【投資信託積立】インデックスファンドに毎月3万円を4年間積み立てた結果

SBI証券で始めた投資信託積立は、4年が経過しました。
毎月3万円ずつ積み立てた投資も、4年と2か月では総額147万円。

銀行の定期預金に預けたところで、超低金利時代な今は利息も数十円といったところでしょう。
では投資信託積立で運用すると、どうなったかというお話です。

スポンサーリンク

投資信託積立を始めたきっかけ

以前の私は、毎月一定額を普通預金口座に貯めていき、50万円とか100万円というまとまったお金になったところで、定期預金口座へ移していました。
なんたってバブル時代は、金利5%とか当たり前でしたからね。

しかし、今や銀行にお金を預けていてもほとんど増えない時代。
100万円を定期預金にしたところで、1年間では10円の利息。
10年間でも100円にしかならないのです。

そんな時、「投資はリスクではない。投資を学ばないことがリスクだ」という言葉に衝撃を受けたのがきっかけで、投資信託積立を始めました。

投資について学びもしないで「なんとなく怖い」というイメージや想像で判断するのは、自分の不勉強さを露呈しているようなもの。
だから、あれこれ調べました。

でも、結局よくわからなかったんですよね。
なので「習うより慣れろ」的な感じで始めてみることにしました。

スポンサーリンク

4年間の投資信託積立運用実績

SBI証券で始めた投資信託積立は「ニッセイ外国株式インデックスファンド」。
これは外国の主要先進国の株式に投資するもので、運用にかかる手数料が低く抑えられているというのが特徴です。

実際、購入・換金手数料は無料で、信託報酬は年に0.10989%。

毎月一定額が口座から引落しされ、後は運用のプロに購入を委託するので、信託報酬は発生するのは致し方ありません。

2015年11月から毎月3万円を積立し、2019年12月までの積立総額は147万円。
数字に強い方ならお気づきでしょうが、3万円×4年と2か月では150万円になっているんじゃないの?と、思いますよね?

投資信託積立は、毎月自動的に口座からお金が引かれるのですが、1度だけ残高不足で引き落としできなかった月があったのです。

よって、現在までの積立総額は147万円というわけです。

 

SBI証券口座のサマリーは、ちょっと見づらいので、わかりやすく表にまとめてみました。

積立総額累計評価損益(当初比)
2015年60,000円-1,622円-2.7%
2016年420,000円470,180円+12.38%
2017年750,000円923,998円+15.47%
2018年1,110,000円1,143,941円-10.90%
2019年1,470,000円1,882,725円+25.18%

2018年にはマイナス評価となったものの、2019年は挽回し147万円の積立は、188万円となっています。
含み益は、412,725円。

驚異的な利益です。

投資信託積立をやってみた感想

投資は貯金とちがって、元本保証もありませんし、保有しているだけで信託報酬という手数料が発生します。

ただし、投資信託積立ならば毎月少額からの投資もできますし、時間さえ味方につければ、リスクも分散されます。

2018年には含み損が大きくなりましたが、しれっとほったらかしでコツコツ積み立てていると、いつかは上がってきます。
投資は、余裕資金で始めなければならないというのは、こういうことなんですよね。

利益が減ったからといって、すぐに解約するのではなく、投資信託積立は10年20年という長期的スパンで運用するもの。

あの時、投資信託積立を始めてよかった!
これが正直な感想です。

そして、もっと若い時から始めていればよかった!
これも切実な感想です。

私は50代になってから始めたので、せいぜい10年の運用が良いところでしょうけど、20代から始めていれば、30年も40年も運用できるわけですからね。

もっとも、私が20代のころはネットもなければ入ってくる情報も非常に少なく、証券会社というのは非常に敷居が高く入れませんでした。
今の時代は、調べようと思えばどんどん情報を取り入れて学ぶことができますよね。

お正月に帰省した長男と次男は、積立NISAを始めたそうで、若さというのは時間を味方にできるので本当にいいなぁ・・・と、うらやましくなりました。

私も、息子たちに対抗できるよう、まだまだ勉強しなくては・・・ね。

コメント

  1. シナモン より:

    そらはなさん、こんにちは。シナモンです。一昨年から国内株式を買い始めましたが、投資信託はまだ手を出していません。
    最近、楽天ポイントを株式購入に使えるようになったので、貯まったポイントを使うようにしています。それまでは楽天市場や楽天カードの支払い、コンビニなどで使っていました。ポイントの無駄使い防止にもなるし、株で使ったポイント分は、翌日くらいに楽天銀行に振り込まれているので、ポイントを現金化できるのも良いです。
    それを元手にまた株を買うぞ〜なんて変な妄想していますが。。。

    前のホームベーカリーの記事を読んでいたら、新しいホームベーカリーが欲しくなってきました。今、持ってるのはもう15年前くらいのもの。2代目です。羽根の調子が少し悪いのと、パンが美味しくてつい食べすぎるので、最近ほとんど使っていません。おもちや甘酒ができる最新のホームベーカリー、欲しいです。

    • そらはな より:

      シナモンさんへ♪
      楽天ポイントは活用できる選択肢がたくさんあっていいですよね!(^^)!
      株も投資信託も、ふだんはほったらかしにしておくくらいがちょうど良いです。
      売る時のタイミングも自分でルールを作っておかなければ、なかなか踏ん切りがつかなかったりします。
      シナモンさんちのホームベーカリーも15年ものですか!
      案外長持ちするものなんですね。
      パンを作ると食べ過ぎてしまうっていうの、あるあるですよねー。
      とりあえず買い換えたばかりの私は、いろんな機能を試してみたくてうずうずしていますが、まずは作ったパンを食べきってから。
      そうじゃないと、パンばっかり余ってしまって・・・(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました