乾燥生姜もいいけれどご飯がすすむ生姜の佃煮効果

冬になるとレンジでチンして乾燥生姜を作っていたのですが、今回は生姜の佃煮を作りました。
生姜がたくさん手に入ったからなのですが、これがあとひく旨さでご飯がすすみます。
熱々ご飯にのせても良し、ご飯に混ぜておにぎりにしても良し、お茶漬けにしても良し、お豆腐にのせても良し、おひたしの薬味にも良しで、万能なおいしさ。

身体も温まるし冷え性も改善で、冬は生姜の佃煮が大活躍です。

スポンサーリンク
アドセンス336×280




生姜の佃煮レシピ

スーパーで大きな生姜がまとめて売っていたので、乾燥生姜を作ろうと買ってきました。
冬になると、レンジでチンして乾燥生姜を作り、それを紅茶に入れて飲んでいるのですが、あまりにもたくさん生姜があるので、佃煮を作ってみることにしました。

ざっと皮をむいた生姜約200g。

フードプロセッサーで一気にみじん切りにします。

醤油50ml、みりん50ml、酒50ml、砂糖大さじ2杯。
そこにみじん切りした生姜を入れます。

煮立ってきたら、かつおぶしと白ごまをお好きな量だけ入れて。

汁気がなくなるまで煮詰めたら完成。

煮沸消毒した容器に入れて冷蔵庫で保存します。
清潔なスプーンで扱うと2週間くらいは日持ちするそうです。

生姜は生よりも熱を加える

何年か前に生姜紅茶が流行った時は、生の生姜をすりおろして紅茶に入れて飲んでいたことがありました。
これがキョーレツな生姜の辛みとクセで、ものすごく飲みにくかったのを覚えています。

生の生姜に含まれるのはジンゲロールという成分で、強い殺菌作用を持っています。
風邪の引きはじめや食中毒には、効果もあると言われます。
ところが、生の生姜を多量に摂取しすぎると、胃粘膜を刺激し胃痛や下痢など起こしやすいので、1日に摂取する量は大さじ1杯弱程度まで。

私も紅茶1杯に入れるすりおろした生姜は、小さじ1杯程度でしたが、辛くて飲みにくかったので、はちみつを入れて飲んでいました。

ところがその後、冷え性対策には生の生姜よりも乾燥生姜のほうが良いと聞いたので、レンジで乾燥生姜を作るようになりました。

乾燥生姜をレンジで作って早2年 温め効果とダイエット効果でわかったこと
寒い季節がやってくると、乾燥生姜を作ります。 天日干しで丸3日とか、オーブンで1時間焼いてから天日干しにするとか・・・、そんなめんどう...

毎年寒い季節がやってくると、にわかに乾燥生姜を作るので、私にとっての季節行事ともなっていました。

生姜に熱を加えることで、ジンゲロールはショウガオールという成分に変わりますが、これは後からじわじわと体の芯まで温めてくれるので、冷え性対策にはもってこいなのです。

また、抗酸化作用も期待できるので、抗ガン作用があるという報告もありますし、新陳代謝も促進され美容やダイエットにも効果があるとされますが・・・、私の場合はダイエット効果はあまり感じられないですねぇ。

しかも。

生姜の佃煮をご飯にのっけて食べると、うますぎてヤバい。
何杯でもご飯がすすみます。

生姜が体に良いというのはわかりますが、何事も摂り過ぎはNGということで。
なんでもバランスよく適量が大事なのです。

スポンサーリンク
アドセンス336×280




アドセンス336×280






シェアする

フォローする

コメント

  1. すず より:

    わー。ごはんのお供によさそ~早速スーパーいって生姜みつけてこなくちゃ!!

    • そらはな より:

      すずさんへ♪
      寒い冬には、生姜でポカポカ温まりましょう(#^^#)
      しかし、今年は本当に寒いですね。

  2. るり玉 より:

    こんばんは。

    あー、あかんヤツです!
    ご飯が進みすぎるー(笑)
    絶対美味しいでしょ♪

    糀甘酒、できました!
    まるでお砂糖が入ってるかのような甘さに驚き!
    そらはなさんがもち米が美味しくできると言われてたので、
    お米ともち米半々で炊いたご飯を使ってみました。
    久しぶりに出したステンレスボトル、これ思い出に浸れますね~。
    うちは吹奏楽とマーチングやってたんですが、
    夏はバリバリに氷入れて飲み物持たせたこと、あれやこれや思い出しましたよ~。
    そんなこんなで、私はトロトロが好きなので14時間。
    容器に移し替えても43℃ありました。
    ただ、私はちょっと香りが苦手でして。
    おたま一杯分をミキサーにかけてトロットロにして、
    温めた牛乳で割りました。
    そしたら!
    あまーいホットミルクになって美味~~。
    飲む美容液、ハマりますわ~。
    手軽に作れて美味しいレシピを教えてくださってありがとうございます(^-^)

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      そうそう、アカンやつです。
      ご飯がおしくて、痩せやしない(+_+)
      甘酒、もち米も使ったんですね。
      しかも、ミキサーにかけて牛乳割?
      なんておいしそうなんでしょ!
      飲む美容液、最高ですねー\(^o^)/
      そして私も、ステンレスボトルについた傷をみては、息子のサッカーの試合を思い出しています。

  3. 和子 より:

    沢山の情報をありがとうございます。生姜の佃煮早速作ってみました。フードプロセツサーで簡単に刻んで美味しく出来ました。極寒のこの時期の何よりの、ご飯のお供になりました。そらはなさんのブログにお邪魔して二年近くなります。沢山の生活を豊かにするヒントを頂いて感謝しています。子育てが終わり夫婦二人の暮らしですが、そらはなさんのブログを読ませて頂いて楽しい気持ちになっています。お嬢様の受験が無事に終わりその結果が良いことを願っています。

    • そらはな より:

      和子さんへ♪
      こんにちは(#^^#)
      さっそく生姜の佃煮、作ったのですねー。
      ご夫婦2人暮らしとのこと。
      私も、もうすぐです。
      子どもたちがいない生活なんて、想像できませんが、それも時間の経過とともに慣れていき、それが普通になっていくんでしょうね。
      娘の受験の心配までしていただき、ありがとうございます。
      本当に暖かい春が早くきてほしいなぁ・・・。

  4. ルイコ より:

    こんにちは。
    ショウガの佃煮!美味しいですね(^-^)
    6月の新生姜が出始めると、毎週大量に佃煮を作り、冷凍庫にストックして1年間楽しみます。といっても、心待ちにしてくださる友人達に差し上げるので早めになくなりますが。スライスした新生姜を、面倒でも3回ゆでこぼすとピリピリした辛みがなくなります。煮詰めて冷ましてから、塩昆布を混ぜると旨味とコクが増して後引くおいしさです。
    そらはなさんのブログで、今の時期のショウガでも試してみたくなりました。体暖めて、寒さを乗り切りましょう(^_^)ノ

    • そらはな より:

      ルイコさんへ♪
      新生姜で佃煮!おいしそう!
      なるほどー。ゆでこぼすと辛みがなくなるんですね。
      私も、新生姜の時期に試してみたくなりました。
      良い情報ありがとうございます(#^^#)