はじめての方はこちらへどうぞ
スポンサーリンク

渓流の中の巨岩 秋田の穴場スポット【ネコバリ岩】に癒される

秋田県五城目町にある「ネコバリ岩」へ行ってきました。
3度目の来訪ですが、まだまだ知名度も低く秋田県人でも知らない人が多い穴場スポットです。

渓流の中に鎮座する巨岩。
そしてその岩に生える巨木。
神秘的なパワーを感じずにはいられないこの場所で、ひんやりとした空気を思いっきり吸ってきました。

スポンサーリンク

ネコバリ岩の不思議

ネコバリ岩は、根古波離岩と書きます。

高さ6M以上ある巨岩に、さまざまな樹木が生い茂っているのが特徴で、根っこが岩を伝わって一生懸命伸びている姿から「ネコバリ岩」と名付けられました。

 

こんなに大きな岩の上に、こんなにたくさんの木がここまで大きくなるまで、いったいどれくらいの年月がかかったのでしょうね。

 

巨岩と巨木に苔蒸す様子は、自然が作り出した芸術作品です。

 

何度見ても「すごい・・・」と言わずにはいられない生命力を感じます。

 

ネコバリ岩の上流は、浅瀬で穏やか。
こんな川の流れなのに、いったいどうやって巨岩がここまで転がってきたのか不思議です。

 

ネコバリ岩下流です。
周囲には小さな岩もゴロゴロしていますから、ネコバリ岩の巨岩がここに留まったのがますます不思議。

 

水はどこまでも透明で、苔の緑と葉っぱの緑が水面に映し出されて本当にきれい。

 

見れば見るほど神秘的な木の生え方。
最初は岩肌に苔が生え、そのフカフカな苔の上に樹の種が落ち、芽吹いたのでしょうね。
そして、よっぽど居心地がよかったのか、他の種も次々に芽吹き成長していったのでしょうね。

樹は大きくなるにつれ、水を求めて下へ下へと根を伸ばし、ますますたくましく成長していったのでしょう。
自然の力って本当にすごい。

スポンサーリンク

ネコバリ岩へのアクセスは悪い

ネコバリ岩は、秋田市から車で40分ほど。
決して遠くはないのですが、なかなか行かない場所でもあります。

なぜなら、そこへたどり着くまで不安になるほど、家もなければ道幅も狭くなる。
道路もほとんど整備されておらず、対向車がきたらすれ違えないような狭い道幅がいくつかあります。
映画「釣りキチ三平」のロケ地にもなった場所ですが、本当になんにもない場所なので、私は日が暮れたら車では絶対に走れないだろうなぁ・・・。


だからこそ、幻想的で自然のエネルギーがビンビン感じられる場所でもあるんですけどね。

 

ひんやりとした空気と、川のせせらぎの音と、巨大な岩と大きな樹。
それらに囲まれていたら、コロナのことなんてどこかに忘れ去ってしまいました。

 

自然のエネルギーがあふれる秋田のパワースポットで、コロナ収束を叫ぶ。

 

 

コメント

  1. めぎちゃん より:

    こんばんは!
    えっ、最後の写真、そらはなさんですか?
    初登場ですか、初めてお目にかかりました。
    スラリとして、素敵ですね…♪

    ネコバリ岩、良さそうなところですね。
    行ってみたい!
    最近、景色…広がる田んぼと青空にでさえ、癒やされるもので。

    • そらはな より:

      めぎちゃんさんへ♪
      ネコバリ岩、ぜひぜひ!(*^▽^*)
      でも、相当山の奥なので、地元の私でもビビりました。
      ちなみに、クマの目撃情報は今のところありません(^-^;

      • はるまま より:

        そらはなさんこんにちは(*^^*)
        お久しぶりにコメントします。

        今朝あさイチを見ていたら、秋田の苔の話題がでていたので、そらはなさんのブログにみにきたところ、なんと想像以上の素晴らしい写真が!!私は石川県在住なので、秋田は遠い場所です。もちろんまだ訪れた事もありません。でも、こうして秋田の神秘に触れることができて嬉しいですヽ(*^∇^*)ノ 

        そして、ラストの写真にまた歓喜!私もかなり長くこのブログを拝見していますが、初めてですよね〜。
        うーん。写真載せないわけがわかりました!50代ブログなのに50代にみえないもの〜。
        ますますそらなはさんのファンになりました♡
        (背中のリュック、私も買っちゃいましたよー笑)

        • そらはな より:

          はるままさんへ♪
          こんにちは(#^^#)
          私も石川県には行ったことがないのですが、いつか絶対に行きたい場所のひとつです。
          日本海側を縦断するのって、交通手段が乏しいので難しいんですよね。でも行ってみたい!!
          そして、そして、背中のリュックをことを覚えていてくださって、うれしいやら恥ずかしいやら。
          久しぶりに出して使ったのですが、まだまだ健在です(^^♪

          • はるまま より:

            石川に来ることがあれば
            ぜひご一報を!

            65歳くらいまでにお逢いしたいなぁ(#^.^#)
            (あと10年なら元気でいられると思います!笑)

          • そらはな より:

            はるままさんへ♪
            あ~( ;∀;)
            私もあと10年はアクティブに動きたいなぁ。
            でも、どんなに元気でいてもこんなコロナな世の中になるなんて・・・想像したことなかったです。
            1日も早くコロナが収束すると良いのですが・・・。