親のこと

スポンサーリンク
遺品整理・相続

父の遺品整理で出てきた会ったことのない祖父の絵に自分探しを始める

父が亡くなってから3年。 ようやく父の遺品である大量の書籍の処分を始めました。 ところが、父の遺品整理をしていたら、父の父、つまり私の祖父の遺品が出てきたのです。 祖父は私が生まれる前に亡くなっていますから、私にとっては想像すらで...
0
遺品整理・相続

3年経って遺品整理を始めたきっかけとは

遺品整理をする時期はいつがいいのか?と聞かれたら、それは人それぞれで、いつまで行なわなければならないという正解はないと思います。 ゆえに、いつまでたってもそのまま放置という場合も少なくありません。 そんな私も、父の遺品整理をずるずる...
2
1週間晩ごはん

1週間晩ごはん献立まとめ7月30日~8月5日 3年経っての遺品整理

父が亡くなってから3年めの今年の夏。 重い腰を上げてようやく、父の書斎の壁面いっぱいにある書籍類の片づけを始めました。 書斎にクーラーはありませんから、扇風機を回しながらの片づけですが、少し動くと汗がポタポタ垂れてきます。 なにも...
4
スポンサーリンク
認知症

認知症の母の暴言にやりきれなさを感じた時

自分の親が認知症だとわかっていても、その暴言には傷ついたり凹んだりするものです。 そんな暴言を吐いた母は、自分の言動をすでに忘れているというのに、私はいつまでたっても心が痛く、時としてやりきれなさを感じたりもします。 認知症って本当...
6
親のこと

お義父さんが亡くなって離れて暮らす親とのかかわり方を考えた

「夜、爪を切ると親の死に目に立ち会えない」 子どもの頃、そんな話を聞いたことがあります。 そんな迷信、どちらかといえば私はあまり信じないほうなのですが、だけど世の中、親の死に目に立ち会える人なんてどれくらいいるのでしょう。 夫...
2
認知症

病院には絶対に行きたくない!と言う母にとってオロナイン軟膏は神

二世帯住宅で暮らす母は、要介護1の認知症です。 とはいえ、まだ自分の身の回りのことは自分でなんとかできますし、私以外の人にはびっくりするくらいハキハキ、シャキシャキ受け答えしますから、他の人がみたら認知症とはわからないかもしれません。 ...
2
親のこと

高齢の親の言動にイライラしたら子育てをしていた時を思い出せばいい

親が高齢となり、ましてや認知症を伴いもの忘れがひどくなってくると、そんな親の言動にイライラします。 頭ではわかっていても、ついついむきになって返答してしまう。 そして自己嫌悪に陥り反省する。 なのに、また同じことを繰り返し、イライラす...
4
親のこと

【認知症】記憶障害のある母に昨日の出来事を追求してはいけない

記憶障害は、ほとんどの認知症の人にあらわれるといいます。 中でも、新しい出来事を覚える「記銘力」が最も衰えるものです。 ヒントを与えて思い出すことができるものは、単なる物忘れ。 いくらヒントを与えても記憶を思い出すことができないの...
4
スポンサーリンク