1週間晩ごはん献立まとめ10月28日~11月3日 50代が目指す夢

スポンサーリンク

いつもの仲間たちと自宅で飲み会をした時のこと。
年齢はみんな違えども、世代は50代。
そろそろ定年退職後の老後の暮らしが気になるお年頃となりました。
そんな私たちが語ったこれからの夢と野望は、とてつもなく大きい。

そんな1週間晩ごはん献立まとめです。

スポンサーリンク

1週間晩ごはん献立まとめ

10月28日

いまだに畑で採れるのは、パプリカ。
さらに冷蔵庫の中にまだあるズッキーニを使って、食べ残しのないよう、破棄する食材がないようにしたいところ。
自分で野菜を育てるようになって、エコな食生活も板についてきました。

 

 

10月29日

子どもたちがいた頃は、カレールーは2箱必要でしたが、夫と2人暮らしとなった今では1箱でも余るほど。
残ったカレーは冷凍保存して、昼食用にいたします。

 

 

10月30日

ご飯は5合炊いて、1食分ずつラップに包んで冷凍保存しています。
が、ゆうべは炊飯器にご飯を入れたまま寝てしまいました。
なので、今日は冷やごはんを使ってのチャーハンにしました。

 

 

10月31日

月末。買い物に行きたくなかったので、冷蔵庫にあるもので作った晩ごはん。
冷凍保存のひき肉でハンバーグを作り、牛乳がそろそろ消費期限が近いので、グラタンソースで全部消費。
葉物野菜でサラダといきたいところだったけれど、それもないので野菜はパプリカ。

 

 

11月1日

寒くなってきたので体が温まるかきたまうどん。
畑で採れた大根が、本当に甘くておいしくて、最高です。

 

11月2日・・・夕食各自

 

 

11月3日

夫不在なのでご飯は作りたくなかったけれど、冷蔵庫でくたっとなってきた小松菜の存在が気になって、料理をしました。
友人からいただいたじゃがいも「きたあかり」で作ったポテトサラダも甘くておいしい。

スポンサーリンク

50代にも夢がある

働き方改革じゃあないけれど、定年退職したあとも何かしら仕事をするのは、何がいいかしらね?
そんな話を各自好き勝手に述べて、盛り上がりました。

そうして私たちが出した結論は「ユーチューバー」(爆)。

最近、テレビを見ることがめっきり減って、寝る前にベッドの中ではもっぱらスマホでYouTubeを見ているというのが、みんなの意見。
自分の興味ある分野の動画は見ていて楽しいし、一度見ると関連動画が次々とあがってきて、延々と見てしまうのだそう。

だから世間のニーズに対応したユーチューバーを、定年退職後の道として究める!
そんなことで意見は一致。

ならばどんな分野を責めるユーチューバーになる?
私たち世代にしか語れない特化したことはなに?

すると出てきたキーワードは、「腰痛・関節痛」「肩こり・頭痛」「白髪・薄毛」などなど、老化現象用語のオンパレード。
しまいには、「トレーナーが毎日筋トレ動画をアップしているように、私たちは尿失禁予防体操をアップしたらどう?」なんて話で大いに盛り上がる。

嗚呼、老化。
されど老化。

身体は老化すれども、口だけはさらなる発展をしていきそうです。

 

コメント

  1. くみこ より:

    いつも参考にさせていただいております(^^)

    • そらはな より:

      くみこさんへ♪
      うれしいお言葉、ありがとうございます(#^^#)

タイトルとURLをコピーしました