3人の子どもの教育費がピークだった時に行った節約方法

スポンサーリンク

我が家の教育費のピークは、今から4年前。
子ども2人が大学生で、1人が高校生だった時。
お金に羽が生えて飛んでいくとはまさにこのことだと痛感しました。

ある程度予測もしていましたし、覚悟もしていましたが、それでも毎月恐ろしい勢いでお金が飛んでいくことに不安も覚えました。
しかし、その時行った節約が今ではしっかり身についているのですから、教育費貧乏も悪くはなかったと思っています。

スポンサーリンク

教育費のピークと収入は比例しない

我が家は3人の子どもがいます。
子どもたちが大学に進学する時のために、子どもが生まれるとすぐに学資保険に加入し、教育費は計画的に貯めてきたつもりです。

しかし、当時は何にどれくらいかかるのか見当もつかず、ただ漠然と学資保険を組んだといったほうが正しい。
しかも、結婚した当時はまだバブルの名残もあり、また年功序列という社会だったので、給料は右肩上がりに増えていくものだと思っていました。

つまり、「なんとかなるでしょ」くらいの気持ちだったわけです。

その後、バブルは崩壊し、一時は夫のボーナスもカットされる時期が数年続きました。
私も、結婚、出産後も可能な限り働いてきて、私の収入は子どもたちの保育料を引いた残りは、なるべく貯蓄に回してきました。
いつか私も仕事ができなくなる日がくるかもしれないと、なるべく夫の収入内で暮らすことを心がけていました。

だから、長男が高校生の頃、夫から会社を辞めたいと相談された時には、「いいよ!そんな会社、辞めておしまい!」と言い放ちました。

この時も「なんとかなる」と思っていたのです。

しかしいざ、長男が大学生になってみると、毎月10万円以上の仕送りに加え、年に2回のまとまった額の授業料支払い。
さらに高校生の次男に、中学生の娘。
このままでは、3年後に次男が大学生になったらどうなるの?と、急に不安になってきました。

我が家が教育費のピークを迎える時に、我が家の世帯収入はピークにはならない。

そのことに気が付いた時、ようやく私の節約魂に火が付いたのです。(遅い)

教育費ピークの時に行った節約

1.食費の節約

主婦が節約しようと思った時、最初に取り組みやすいのは食費ではないでしょうか。

それまで2~3日おきに買い物し、その時目についた食べたいもの、好きなものを何も考えずに買い物かごへ入れ、計画性がないものだから食材も余って腐らせて捨てる。

今では考えられないようなことをしていた私が、最初に取り組んだのは、食費の節約でした。

https://nettosyuunyuu2012.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html

 

さらに、家計簿をきっちりつけることで見えてきたのが、我が家はお菓子代がとても多いということ。
なので、嗜好品費を減らすために、こんなこともやり始めました。

https://nettosyuunyuu2012.blog.fc2.com/blog-entry-739.html

 

2.日用品費の節約

次に見直したのが日用品費について。
買い物の仕方、プライベートブランドの利用、家計簿のチェックなどで、日用品費を半分に減らすことができました。

https://nettosyuunyuu2012.blog.fc2.com/blog-entry-439.html

 

3.携帯電話料金の節約

長男が大学3年生になったころ、世の中に格安スマホが普及し始めました。
当時、長男や次男は大手キャリアのiphoneを利用していて、毎月かかる費用は1人7,000円~8,000円の、2人では15,000円。

夫と私は、大手キャリアのガラケー利用で、月に3,000円×2人で6,000円。
とてもじゃないけれど、スマホは買えないわ!と思っていたところ、格安スマホにすれば月2,000円以下になると知り、速攻乗り換えました。

子どもがスマホデビューするなら家族みんな格安スマホで節約効果は半永久的
子どもの進学に伴い、春からお子さんがスマホデビューするという方も多いでしょう。 我が家の子どもたちは、高校生になってからスマホデビューを果たしましたが、今や中学生、いやいや、小学生もスマホを使いこなす時代です。 家族全員がスマホを持...

スマホは、持っているだけで毎月必ず費用が発生するものですし、今ではスマホなしの生活は考えられないですから、携帯電話料金を見直すだけでも、節約効果は一生続きます。

社会人となった長男も次男も、大手キャリアから楽天モバイルに乗り換えましたが、まったく不便は感じていないそうです。

4.ポイ活

ポイントを上手に貯めて利用することをポイ活と呼ぶそうですが、私も節約を意識するようになってから、ポイ活を始めました。

楽天スーパーポイントは、ザクザク貯まりやすく大活躍しています。

楽天ポイントの貯め方 楽天市場で楽天カード払い&楽天モバイル利用開始でスマホ代が0円に!
娘のスマホを楽天モバイルにしたことで、今まで以上に楽天スーパーポイントが貯まりやすくなりました。 また、キャンペーンでいただいた楽天ポイントは、期間限定でその命はあまりにも短い。うっかりしていると、失効してしまう可能性もあります。 ...

また、以前はwaonポイントを一生懸命貯めていましたが、イオン銀行リニューアルに伴いwaonも貯まりにくくなってしまったので、今はときめきポイントを貯めるべく、イオンデビットカードでキャッシュレス生活をしています。

キャッシュレス生活で得する5つのこと
国がキャッシュレス決済を後押ししています。 消費税10%になるのと同時に「キャッシュレス・消費者還元事業」を打ち出したのですから、これを機会に日本でもキャッシュレス決済が加速するのではないかと思われます。 私も1年前から、キャッ...

 

5.情報弱者にならない

世の中には、お得な情報がわんさかありますが、それを知らなければ損をしてしまうようなこともいっぱいです。
自分が利用するもの、活用するものの情報は常に新しいものを収集し、少しでもお得に暮らすことを心がけるようになりました。
情報弱者にならないよう、これからもアンテナは張り巡らしていきたい。

子どもの家賃振込のために開設したネットバンクが便利すぎて今後も大いに使う予定
長男が首都圏の大学生になり、家賃振込のために口座開設したネットバンクがすみしんSBIネットバンクでした。 最大の魅力は、他行振込手数料が無料だということ。 おかげで長男が大学を卒業するまでの間、1回数百円かかる他行振込手数料を払...

まとめ

子どもの教育費のピークは、高校生から大学生になった時。
つまり、小中学校の義務教育の間に、可能な限り教育費を貯めておくのが賢明です。

そして、教育費がジャンジャン飛んでいくということを実際に経験することは、家計を見直すひとつのきっかけともなります。

この春、次男が大学を卒業して社会人となりました。
3番目の娘はまだ大学生ですが、それでも長男と次男がダブルで大学生だった頃に比べると、少しだけ気持ちにも余裕ができました。

しかし、教育費ピークだった頃に身に着いた節約は、今でもそのまま実行中で、今後年金生活に移行していくためにとても重要なことでした。

私にとっての節約とは、心豊かに暮らすために必要な一生続くものなのです。

 

コメント

  1. ちかちか より:

    こんにちは、そらはなさん。
    うちは教育費は終わったけど、今度は老後資金です。食べる量が減ってきて、美味しいものを少ない量で大事に食べる形にしていこうと思うので食費はけずらないのですが、他はもともと削ってるしなかなか難しいです。
    やはりスマホ代は大きいですね。うちはやっと機種代の分割が終わってプラン見直しで2人で7500円に下がりました。夫の仕事場にメールも電話もソフトバンクが繋がらなくて唯一繋がったauに乗り換えしたので必要経費としてますが、いずれ夫が退職したら格安スマホにしたいです。
    ポイントもコツコツ貯めてます。銀行利息がつかない今はポイントは本当に有り難いですね。ただ、ポイント目当てで買い物しないよう気をつけてます。おまけですからね。
    先日初めてメルペイidで支払いをしようしたのですが、レジでパスコードって何?となって、焦ってわからなくて仕方なく現金で払い、家に帰ってもう一度使い方を調べて、恥ずかしいので別のコンビニに行って初id払いをしました。
    情報も必要だし、それを理解し使える頭と挑戦する気持ちを持ってないとキャッシュレス社会に生きていけませんね。
    それから、昨日東京に用事で出かけ、終わった後根津神社つつじ祭りに行ってきました。そらはなさんの記事がなかったら行かなかったと思います。
    雨も降ってお花が傷んだり落ちたりしてたけど、やはり綺麗でした!つつじの種類もたくさんあるんですね。久しぶりに会った次男も一緒にのんびり眺めました。
    GWなのですごーい人出で、入園に20分くらい並びましたが、行ってよかったです。ありがとうございました

    • そらはな より:

      ちかちかさんへ♪
      そうなんですよねー。
      教育費が終わったら、今度は老後資金。
      でも、切り詰めてばかりでも楽しくないし、自分にとって大切なものにはお金を使っていきたいものです。
      メルペイidにもチャレンジしたのですね~!
      すごい!
      私は、まだペイ関連はまったく調べてもいないので、そのうち挑戦してみたいなー。
      根津神社、行かれたのですね!(^^)!
      息子さんともゆっくり楽しめたようでよかったですね。
      さすがGW!入園に20分ですかー。
      どこも混んでいるんですねぇ。