芝桜の増やし方 株分けはザックリ分けて直接地面に植えても大丈夫だった

一面に芝桜が咲きこぼれる庭にあこがれています。
桜にも似た小さな花が一斉に咲くと、まるでお花の絨毯のようになり、見ているだけでとても癒されます。

ポット苗を買ってきて植えた3年前は、とても寂しそうでスカスカ状態でしたが、1年後には10倍にも広がりました。
そして昨年、花が終わったあとに株分けをして別の場所へ植え替えました。

ざっくり掘って、ざっくり分けて、ざっくり植えただけでしたが、しっかり根付いたようです。

スポンサーリンク

芝桜の育て方

3年前、ホームセンターで芝桜のポット苗を買ってきました。

2018年8月

それを、平板ブロックを敷いた隣に植えました。

 

2017年4月

もともとは、地面がむき出しだった場所です。

 

2017年7月

雑草対策のために、自分で平板ブロックを敷いて、さらに防草シートの上に砂利を敷いて、少しでも草取りをしなくても済むようにしました。

 

2019年5月

芝桜の苗は、1年後には10倍くらいに広がり、昨年はきれいな花を咲かせてくれました。

芝桜の育て方とか言いながら、自分では特に何もしていません。
肥料はポット苗を植え付けた時に1度、緩効性の粒の肥料を土に混ぜ込みましたが、それ以降は肥料はやったことがありません。

芝桜は水はけが悪い場所だと、根腐れを起こしてしまうといいますが、基本的に日当たり良好な場所なので、特になにも手をかけていませんん。
水やりも自然の雨まかせです。

2019年5月

本当に手間いらずのかわいい花です。
たまに芝桜の中に混じって、雑草が顔を出しますから、それを抜く程度ですかねぇ。

スポンサーリンク

芝桜の株分け

昨年、芝桜の花が咲き終わった6月に、株分け作業をしました。

芝桜の株元

芝桜は葉っぱが密集してくると、お日様の当たらない株元からどんどん枯れてきます。
また、梅雨時期には株元が蒸れて根腐れを起こすので、風通しをよくするためにも剪定や株分け作業が必要となります。

昔、実家に植えられていた芝桜が、何年か後に自然消滅したのは、おそらく生やしっぱなしで根腐れを起こしたのが原因と思われます。

 

2019年6月

芝桜の上側を刈り込みました。
そして、ひとつの株の半分くらいを、ざっくり根元から掘るように切って、株分けしました。

けっこう適当です。
かなりおおざっぱです。
株分けも、手でざっくり引きちぎったというほうが正しいです。

 

2019年6月芝桜移植

株分けした芝桜は、別の場所へ植え替えました。
土にほんの少しの肥料を混ぜています。
植えてから、水をたっぷりまきました。

その後は自然任せです。

スポンサーリンク

芝桜株分け1年後

株分けしてから1年経った今年の春。

2020年3月芝桜

芝桜はしっかり根付きました。

 

2020年3月

ようやく暖かくなったばかりなので、上のほうは少し枯れたようになっています。

 

2020年3月

しかし、葉っぱの中のほうには、青々とした葉っぱが新たに息づいていました。

 

2020年3月

しかも、一か所だけですが花が咲いていた!

 

2020年3月

平板ブロックのほうの芝桜も、着々と花を咲かせるための準備をしている様子です。

3月下旬になったら、株元へ液体肥料をまこうと思っています。
今年も、咲きこぼれるような芝桜が見たいなぁ。

 

2019年4月

芝桜はザクザクと株分けして、どんどん植えてもしっかり育つ、丈夫でかわいいお花だということがわかりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました