弥彦神社散策でちょっとひと休み 和カフェ【社彩庵ひらしお】は雰囲気もスィーツも和みます

スポンサーリンク

弥彦神社を一通り散策したあと、立ち寄ったのが『社彩庵ひらしお』。

新潟県パワースポット弥彦神社は1日居ても飽き足らない!
新潟県のパワースポットのひとつである弥彦神社へ行ってきました。 弥彦山の麓に鎮座する荘厳な弥彦神社の境内は見どころ満載で、神社前の門前町には風情あるお土産屋さんやカフェもあり、さらにロープウェイで弥彦山山頂まで行けるので、1日いても飽き足...

↑こちらからの続きです。

古民家を再生したお店は、1階が和雑貨の土産物屋さんであるひらしお。
2階は、和カフェ社彩庵となっています。

とっても雰囲気が良く、1人でもふらりと立ち寄れて、おいしいスィーツも味わえますよ。
弥彦神社に行ったら、ここおススメです。

スポンサーリンク

和カフェ社彩庵

弥彦神社散策が楽しすぎて、気が付けば1時間が経過。
暑いしちょっと疲れたしで、休憩しようと立ち寄ったのが社彩庵。

もともとは「平塩商店」として土産物屋さんを営んできたお店ですが、この建物は1849年に建てられたというからびっくりです。
柱や梁をそのまま利用し、ドイツ人の建築家によって再生されたそうなので、和風なんだけどオレンジ色の壁が洋風ぽくておしゃれ。

1階は和雑貨が所狭しと並べられていますが、まずは2階の社彩庵へ直行です。

 

古民家だけど、店内はとてもきれい。
なるほど、柱や梁が良い雰囲気をかもし出しています。

 

なんてったって、お店の窓から弥彦神社の鳥居を眺められるんですよ。
はぁーっ。ステキだ。
ここでぼんやり外をみていたら、何時間でも過ごせそう。
店内は静かでゆったりとした時間が流れ、本当に居心地が良い。

 

宇治の最高級抹茶、丹波大納言小豆、丹波産糸寒天、京都の黒洲きな粉、地元弥彦の切り餅など、全国から取り寄せたこだわりの素材で手作りした、甘さ控えめの甘味をご用意しています。
お店のHPより   http://www.shasaian-hirasio.com/index.html

抹茶のケーキやあんみつ、パフェなどどれもおいしそうで迷ってしまいましたが、オーダーしたのは冷たい抹茶ぜんざい(680円)。
塩昆布が添えられています。

ここが、新潟の弥彦村にあるカフェだなんて、誰が思います?(失礼)
本当に雰囲気が良くて、すっかり気に入りました。
少し汗をかいた体に、冷たい抹茶アイスがしみわたります。

個人的には抹茶がもう少し濃ければ良いなぁ(鎌倉で食べた鎌倉茶々の抹茶アイスくらい濃ければなおよろしい)とは、思いましたが、社彩庵は建物とロケーションも含めての価値ある和カフェです。
ついつい長居をしてしまいましたが、店員さんがお水のおかわりを持ってきてくださいました。あ、ここのお通しのお水は冷たい麦茶で、これがまたおいしいの。

弥彦神社を訪ねたら、ぜひぜひ社彩庵の和カフェにも立ち寄ってみてくださいね。

 

和カフェ社彩庵で和んだあと、1階に降りるとそこは和をテーマにした雑貨屋さんひらしお。
和柄の雑貨がたくさん並べられていて、どれもこれもかわいらしくて目移りしてしまいます。
お土産に、ひとつひとつ手作りだという布で作られたお花のモチーフのストラップを買いました。

 

この後、ロープウェイで弥彦山へ!
弥彦神社、ほんとに楽しい!!
アラフィフ女が一人で何時間でも遊べるテーマパークだわ。

コメント

  1. おじこ より:

    おじこです。現在は東京に住んでいますが、実は新潟市西蒲区出身ということで、弥彦神社も含めた新潟市西蒲区を応援/宣伝する活動を素人の最大限の力でやっております。

    そらはなさんにワタシのフィールドにお越し頂き、ホントに嬉しい~!

    よろしければ私のFacebookページにリンクを貼りたいと思います。

    そらはなさんにも関連コメントでお読み頂きたいので、”公開”でリンクを貼っても良いですか?

    • そらはな より:

      おじこさんへ♪
      こんにちは(#^^#)
      おじこさんのコメントで、弥彦神社が西蒲区にあるということを今知った、まだまだ新潟初心者です。
      私、Facebookをやっていないので、その仕組みがよくわからないのですが、リンクフリーですので、どうぞ貼ってください。
      Facebookをやっていない私でも、「公開でリンクを貼る」と読めるってことですか?
      すみません、新潟もFacebookもまだなにもわからない新参者です(;’∀’)

  2. おじこ より:

    そらはなさん、返信ありがとうございます。
    早速Facebookにアップしました。

    https://www.facebook.com/kanako.ohji

    どなたでも読めると思います。

    Facebook友達に弥彦村出身者(都内在住)が複数いるので、喜ぶと思います。

    ワタシのFacebookは新潟関係者へのメッセージはあえて新潟弁で書くようにしています。

    • そらはな より:

      おじこさんへ♪
      私がFacebookに不慣れなせいか、おじこさんのFacebookを見ることができませんでした(T_T)
      アカウントとらないと見られないのかなぁ。
      うーん、残念です。