洗面台をきれいに保つコツ 掃除がついついやりたくなるカラフルキューブスポンジ

スポンサーリンク

理想は、ホテルのような洗面台ですが、水回りって汚れがち。
ましてや家では常時生活しているのだから、きれいさを保つのは難しい。

しかし、カラフルキューブスポンジを洗面台に置くようになってからは、短時間で手軽にちゃちゃっと掃除をするようになりました。

汚れがひどくなる前に掃除していれば、そんなに大々的に掃除をしなくとも、きれいさは保てるものなんですね。

スポンサーリンク

カラフルキューブスポンジ

汚れが気になったら、パッと掃除できる状態にしておけばいいのです。
しかも、掃除するのが楽しくなるようなテンション上がるお掃除グッズで。

そんなわけで洗面台の隅には、スポンジを小さく切ったものを常備。

5個入り100円くらいのスポンジで十分です。
スポンジひとつを4つに切って、入れ物に入れておくだけ。
スポンジはなるべくカラフルな色のほうが、テンション上がります。

洗面台の汚れが気になったら、スポンジ1つでチャチャっと掃除する。
スポンジは小さいほうが、細かいところまで掃除しやすいし、1回使ったらあとは使い捨て。

すると使い捨てにするのがもったいなくて、なるべく多くのところをきれいにしたいという気持ちが沸き起こり、隅々まで掃除したくなるんです。

以前は、スポンジ1個を洗面台に常備していたのですが、もちろん1回使っただけでは捨てないので、洗面台の上には常に汚れたスポンジが置いてある状態で、生活感丸出しで嫌だったんですよね。

洗面台の掃除

洗面台をスポンジできれいにするのは、3日に1度くらい。
本当は毎日掃除すればいいのでしょうけど、汚れが気になるようになるのが、3日に1度なんでしょうね、私が。

蛇口などの溝は、歯ブラシを使ってきれいにします。

排水溝も髪の毛を取り除いて、あとはスポンジと歯ブラシで掃除。
3日に1度くらい掃除していれば、スポンジと水だけでもきれいにります。

 

うちの洗面台は陶器なのですが、いつの間にやら欠けてしまっています。
おそらく誰かが何かを落として割れてしまったのでしょうね。

ホームセンターなどには、ホーロー用補修材が売っているので、いずれ修復したいと思っています。

 

洗面台の下には、重曹とドメストが待機。
この2つがあれば、他に何もいりません。

昔は、パイプ用クリーナーやクレンザーや中性洗剤などたくさん常備していたんんですけどね。
定期的に掃除してれいば、水とスポンジで十分汚れは落ちますが、ちょっと頑固な汚れには、研磨作用のある重曹できれいにします。

排水溝などの黒カビにはドメストで掃除。
ただ、キューブスポンジで3日に1度の掃除をチャチャっとするようになってからは、ドメストの出番は本当に少なくなりました。

掃除も楽しめる工夫を

お掃除が大好きな方もいると思いますが、私はできればしたくない。
だから掃除するのもテンションが上がるようなキューブスポンジを用意しました。

100均で買ったプラスチックのボトルに、小さく切ったスポンジ。

3日に1度の掃除で、キューブスポンジを使い捨てしても、1カ月あたりのスポンジコストは100円。

なかなか気に入ってます。

コメント

  1. T M ♪ より:

    このアイディアいただきます♪♪
    使ったスポンジの置き場って
    地味に困りものですものね〜。

    • そらはな より:

      TM♪さんへ♪
      掃除道具は、使う場所のそばに置くのが一番なのですが、それだと見栄えが悪かったりしますよね。
      スポンジも出していたほうがすぐに掃除しやすいのですが、やっぱり目障り(^-^;
      ならば使い捨てにしちゃおうと思ったわけです。

  2. maikee☆☆ より:

    カラフルで可愛いですね♪
    家はメラミンスポンジ置いてありますが、おしゃれではないので、スポンジを置いてみようかと思いました(^-^)
    掃除はまめにが大事ですね、一番苦手なことですが(汗)キッチン、洗面所、お風呂の水回り、いつもキレイが理想です
    またいいアイデア楽しみにしてます(’-’*)♪

    • そらはな より:

      maikee☆☆さんへ♪
      私も以前メラミンスポンジを使っていましたよー。
      汚れは確かに落ちますが、メラミンスポンジのカスがボロボロに落ちるのが嫌で、やめてしまいました。
      水回りは汚れやすいですが、こまめに掃除してれいばさほど汚れないものですので、継続していけたらいいなぁと思います。