1週間晩ごはん献立まとめ8月21日~8月27日 子どもの自立は親の務めを果たせたから

スポンサーリンク

毎日のようにきていた娘からのLINEも、少しずつ間隔が空くようになってきました。
ちょっと前までは、どこかに行ったと言っては写真を送ってきたり、どうすればいいの?と些細なことで聞いてきたりしていたのに。

これでいいのだ、と自分を納得させる。
こうでなくては困るのだ、と自分に言い聞かせる。

だけどちょっとだけ寂しかったりするんですよね。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立

8月21日~22日・・・私不在

 

 

8月23日 野菜の揚げびたし

夏野菜の揚げ浸し(かぼちゃ・ピーマン・ミョウガ)
ハタハタの干物レンジ蒸し
焼き餃子(冷凍)
きゅうりのツナマヨディップ
たこわさとイカの塩辛

 

 

8月24日 鶏むね肉と野菜の揚げ浸し

鶏むね肉と野菜の揚げ浸し
ミョウガの卵のめんつゆ炒め
きゅうりとトマトの中華和え
Cpicon 夏の味!山形の『だし』 by サイコ29

 

 

8月25日 ホタテ焼き

殻付きホタテのグリル焼き
Cpicon 油はフライパン5mm!鶏むね肉の唐揚げ by ほっこり~の
ミョウガの甘酢漬け
山形だし

 

 

8月26日 カツオのたたき

カツオのたたき
殻付きホタテのグリル焼き
かぼちゃの煮物
長芋の千切りわさび醤油

 

 

8月27日 ポークカレー

ポークカレー
ポテトサラダ
きゅうりとミョウガの辛子漬け

スポンサーリンク

子どもの自立は親の務めを果たせたから

今年の4月から大学生になった娘。
最初のうちは毎日何かとLINEがきて、さらにどこかに行ってはいちいち写真を添付してきて、それは毎回私を楽しませてくれたものでした。
やっぱり女の子は、マメよね。
晩ごはんを作ったと言っては写真を撮り、お店でおいしいものを食べたと言っては写真を撮り、どこかに行ったと言っては写真を撮り。

しかし最近、娘からのLINEの間隔が空くようになってきました。
現在大学は夏休み中。
サークル活動にバイトにと忙しくも楽しい日々を送っているようで、「大学ってこんなに自由で楽しいなんて想像以上だった!」と瞳を輝かせて言う娘に、それは良かったとうれしく思う。

だけどね、今度はこちらからLINEを送ると、それに対しての返事も「うむ」とか「ふーん」とか、実にそっけなく感じるのよね、最近。

「一緒に行こうね」と1年以上も前にとった劇団四季のチケットも、今度の冬は「行けるかどうかわからない」と娘。
授業が忙しいのはもちろんだけど、それ以上にサークル活動も楽しいようで、もう親と一緒に出掛けるなんてめんどくさいと思う歳頃でしょうね。

子どもは成長するにつれて、親の存在はどんどん小さくなり、いずれ親元から巣立っていくものです。
それが正常の成長過程であり、そうでなくては困ります。

仏教の考え方によれば「子どもの自立は、親の務めを果たせた証拠」なんだって!
私自身も親から自立してきたように、娘もそういう時期になったということなのでしょう。
そっけない返事の娘に対しても、これは喜ばしいことなんです!・・・と思うことにして、私は私の毎日をもっともっと楽しんで暮らそうと思ったのでした。

 

コメント

  1. とも より:

    おはようございます。
    ちょっと寂しいですが、喜ばないといけなないんですよね。
    息子は、友達と色んなところに旅行に出かけてます。すっかり親の手からは離れてしまいました。帰省しても、連日地元の友人と食事に出かけてました。
    家族と一緒にいる時間は、彼にとって止まり木なんだなと思います。
    私は幹の陰から、時々ひょっこりはんして見守りたいと思います。

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      長男や次男が家を出たときは、めったに連絡をよこさない息子たちをみて、男子ってこんなもんよね、とさほど寂しさは感じなかったんですけどね(^-^;
      なんか娘とはしょっちゅう連絡を取り合っていたので、ここにきて急に親離れした感じとなり、ちょっとだけ寂しい気持ちもあります。
      でも、身体はとっても楽になり、おかげで毎日好きなことをしていられる。
      子どもが、帰れる実家があるっていいなと思ってくれればそれで良しですかね。
      私も、ひょっこりはんで見守るくらいがちょうどいい!

  2. るり玉 より:

    そらはなさん、こんにちわ(^-^)

    便りがないのは元気な証拠。。。よね。
    うちの次女も一人暮らし初めの頃はよくLINEくれてたけど、
    今は用事がある時だけ、しかも超簡潔に(笑)
    それでいいのよね。
    長女は学生の頃は全く別行動だったけど、
    社会人になってから劇団四季を初め、買い物や食事とか、一緒に出かけることが多くなりました。
    大人同士のつきあい方みたいな関係になってきた感じ。

    娘さんが楽しく充実した大学生活なのは、ほんとに素晴らしいこと♪
    そらはなさんも負けじと楽しく充実した毎日を過ごしてくださいね
    そらはなさんは今は伸び伸びと自分時間を楽しむ時なのね。
    それって、とっても貴重で大切な時間ですね(*´∇`)ノ

    • そらはな より:

      るり玉さんへ♪
      そうなのよね、便りがないのは元気な証拠なのよねー。
      子どもが楽しく暮らしていれば、それで十分親としても幸せです。
      こうやって親もこの状況に慣れていくんですねー。
      自分時間を楽しもう!

  3. オコジョ より:

    私の場合ですが、振り返ると大学生の頃って、人生の中で一番楽しかったような
    気がします。もう、自分の事で一杯一杯で(←いい意味で)笑
    当時は親の事とか、あんまり考える事もなく、毎日を過ごしていたなぁ、、。
    ですから娘から連絡が無くても、向こうで楽しくやっているんだろうなと勝手に
    想像して、勝手に嬉しく思ってる私です。

    娘さんも良いお友達に囲まれ、充実した大学生活を送られているご様子♪
    そろそろ素敵な人との出会いも. . .(o^^o)

    親の気持ちがわかったのは、自分も親になった時でした。
    「親の心子知らず」本当にそう思いました。

    • そらはな より:

      オコジョさんへ♪
      そうそう、私も親元離れて一人暮らしをした時は、毎日がパラダイスでした。
      親のことなんて、これっぽっちも考えてなかったなぁ。
      でも、いつでも帰省できる実家があるのは、とても安心できました。
      私も、子どもたちが帰ってきた時は、オールカモーンで迎えたいと思います。

  4. 麦おばちゃん より:

    末っ子まで日常にいなくなり早2年目
    自分自身の楽しいこと探しにも少々飽きて
    寂しいということはないんだけど
    離れていても楽しくやってくれてるのが何よりなんだけど
    少し退屈な今日この頃
    大学生のうちは長期休みもあるし、、、だったんだけど
    来年から社会人、そして彼氏ができると、
    遠く離れた内地で就職、結婚がリアルに想像でき
    子どもは離れていてもラインがあればいいけど?
    孫は、赤ちゃんのうちはしょっちゅう抱っこしたいなぁ!
    と思ってるとこです
    親は親同士楽しくやりましょ、、、北海道に遊びに来てください❤️

    • そらはな より:

      麦おばちゃんさんへ♪
      私はまだ全然、孫という存在は考えられないのですが、いつかそんな気持ちになるのかなぁ。
      子どもは子どもの人生を歩き、親は親の人生を歩く。
      これがお互い一番幸せですね(#^^#)
      北海道、遊びにいきたーい!
      函館、札幌、富良野までは行ったことあるのですが、それより北は未知の世界。
      行ってみたいなぁ。

  5. うちは次男さんと同級の一人息子ですが。水洗トイレの不具合を放置して詰まらせかけたり、大学の図書館でスマホをなくしたりと「一人暮らし男子あるある❓」に呆れ果ててもう慣れました。そんなヤツですが拾ってくれる企業をなんとかみつけ自分で見つけて、来春からは全国型転勤族です。3年少し前に一人息子の自立にかなり落ち込んだ私ですが、そらはなさんに出会いとても励まされました。これからも頼りにしてます!
    動物好きなのでソラさんハナさんの様子も楽しみにしてます。

    • そらはな より:

      まつたろうさんへ♪
      こんにちは(#^^#)
      ふふふっ、うちの次男と似たようなことをしていらっしゃるのですね。
      ホント、一人暮らし男子あるあるですね。
      うちの次男も全国ではないのですが、転勤族となります。
      これも次男が自分で決めて自分で選んだ道。
      応援したいと思います。
      おおー!我が家のソラ&ハナのことをしっかり覚えてくれていたのですね。うれしいです。
      ソラはすっかり歳をとりましたが、まだまだ元気です。
      いつか様子を伝えたいと思います。

  6. すず より:

    そらはなさんこんばんはー。娘ちゃんまだママっ子でうらやましいです
    うちは中2からもう友達優先!きっと高校になったら彼氏とバイトなんだろうなあ。。
    そういえば自分もそうだった
    ラインなんて、二階の自分の部屋からリビングの私に送ってきますよー!!!どうなってんだ。

    • そらはな より:

      すずさんへ♪
      友達優先、彼氏優先、それが正常な発達ですよね(#^^#)
      そうえいば、うちの娘も自分の部屋からLINEを送ってきていたなぁ。
      しかも同じ1階の部屋なのに。
      平成あるあるですかねぇ。

  7. T M ♪ より:

    子どものいない私には察しかねるお心持ちでしょうが
    親の愛の究極は
    親がいなくても生きていけるようにしてやること
    と思っています。
    私の親はそれができなくて、今も子に仕えるように尽くしています。…あ、私以外の子、です。

    先日のご次男といい
    空花さんの子育てに勲章をあげてほしいと思いました。

    自分時間を楽しんでくださいね。

    そして、他の方が仰っていたように、
    これから大人同士のつきあいに移行していくのでしょうね。
    亦楽しからずや。

    • そらはな より:

      TM♪さんへ♪
      はい!自分時間を楽しみます(#^^#)
      TM♪さんは、これまで生徒さんを育ててきたのですから、卒業まで社会に送り出すための知識を常識を教えるという意味では、いろいろなご苦労もあったことでしょう。
      TM♪さんのように、私もいろんなところを旅してみたいなぁ。

タイトルとURLをコピーしました