自分の生き方

スポンサーリンク
自分の生き方

【昨年、年賀状を出すのを辞めました】辞めるきっかけとタイミング

昨年、年賀状を出すのを辞めました。 きっかけは父の死が大きかったのですが、それ以外にもいろいろ思うところがあって、思い切って辞める決断をしました。 そして、年賀状を辞めてどうなったか? あくまでも私個人の考え方ですが、もしも年...
0
子どものこと

子どもからのSOSで親離れ子離れまであと少しだと思ったこと

離れて暮らす社会人の次男から連絡がありました。 車のバッテリーがあがったらしく、車が動かないとのこと。 結局、ディーラーさんを呼んで無事に復旧したのですが、この件で親離れ子離れについて、漠然と考えたことがありました。
5
子どものこと

理想の親子関係 子どもに言われて心底うれしかった言葉

東京で暮らす長男が帰省してきました。 ちょっと遅い夏休みというわけです。 4泊5日の滞在中、長男とあれこれ話をする中で私が心底うれしかったことがありました。 そして、私が理想とする親子関係は、こういうことだったと気づかされました。...
4
スポンサーリンク
自分の生き方

子どもが独立したら意外と楽しい世界が広がっていた

子どもが高校生活最後の部活を終えた時、真剣に悩みました。 「これから週末は何しよう」と。 3人の子育てにすべての情熱を注いできたわけではないけれど、土日のたびにサッカーの試合だ、吹奏楽のコンクールだと、時間をやりくりして応援に出かけ...
6
おいしいレシピ

私にはお店で梅の実を買って梅シロップを作るくらいが調度いい

お店で梅の実を買ってきました。 これで梅シロップを作ろうと思ったのです。 3年前には、庭先にある梅の木から梅の実を収穫し、それで梅シロップを作っていましたが、もうその梅の木はありません。 今の私には、お店で梅の実を買うのがちょ...
2
老後のこと

老後の趣味の見つけ方は明日死んでもいいと思えるくらい一生懸命生きること

私は、これといった趣味のない人間でした。 神社仏閣巡りをしたり、ミュージカル観劇をしたりするのは大好きですが、こういった非日常的な趣味ではなく、毎日の暮らしの中で没頭できるものが何もありませんでした。 つまり、老後は何もすること...
6
おいしいレシピ

子どもの部活に塾送迎 時間がないときに作っていた晩ごはんメニュー

学校が終わっても、部活に塾にと子どもは大忙しです。 そしてそれをサポートする親も大変です。 我が家でも、3人の子どもたちが高校生、中学生、小学生だった頃は、目の回るような忙しさでした。 そんな時、どうやって晩ごはんを作っていたのか...
2
自分の生き方

私にとって家計簿は生きていくためのとても大切な存在だと言える理由

昨年、3番目の娘が大学生となり家を出たことをきっかけに、子どもにかかる費用はすべて子ども費として集計し、切り離して考えることにしました。 夫と2人暮らしにかかる生活費が、いったいいくらになるのか、知るためでもありました。 家計簿はつ...
10
タイトルとURLをコピーしました