秋田駅周辺ランチ 牛玄亭はおいしい焼肉屋さん 予約は絶対したほうがいい!

スポンサーリンク

前から一度行ってみたいと思っていた秋田牛玄亭。
以前お弁当をいただいたことがあって、冷めてもやわらかくておいしい牛肉にびっくりし、これはぜひともお店でも食べてみなくては!と思っておりました。

開店11:30に到着すると、すでにお店の前にはたくさんの人たちが並んでいます。
うっそ!秋田でこんなに人並ぶ?(←失礼)しかも平日だというのに。

予約しておいてよかったです。
先に並んでいた9組の方たちを後目に、席に案内していただきました。

 

スポンサーリンク

ランチ牛玄亭焼肉定食1,680円

和牛切り落とし定食1,100円は10食限定だそうで、すぐに売り切れるんだとか。
で、私がいただいたのは焼肉定食1,680円。

カルビ・ロース・笑子豚の3種類のお肉が楽しめます。

で・・・笑子豚?ワラコブタってなによ?と思ったら、秋田県横手市のブランド肉なんだって!しかも読み方は「エコブー」!!またひとつ勉強になりました。
このエコブーは、稲庭うどんや納豆の食物残渣を原料にしたものを食べて育った豚なので、豚特有の臭みがなくて、しかも通常の豚に比べるとカロリーが2/3というのもうれしい。

 

手前が牛ロース、奥がエコブー。
それぞれに揉みタレがしっかりとついているので、焼いたらそのまま食べられます。
牛ロースはねぎ醤油のタレ、エコブーは塩タレと、肉によって味付けを変えているのも、いい!

 

牛カルビはスライスとサイコロ状。ごまダレの味がしっかりついています。

 

タレつきのお肉を焼いても、いっさい煙が出ないので、洋服に匂いが移ることもなし。
家で焼肉をやったら、数日間は部屋の中に焼肉の匂いが残るというのに、さすが高級焼肉店です。

お肉は、どれも口の中に入れると柔らかくてあっという間にとけてなくなるという感じ。おいしいお肉を食べるとシアワセもかみしめられます。

 

ごはんは、白米(あきたこまち)か雑穀米が選べます。もちろん雑穀米で。
白米であればおかわり自由だそうで、牛玄亭さん太っ腹です。
ごはんも好みのかたさで、もうなにもいうことないです。

 

食後のドリンクも数種類の中から選べます。
ホットコーヒーはナガハマコーヒー。秋田を代表するスタバみたいなものですかね。

スポンサーリンク

秋田牛玄亭は予約がベスト

1週間前に予約をしました。平日だから予約をしなくても大丈夫かな?とも思ったのですが、当日お店に到着してびっくり。秋田なのに行列!
店内に案内されるのも1組ずつ3~5分おきにゆっくりと通されます。席は空いているのですが、料理を注文してから待たせないようにという配慮なんでしょうね。

おすすめは和牛切り落とし定食1,100円ですが、10食限定。でも予約時にこの定食も予約できるそうです。

 

秋田駅から徒歩3分。コンビニ店の2階です。

精肉店が経営する焼肉屋さんなので、コスパのよい焼肉が食べられるんでしょうね。
夜はあれこれお肉を注文したら、けっこういいお値段になりますが、ランチメニューはおススメです。

次回は、和牛切り落とし定食狙いで行きます!

 

レジの横には、野球選手のサインボールがありました。高橋由伸さんとか。ジャイアンツの監督も来店したんですねー。

コメント

  1. Kumakuma より:

    あらぁ、この前行ってきましたぁ、やはり、切り落としは、当日でも、2組目位で、完売でしたぁ、大曲の方は、予約すれば確実ですが、11時半に入店出来れば、切り落とし間に合います。お店によって汁物が違ったり、塩が三種類有ったりと、楽しめます。今度、湯沢の方にも行ってみたいと思っています。

    • そらはな より:

      kumakumaさんへ♪
      牛玄亭って、県南の精肉店のお店がやっているんですね。だから県南にお店が多いんですねー。
      秋田市の山王のお店は、なんだか敷居が高そうですが(^-^;、県南のお店はカジュアルで入りやすそうですね。
      機会があれば行ってみたいと思います(#^^#)

タイトルとURLをコピーしました