒になり、クリスマスとは無縁な献立でした。

    淋しいかなぁ・・なんて思っていたのですが、
    自分一人の気ままな時間を堪能できて良かったです(笑)

    ちなみにクリスマスの献立は『たこめし』でした。

    • そらはな より:

      ままっちさんへ♪
      そっかぁ。みんなみんな、お年頃の若者は、恋人なのね。
      ご主人、出張でしたかー。
      私は「亭主元気で留守がいい」が大好きなので(#^^#)、一人時間がうらやましいですよー。
      たこめし♪おいしそう!(^^)!

  3. T M ♪ より:

    ユーミンの『恋人がサンタクロース』
    コレのせいですかね、クリスマスには恋人と♡ が日本国に定着したのは。

    クリスチャンは
    イブは華美なことは何もなくむしろ食べないか粗食かで
    教会へいって祈りを捧げ
    救世主誕生の夜明けを待ち、
    誕生の時を境にして
    救世主誕生のお祝いに切り替わるという…
    お祝いのミサにでかけ、ご馳走のテーブルを囲む
    その特別な日を大切な人たちと過ごすってことですから、ファミリーの行事なんじゃないでしょうかね。日本の元旦みたいなもんでしょうか。
    プレゼントは一般人でも100個くらい贈り合うらしいですよ。包装は店ではしてくれないので、家でラッピングしてリボンかけるらしいです、全てに。
    カードも送り合うしね。年賀状どころの手間じゃないわね!

    このところの日本のトレンドは
    クリスマスよりもハロウィンに向いているように見えますが
    それでも 〝クリぼっち〟〝クリ充〟と言葉が出てくるくらいだから、
    クリスマスもまだまだ捨てたもんじゃない…?

    ウチは子どももいないので
    ケーキもチキンもプレゼントもなしです。
    夫は結婚以来ずーっと多忙で午前様だったので
    クリぼっち歴長いです(笑)。
    (家族として冷たい関係というわけではないです(笑))
    当たり前すぎて、クリスマスに一人と聞いても 感情が湧きません。後から慰めるべきだったのかなあと、ハッとします(笑)。
    ウチは何百年もずーっと曹洞宗だしね!かと言って〝花祭〟もしませんでしたが…

    • そらはな より:

      TM♪さんへ♪
      20代の頃は、恋人と過ごすクリスマスが主流でしたよねー。JRのCMの影響も大きいんじゃないかなー。
      私の友人、クリスチャンなんですが、クリスマスは教会に厳かにお祈りに行くだけだって話してました。それが本当なんでしょうね。
      私も浄土宗だしね~(^_^;)