スポンサーリンク

メルカリ出品50点以上で初めて経験したモヤっとした取引き

メルカリ歴まだ1年に満たない初心者です。
それでも、これまで出品した商品は50点以上。
そして、それらはありがたいことに、気持ちの良い取引が成立し、どこかの誰かのお宅に引き取られていきました。

しかし先日、モヤっとした取引きがありました。

スポンサーリンク

メルカリで商品を売る

家の中の片付けのために始めたメルカリ。
贈答品で1度も使わずにしまっていたモノや、子どもが使っていたモノを中心に出品しています。

メルカリを始める前までは、物の売買で何かトラブルがあったらどうしよう?とか、見ず知らずの誰かと取引するのはなんだか心配、などといった不安がありました。

しかし、そんな不安を解消してくれたのが「らくらくメルカリ便」。

【らくらくメルカリ便とは】*メルカリガイドより

メルカリだけで使えるかんたん、お得、あんしんな配送サービスです。
★ 宛名書き不要!
★ 最大69%オフ!全国どこでも一律の送料!
★ A4から160サイズまで、対応サイズが幅広い!
★ 配達状況がいつでも確認できてあんしん!
★ 匿名配送なので、互いに名前・住所を伝えなくても取引ができてあんしん!
★ 配送時にトラブルが発生した際には、メルカリが適切にサポート!

らくらくメルカリ便のメリット – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ (mercari.com)

 

お互い名前や住所を相手に知らせなくても、商品を届けてくれる配送システムを作ったメルカリは本当にすごい。

また、商品とお金のやり取りも、メルカリが間に入って取引を成立させてくれます。
商品を送ったのに入金されないとか、お金を払ったのに商品が届かないなどといったことは、できないようなしくみとなっています。

幸いなことに、私が出品したものはこれまで全部売れましたし、購入してくれた相手も良い方たちばかりで、毎度気持ちの良い取引ができています。

そんな中、モヤッとする取引がありました。

スポンサーリンク

返品したいという連絡がきた

取引相手からコメントが来たので、無事に届いたという連絡かと思ったら「商品の一部に破損が見られたので返品したい」
という内容でした。

送った商品は小型のテレビ。
精密機器なので、梱包にはかなり気を遣いました。

液晶画面はダンボールで覆ったし、本体はビニールに包んで水に濡れないようにもしたし、さらに緩衝材で包んだうえ、ダンボール内にはクッション材をたくさん入れて、配送時にダンボール内でテレビが動かないようにしたつもりでした。

ところがまさかの破損連絡。
「テレビの角の部分が少し破損していた」らしく、「ダンボールも一部つぶれていた」とのこと。

大・大・大ショックです。

あああああ。
もっと梱包はしっかりやるべきだったんだ…と後悔しても後の祭り。

すぐにメルカリガイドで調べてみると、このような例は時々あるようで、ちゃんとノウハウが載っていました。

届いた商品が破損していると購入者から連絡があった場合

メルカリ便を利用している場合は、購入者側から事務局へ連絡してもらうのが一般的なやり方です。

購入者は、「商品状態の情報」「商品の破損状態が確認出来る画像」「梱包がわかる画像」「梱包の外装がわかる画像」の4点を事務局へ連絡することになります。

相手の方には、メルカリガイドに従って事務局へ連絡してくださるようお願いし、私は事務局の指示に従う旨をお伝えしました。

いずれにせよ、私の梱包の仕方が悪く商品が破損してしまったのは事実ですし、それにより購入者は、写真を撮って事務局へ連絡をしなければならないという手間暇がかかるわけで、ただただ申し訳ない気持ちしかありません。

幸い、相手の方も「わかりました」と快諾してくださいましたが、それだって文字だけのやり取りなわけで、本当は腹を立てているにちがいありません。

すべては私が悪いのだから、着払いで返品してもらおう。
購入者の手を煩わせてしまって、本当に申し訳ない。
ただただ、後悔の気持ちしかありませんでした。

らくらくメルカリ便の補償が適用された

ところがです。
3時間後にメルカリから届いたメールに、大変驚きました。

事務局で取引内容を確認したところ、お客さま間での問題解決は困難な状況と判断いたしました。
そのため、事務局で取引キャンセルの手続きを行い、お客さまの残高(売上金含む)へ販売利益を補償いたしました。
購入者へは、事務局から連絡を行っておりますので、お客さまからご連絡いただく必要はございません。

 

えええええっ!?!?
私の販売利益を補償?

ということは、今回は配送側に問題があったということで、私の梱包の仕方は正しく行われていたと、メルカリ側が認めてくれたということですか?

メルカリからは、テレビの売上金がちゃんと入金されておりました。

なんだかホッとしたというか、気が抜けたというか。

今回のような配送トラブルだと認められた場合、出品者には販売利益が補償され、購入者には購入代金が返金されます。
それがらくらくメルカリ便なのです。

そして、商品はそのまま購入者が使うなり処分するなり自由なわけです。
ならば、せめてテレビの角の破損個所が小さくて、テレビを視聴する分にはまったく問題なくて、そのままテレビを使ってくれたらうれしいな・・・などという私の勝手な想い。

だって、私は売上金が入ったわけだし、購入者も0円でテレビを手に入れられたのですから、お互いWin-Winで相互利益になるではないですか。

なーんて、無理やり思うようにしていますが、モヤっと感は拭い去れません。
気持ちの良い取引きというのは、売る側は商品をきれいな状態で届けること、買う側は納得した対価を支払うこと、これでお互いがうれしい気持ちになれると思うのですよね。

あーあ。
今後は、梱包はしっかりきっちりやろうと、心に誓った取引きでもありました。

 

寝室はテレビではなくプロジェクターという選択肢
寝室にテレビを置くのをやめました。 代わりに置いたのは、プロジェクターです。 スマホよりも小さい家庭用プロジェク...

コメント

  1. 水仙 より:

    もやもやした日々を送られたことでしょう。私もあります。私の場合は購入します→発送しました→やっぱりいらい→事務局の指示待ち→相手が返信なし、、、そう、逃げられパターンです。もしくは愉快犯的な感じ。しばらくかかりましたが事務局から入金となり商品も戻りました。解決するまでしばらくかかりました、その間心身疲れました。事務局の真摯な対応は心強かったです。この件があって、しばらくフリマアプリはお休みしてます。疲れちゃいました。
    逃げたお相手が、また購入しようとしてきたからです。
    そらはなさんはきっと、ちゃんとした梱包だったと思いますよ。

    • そらはな より:

      水仙さんへ♪
      えええええーっ!
      発送してから「要らない」って・・・そんなこともあるんですねぇ。
      商品は戻ったにせよ、やっぱり解決するまで時間を要したでしょうから、疲労困憊しちゃいますね。
      しかし、そのお相手の方、どういうつもりなんでしょうね。
      フリマアプリで売買するということは、こういったこともあると肝に銘じておきます。

  2. ゴンベエ より:

    トラブル大変でしたね。
    私はまさしく反対の立場になったことがあります。
    私の場合、テレビはメルカリの事務所の方へ引き取られ手元には残りませんでした。(返金はされました)
    もしかして、購入者の方も当方のような処置をされたのかも知れませんよ。

    • そらはな より:

      ゴンベエさんへ♪
      なるほど!こういうパターンは、商品をメルカリ側で引き取ってくれる場合もあるんですね。
      それも事務局との交渉になるんでしょうね。
      私のテレビはどうなったのかなぁ。
      誰かに使っていただきたくてメルカリに出品したので、やっぱり使ってくれていたらうれしいですが、今後はこういったことがないよう、梱包はさらに丁寧にやろうと思いました。

    • ゴンゾー より:

      お気持ちお察しします。私も1度返品したいとの連絡がありましたが大変ショックで落ち込みました。しかし、商品が安価だったこと、相手の方が離島の方で送料がすごくかかるので返金をして商品は処分して下さるようお願いしました。でも相手の方がおっしゃる部品が足りないから返品と言うのはどう考えても腑に落ちません。海外製品ならともかく日本製で普通に売っているものが部品が無いなんてあり得ないし、同じ商品で別の方に取引しても何も問題なかったからです。まあこちらにも落ち度が無いとは言い切れませんので仕方ないのですが…

      • そらはな より:

        ゴンゾーさんへ♪
        返品連絡は凹みますよね。
        本当にお互い気持ちの良い取引ができるよう、商品説明と梱包は丁寧にしたいと思っています。

  3. まき より:

    初トラブルとのことお疲れ様です。
    そらはなさんは、お高めの取引もしていらっしゃるのにここまで無傷とはすごいですね。
    私は数か月前に2回連続で悪い評価をいただいてしまい、それから新規の出品はできずにいます。そのうち一つは状態悪いで出品した本でその状態を理由につけられたので事務局に相談したら非表示にしていただけました。
    もうひとつはアニメグッズでしたが、やはり思ったより状態が悪いということでした。これについては納得できない部分もあるのですが、配送中の事故の可能性もあり諦めました。ということで残念は1なのですが、その後もをボツボツと購入いただき、そこまで残念を見て購入しないわけではないことがわかり、また年末に向けて出品しようかというところです。

    残念を付ける前に連絡をくれたのは良心的とも思えます。
    どなたかに使ってもらえればということが優先であれば、お金が入ったからいいよね、とはなりませんよね。これからますます気を付けて梱包されるでしょうし、私もこちらを見て購入者の立場を考えて出品しようと気持ちを新たにしました。

    • そらはな より:

      まきさんへ♪
      「残念」評価をもらうと、凹みますよね。
      例え、こちらに非がなくても、悲しくなっちゃいますよね。
      ネットで物が買える時代となり、素人でもネットで売買できる時代ですから、運送業者の方も大忙しなことは予想がつきます。
      梱包はしっかりきっちりやって、運送業者の方の迷惑にならないように気を付けようとも思った次第です。