湯むきよりも氷むき ミニトマトの皮がペロンと剥ける冷凍ミニトマト

スポンサーリンク

ミニトマトは、皮が固いのが難点。

時間があれば熱湯にくぐらせてから、氷水につけて皮を湯むきするのですが、これもけっこうな手間がかかります。

そこで氷むき。

凍らせたミニトマトを水につけると、これまたペロンと皮がむけるので、気持ちがいい。

 

スポンサーリンク

冷凍ミニトマト

我が家の家庭菜園のミニトマトはまだまだ鈴生りです。

そこでミニトマトの冷凍。

DSC03465

ジップロックの袋に洗ったミニトマトを入れてこのまま冷凍します。

 

 

DSC03473

凍ったミニトマトは、コロンとしていてカッチカチで、アイスの実みたいにかわいい♪

このまま食べると、冷たくてシャリシャリとしたシャーベットデザートのようにおいしいです。

味も濃縮されたかのような感じです。

 

DSC03474

冷凍ミニトマトを水につけること1分。

湯むきならぬ、氷むきです。

 

DSC03475

片手で簡単にペロンと皮がむけます。

 

 

DSC03476

皮をむいたあとも、トマトは冷たいまま。

湯むきにすると、どうしてもトマトが生温かくなってしまうので、サラダとしては不向きですが、これならば冷たいまま食べられます。

 

DSC03477

冷凍ミニトマトのマリネ。

冷蔵庫で冷やさなくても、すぐに食べられてGOOD!
Cpicon ミニトマトのマリネ♡ by れっさーぱんだ

 

ただし、時間が経つとドリップが出ておいしさが半減してしまうので、冷凍ミニトマトは食べる分だけ氷むきしたほうがよさそうです。

 

 

コメント

  1. とも より:

    そらはなさん、こんばんは。
    冷凍トマトは、重宝しますよね。
    冷蔵で皮にシワがよると、ブルーになってましたが、冷凍すると残さずに食べれるし、カレーなんかの隠し味にも使えて便利ですね。

    昨日の記事で、介護サービスの料金の支払いですが、うちは初めは認知の症状が無いときに契約だったし、その頃は義父自身で通帳管理をしていました。本人は銀行に行けないし、細かい記帳はしていませんでした。
    各介護事業所は、銀行引き落としだったので、義父からかためてお金を預かり、主人の通帳から引き落としにしてました。
    本人名義だと、銀行での色々な手続きのたびに委任状等が必要でめんどくさいなと感じました。
    そらはなさん家は、お父様の遺産を一旦そらはなさん名義になっているなら、そこから引き落としもありかなと思います。
    あってはいけませんが、入院等かためてお金が必要なときも臨機応変に出し入れできるのが楽ですよ。
    ご兄弟がみえるので、お金の誤解がないように領収書等の保管は不可欠ですが。
    立ち入ったことをお話しして、すみません。
    急な出来事があると、色々な対応に追われるので、あらかじめ考えておかれると、スムーズに進みますよ。ではでは。

    • そらはな より:

      ともさんへ♪
      情報ありがとうございます。
      介護のお金関係は、本人ではなくても私や夫の通帳からの引き落としもOKなのですね。
      うちの母も出歩けないので、今まで何か書類が必要なたびに、いちいち委任状を書いてもらって・・・と、何度市役所や銀行を往復したかわかりません。
      こういう手続きも、マイナンバーが浸透すれば楽になるのかな・・・なんて考えたりもしました。
      今後、母がどうなるかわかりませんものね。入院なんてことだってあるかもしれないし、お金の管理はきちんと、かつ出し入れしやすい方法を考えなくてはいけませんね。

タイトルとURLをコピーしました