はじめての方はこちらへどうぞ

主婦が株を買うということ 滝沢ハム株主優待品が届く

今年も滝沢ハムから株主優待品が届きました。
「新商品から人気商品、定番商品までタキザワならではの、こだわりの味」というだけあって、滝沢ハムのレトルト食品はどれもおいしいものばかり。

最低単元株数を所有しているだけで受け取れる優待品は、お得度も高いし、自分の知らなかった世界も知ることになり、日常がちょっとだけ楽しくなります。

スポンサーリンク

滝沢ハム株主優待2020 自社製品詰め合わせ

滝沢ハムの株を買ったのは、2018年1月のこと。
なので、株主優待品を受け取るのは、今回で3回目となります。

滝沢ハムは、本場ドイツ製法のハムやソーセージを作っており、過去にはオランダで開催された国際食肉ハムオリンピック(そんなものがあったのか!)で、金メダル2個、銀メダル2個を受賞しています。

食の安全にもこだわった滝沢ハムの自社製品ならば、もらってうれしい株主優待品とばかりに、株を買いました。

100株以上保有で2,500円相当、200株以上で5,000円相当の自社製品が届きますが、私は100株保有なので2,500円相当の製品を優待品としてもらうことができます。

2020年滝沢ハム株主優待品

今年の株主優待品は、全部で6品。

 

ポテトが入ったソーセージ

粗挽きのお肉に大スカっとのポテトがたっぷり入ったソーセージ。
フライパンで焼いて醬油を数滴かけていただくのがおすすめ。

 

黒と黒と黒のハンバーグデミグラス

ブラックアンガスビーフ、国産黒毛和牛、国産黒豚を配合したハンバーグ。
だから黒と黒と黒のハンバーグというネーミング。

 

豚ばら焼豚

直火でこんがり香ばしく焼いたほんのり甘い醤油味の焼き豚。

 

牛バラスタミナ焼き

にんにく風味がやみつきになるご飯によく合う一品。

 

3種のチーズ入りスモークソーセージ

三種類のチーズを配合して桜チップでスモークしたソーセージ。

 

モモ生ハム切り落とし

コンテストで金賞受賞の生ハム。

以上6品の株主優待品です。

ふだんレトルト食品はあまり買うことがないのですが、滝沢ハムのものはどれもおいしい。
だからこのまま株を保有し続けたいと思っています。

スポンサーリンク

株価が下がっても

滝沢ハムの株価は、私が株を購入してから2割ほど下がりました。
たぶん私が買った時期が一番株価が上がっていた時期だと思われます。

株価が下がるとやっぱり残念な気持ちにはなりますが、そもそも株主優待目的で購入したんだもの。
いつか株価が上がったタイミングで売りたいとは思っていますが、こうして優待品が届くとやっぱりうれしいものです。

株価が下がっても、売らなければ損はしないので、しばらくは優待品が届くのを楽しみに長期保有していきたいと思います。

そして株は楽観的に考えないと、購入もできませんよね。

なお、株価が下がっている時に、あえて買い増しするという方法もあります。
こうすることにより、1株あたりの単価が下がり、利益を出しやすくなります。
これを「ナンピン買い」と言うそうだけど、その企業を信じて長期保有する覚悟があれば、こういうのもアリだなと思っています。

ただし、私は余裕資金がないので、買い増しできません。
だからひたすら持って待つのみ。

株主優待品は主婦にとっておもしろい

ふだんは、スーパーで滝沢ハムの製品を買うことはありません。
ちょっとお高いイメージがあります。

だけど、株主優待品としていただくと、どうやって食べようかとあれこれ考え、マンネリな食卓にちょっとだけ変化をもたらすことができます。
主婦にとってはよい刺激となっています。

昨年は、優待品のあらびきウィンナーオニオンペッパーてんこ盛りのピザを作ったり。

 

アメリカンチックな、ハンバーガーの夕食メニューにしたりと、大いに楽しみました。

株主優待で、自分では絶対に買わないような商品をいただくと、いろんな発見もあるし、視野も広がるしで、なんだか楽しい。

 

今年は、ハンバーグをレンジで温めている間に、家庭菜園で採れた野菜たちをてんこ盛りにしてのハンバーグ晩ごはんにしました。

疲れて帰った時に、こういったレトルト食品もあると助かります。
しかもおいしい!
主婦のありがたい味方です。

 

ちなみに、2018年の滝沢ハムの株主優待品はこちら↑。

 

昨年の優待品はこちらです↑。

 

 

*この記事は、2019年7月にアップしたものを加筆修正しました。

 

コメント

  1. よしみ より:

    そらはなさんに触発されて、株投資への気持ちが盛り上がって来ています。もうすぐ我が家も夫婦二人での生活になるので、株主優待品の話はとても参考になります。また、株投資への気持ちの持ちようも「そう考えると良いんだな。」と頷きながら読んでいます。

    • そらはな より:

      よしみさんへ♪
      株のことは、プロでも予測ができないと言いますが、今回のコロナの影響はまさにそうだと思いました。
      株価の上がり下がりに一喜一憂しないことが一番です。
      だから細かく株価もチェックしない。
      私の場合はこんな感じです(^-^;